それでも、僕は・・・

それでも、僕は・・・

1. 人は不合理、わからず屋で、わがままだ。それでも、愛そうじゃないか。

2. 何か良いことをすれば、自分のためにやったんだと、人はあなたを批判する。それでも、良いことをしようじゃないか。

3. もしあなたが成功すれば、偽者の友人そして本物の敵が現れる。それでも、成功しようじゃないか。

4. 今日、行った良いことは、明日には忘れられる。それでも、良いことをしようじゃないか。

5. 誠実で、そして正直であれば、あなたは傷つくかも知れない。それでも誠実で、そして正直であろうじゃないか。

6. 大きな理念を抱く大きな人は、小さな心を持つ小さな人に撃ち落される。それでも大きな理念を抱こうじゃないか。

7. 人は弱者に同情するが、結局、強者になびいていく。それでも、少数の弱者のために、戦おうじゃないか。

8. 何年もかかって築き上げたものは、一夜にして崩れ去るかも知れない。それでも、築こうじゃないか。

9. 助けを必要としている人を、本当に助けたら、あなたは攻撃されるかも知れない。それでも、助けようじゃないか。

10. 持っている最高のものを、世の中に与えたら、自分は酷い仕打ちを受けるかも知れない。それでも自分の最高のものを、世の中に与えようじゃないか。

Anyway The Paradoxical Commandments Finding Personal Meaning in a Crazy World by KENT M. KEITHより  神田昌典翻訳

日本語版「それでもなお、人を愛しなさい」 ケント・M・キース著 大内博訳 早川書房

(原文)

People are unreasonable, illogical and self-centered. Love them anyway.

If you do good, people will accuse you of selfish motives. Do good anyway.

If you are successful, you will win false friends and true enemies. Succeed anyway.

The good you do today will be forgotten tomorrow. Do good anyway.

Honesty and frankness make you vulnerable. Be honest and frank anyway.

The biggest men and women with the biggest ideas can be shot down by the smallest men and women with the smallest minds. Think big anyway.

People favor underdogs but follow only top dogs. Fight for a few underdogs anyway.

What you spend years building may be destroyed overnight. Build anyway.

People really need help but may attack you if you do help them. Help them anyway.

Give the world the best you have and you will get kicked in the teeth. Give the world your best you have, anyway.


招待

招待 byオライア

あなたが生活のために何をしているかは、

どうでもいいことです。

私はあなたが何に憧れ、

どんな夢に挑戦するのかを知りたいと思います。

あなたが何歳かということも関係のないことです。

あなたが愛や夢や冒険のために

どれだけ自分を賭けることができるか

知りたいのです。

あなたがどの星座の生まれか

ということもどうでもいいことです。

あなたが本当に深い悲しみを知っているか、

人生の裏切りにさらされたことがあるか、

それによって傷つくのが怖いばかりに

心を閉ざしてしまっていないかを

知りたいのです。

あなたが、自分のものであれ、人のものであれ、

痛みを無視したり、簡単に片づけたりせずに、

それを自分のものとして受け止めているかどうかを

知りたいのです。

また、喜びの時は、

それが私のものであれ、あなたのものであれ、

心から喜び、夢中になって踊り、

恍惚感に全身をゆだねることができるかどうかを

知りたいのです。

気をつけろとか、現実的になれとか、

たいしたことはないさなどと言わずに。

私はあなたの話すことが本当かどうかには

関心はありません。

私はあなたが自分自身に正直であるためには、

他人を失望させることでさえ

あえてすることができるかどうかを

知りたいのです。

たとえ裏切りだと責められても、

自分自身の魂を裏切るよりは

その非難に耐える方を選ぶことが

できるかどうかを。

たとえ不実だと言われても、

そんな時にあなたがどうするかによって、

あなたという人が信頼に値するかどうかを

知りたいのです。

私はあなたが本当の美がわかるかを

知りたいのです。

それが見た目に美しく見えない時でも、

毎日そこから本当に美しいものを

人生に汲み上げることができるかどうかを。

私はあなたがたとえ失敗しても、

それを受け止めて

ともに生きることができるかどうか、

それでも湖の縁に立ち、

銀色に輝く満月に向かって

「イエス!」と叫ぶことができるかどうかを

知りたいのです。

あなたがどこに住んでいるか、

どれだけお金があるかはどうでもいいことです。

それよりも、

あなたが悲しみと絶望に打ちひしがれ、

どんなに疲れ果てていても、

また朝が来れば起き上がり、

子どもたちを食べさせるために

しなければならないことをするかどうかを

知りたいのです。

あなたが誰を知っているか、

あなたがどうしてここに来たかは関係ありません。

私とともに決してひるまずに

炎の只中に立つことができるかどうかが

知りたいのです。

あなたがどこで、何を、

誰と勉強したかはどうでもいいことです。

私が知りたいのは、

皆が見捨ててたった一人になった時、

あなたの内側から

あなたを支えるものは何かということです。

私はあなたが自分自身としっかり向き合い、

その何もない時間の中にいる自分を

心から愛しているのかどうかを

知りたいと思っているのです。

原文はこちらです。