寝よう!

コロナ疲れが出てきています。
緊急事態とか、不要不急とか、日常と違うことってストレスが多いんですよね。

最初は大丈夫なんです。

なぜなら、緊急事態には、脳からアドレナリンがでて体や脳は活性化するから。
でも、これってドーピングをしているようなものなので、長続きしないのです。
知らず知らずのうちに疲労が蓄積していきます。

眠い、疲れた、やる気がない、そんな時には寝るのが一番です。

仕事が増えて、体力的に疲れているのかもしれません。
不安で精神的に、疲れているのかもしれません。
情報過多で、脳が疲れているのかもしれません。

寝ると体力が回復します。
寝ると精神が落ち着きます。
寝ると入ってくる情報を遮断することで脳が整理されます。

精神的にいうと、ポジティブでいることに疲れてネガティブにいくことがあるのです。
これって無理やりにポジティブにしていたということ。
意識的でなく無意識の場合もあります。

ずっとポジティブでいるって、ちょっと変なんです。

精神って、ポジティブになったりネガティブになったり、絶えず揺れ続けているのが健全な状態です。
その波を客観的に見ることができているのが、精神的に安定している状態なのです。

もちろん、ずっとネガティブにいるのも、変なんです。

自分の状態に気づいていることが重要です。
なんとかしようとするのではなく、ただ気づいていること。

恐れから行動して得る情報は恐れしか生み出しません。
ネガティブな状態で動けば、よりネガティブになっていきます。
ポジティブな状態で動けば、よりポジティブになっていきます。

東洋思想に「陰極めれば陽になる。陽極めれば陰となる。」という言葉があります。

ネガティブになりすぎるればポジティブになるし、ポジティブになり過ぎればネガティブになります。

この変化は急激すぎて精神を病みます。

ポジティブとネガティブをユラユラしている変化が理想です。

そのためには寝るのが一番。

できたら、美味しいご飯を食べて、会話をして、花鳥風月を感じる。

寝るのはダイエットにもいいんですよ。
寝るとね、痩せるんです。寝不足は太るんです。

自分のために、周りの人ために、社会のために寝ましょう!

<今使える簡単ストレス・マネージメント>

全10回のストレスマネージメント術はこちら

<現在提供中のサービス>

■zoomを使った個人セッション。
カウンセリングとストレスマネージメント技術を提供しています
https://www.yoriyoku.com/zoomSession.html

■自分自身をストレスを外して望む未来を手に入れるために
個人セッション
https://www.yoriyoku.com

■自分の本当にやりたいことを見つけたい人へ
ソース・ワークショップ
https://www.asobilife.com


“寝よう!” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください