個人セッションの感想ありがとうございます

スペシャルコースの個人セッションを受けていただいたお客様から感想のメールをいただきました。

心理セラピストの上田正敏です。

フィードバックをいただけることはとても嬉しいです。

ありがとうございます。

 

■ご感想

いつぶりだろう?

笑ったのが!

早速 夫に電話をしたところ

何か  おかしい…。

私が 笑って冗談を沢山言うと

凄く驚いて

たったの3時間で変わるもんだなぁ

と不思議がって 色々と聞いてきて

一緒に笑ったものの

夫の様子が変。いつもポジティブなのに

相当 疲れているようで

何か 話したそうなので

今日の私は大丈夫だから聞くよ!

いつも  聞きっぱなしだけどねーと

笑って言ったら

弱音や愚痴が ポロポロと出てくる出てくる。

しょうもない理屈をいつも聞いてるので

聞くのは 得意な方だけど

うんうんと聞く事

一時間半!ヤバイ!と思う程に。

ははーん。

これが 上田さんが言う

私が ポジティブになればなるほど

相手は 落ち込むんだなーって思いました。

上田さんに会うまでの私なら

一緒に落ち込んで  どっぷりハマったけど

夫の言葉に左右される事なく

今日の私は無敵!!

夫も愚痴をこぼしたら楽になったらしく

たった1日で、おまえが頼もしくなった。と

最後は 笑って

これからも よろしくな!

何とか一緒にやっていくべ!

って言ってくれました。

私が変わると相手も変わるんですね。

魔法のようです。不思議です。

泣くのもいいけど

笑う門には福来たり。

ほうれい線が消えるかも!笑

ホントにホントに

上田先生

ありがとうございました(≧∀≦)

 

追伸

あら 不思議な体験!

あんなに痛かった ひざ痛が軽くなったの!笑

これって  凄くない?!

(ITさん 女性 会社員)

 

■ワクワクを発見し好きなことを仕事にするソース・ワークショップ

http://www.yoriyoku.com/source/

■フリースタイル上田夫妻公式ページ

個人セッションはこちらのページを

http://www.yoriyoku.com/

■自分らしく生きるライフチェンジプログラム

約半年間、人生を変えるために伴奏するコースです。

http://www.yoriyoku.com/LifeChangeProgram.html


変化を伝えるということ

クライアントさんに「私は変化をしているのでしょうか?」という質問をいただきました。

答えは「はい。変化しています。」なのですが、同時に反省もしました。

僕がやっているセラピーは根本的な部分にアプローチをしていきます。

心の深い部分を扱うということは丁寧に優しくアプローチするので本人が気づかない程度の変化でいいのです。

そのことで、認知そのものが変わってしまうので、本人は何も変わっていないと感じるのです。

 

メンタルトレーナーの上田正敏です。

人はホメオスタシスという恒常性を持っていて、変化をしないように体も心も調整します。

わかりやすのが体温。

人は恒温動物であり、夏の暑い時期でも冬の寒い時期でも体温は36度くらいに保たれています。

これが恒常性。

体温を一定に保つために意識しなくとも体は一定の温度を保ちます。

 

急激な変化が起きると意識も反応します。

今の時期だと、急に寒いところにでると震えるでしょ。

そして寒いと感じる。

それで足踏みをしたり手に息を吹きかけたりして体温を上げようとします。

 

心も同じで、心も変化を嫌います。

変わったと感じれば、元に戻ろうとする力が働きます。

人がなかなか変われないのは、変わることを本能的に嫌うからです。

変わるということはストレスを感じるということですから。

 

僕は人は、ゆっくり変わればいいと思っています。

実際に急いで変わろうとしてバランスを崩す人も多く見ているので、これだと元に戻ってしまうことが多いのです。

小さな積み重ねが人を変えるのです。

セラピーも変わったように感じないけれど、実際のところは毎回変わっていて、大きな変化が時折訪れます。

 

今回、丁寧に大きく変わったポイントを伝えました。

 

これ僕が職務怠慢でした。

伝えているつもりでしたが、伝わっていなかったのです。

申し訳ございませんでした。

 

継続セッションをしている人には、変化を伝えるように意識をしていきます。

僕が感じている変化を伝えるようにしていく必要があるのですね。

僕自身も人の変化にとても敏感です。

 

観察をして変化に気づくことが僕の才能の一つです。

これは使わないと人類の損失だと思うのです。

与えられたものは使っていく必要があるのです。

 

それが社会の一員としての自分の役割になるのです。

これが生まれて来た目的にもつながる。

そんな確信をしています。

 

人は自由であり、愛を与える存在なんです。

これが人間を語る上での基本になると思っています。

 

マスターとしての役割も自覚していこう。

スターウォーズの最新作の影響かな。

 

よりよく人は変化する!

■自分らしく生きるライフチェンジプログラム

約半年間、人生を変えるために伴奏するコースです。

http://www.yoriyoku.com/LifeChangeProgram.html

■ワクワクの再発見・再構築し好きなことを仕事にするソース・ワークショップ

http://www.yoriyoku.com/source/

■フリースタイル上田夫妻公式ページ

個人セッションはこちらのページを

http://www.yoriyoku.com/


引っ越しセッション

引っ越しをするクライアントさんの出張セッションをおこなう。

引っ越し先の住所を聞いて、氏神様を調べる。

地域との関係性と家との関係性のセッションをした。

人間に中の気のエネルギーを扱うのが東洋医学。

住んでいる環境の気のエネルギーを扱うのが風水。

そして、感情的なストレスを取り除くことで、住みやすさが変わる。

裏メニューのセッションなのですが、新たな出発にふさわしいものだった。

 

プロセラピストの上田正敏です。

このクライアントさんはこの1ヶ月の変化がとても大きいのです。

東京行きの可能性をしめしたら、東京に来ちゃったのです。

赤信号がいっぱいともるのかな思いきや、すべてが青信号のごとくスムーズに物事が決まりました。

イメージを使ったビジョンを作るセッションだったり、これからのあり方を決めるセッションをしたり、自分で自分の人生を選択するためのセッションを積み重ねた成果が表れています。

 

新しい土地に住む時には、氏神様に挨拶をするといいと思って、住所を聞いて調べました。

そうしたら、道生神社という名前ではないですか。

道が生まれるのです。

新しい出発をするにふさわしい神社です。

「道が生まれる」と聞いて、僕がセラピストとして起業するために、アメリカに渡って、共に学ぶ友人が言った言葉を思い出しました。

「私が好きな英語の諺があるの。

There is a will, There is a way.

意志があるところに、道が生まれる。」

というもの。

 

起業して、いろいろとありながらも奇跡に近いことが起きて、今現在がある自分の人生物語を思い出しました。

最初の一歩は自分で決めるのです。

あとは、周りが助けてくれるのです。

僕自身がシンプルな法則があることを体験しているのです。

 

僕は偶然はないと考える人です。

すべてが必然として起きるのです。

クライアントさんが、自分の道を生み出していくのです。

その瞬間に立ち会えることは光栄ですね。

 

新しく住む家との関係性のエネルギーを整え、地域との関係性のエネルギーも整えて、セッションは終了。

10年後の目標、5年後の目標、1年後の目標。

それはあくまで目標であり道しるべにしか過ぎません。

自分だけの真実を追求し、自他共に幸せになること。

 

これからも特別プログラムで応援していきます。

 

■フリースタイル上田夫妻公式ページ

個人セッションはこちらのページを

http://www.yoriyoku.com/

■ライフチェンジプログラム

約半年間、人生を変えるために伴奏するコースです。

http://www.yoriyoku.com/LifeChangeProgram.html

■ワクワクの発見し好きなことを仕事にするソース・ワークショップ

http://www.yoriyoku.com/source/


自分が変わると目指すゴールが変わる!

個人セッションをしていると、クライアントさんに奇跡的なことが起きます。

それを見るたびに人が持つ潜在的な力とはすごいんだなと感心します。

これっていったいなんなんだろう?

とずっと疑問に思っていたのです。

 

プロセラピストの上田正敏です。

最初、どのような問題や課題があるかカウンセリングをして、セッションの方向性を決めます。

いわゆるゴール設定をするのですが、目的を決めるのではなくこれは方向性なんです。

どっちの方向に行きたいのかなのです。

 

で、セッションの終盤になると・・・

 

最初に決めたはるかに先のゴールが見えてくるのです。

今のストレスを抱えた状態で設定したゴール。

未来の自由な状態で設定したゴール。

まったく違うものになるのです。

 

同業者の人たちと話をしていて、自分がやっていることがみんなと違って、コンプレックスだったんですよね。

先日何が違うのかがハッキリしたのです。

18年もやっていて、新しい気づきがあるのは嬉しいものです。

 

セッション時間中にクライアントさんが次元が変わるくらいに成長するのです。

パッと変わる感じの場合とジワジワ変わる感じの人がいます。

でもね、必ず変わっていくんですよ。

 

思い描く未来が変わるのです。

しかもワクワクとかキラキラと未来に命が吹き込まれる。

聞かさせていただているこちらが楽しくなってきます。

 

真のワクワクする感覚は他者に伝染します。

感情は共鳴して増幅されていきます。

ゴキゲンでいるって大事なことなんです。

 

そうなんです。

 

ストレスがなくなったり、信じ込みがとれたり、メンタルブロックがはずれたりすることで、自己イメージや自己肯定感が変わり、思い描く未来が変わります。

人は自分がイメージしている自分になろうと無意識で努力します。

自分が何をイメージしているかで、未来が変わっていくのです。

イメージする未来が変わると行動が変わるのです。

夢に手足をつけると糸井重里さんは言っていましたが、夢のイメージが変わることで手足がつくんです。

夢に遠慮がある人は大きな夢に変わり、幻想的な夢を持っている人は現実的な夢に変わるのです。

そして淡々と手足を動かして夢に近づいていくのです。

 

そうそう、僕のセッションは、クライアントさんが持つ今現在の資質を100%使って、最高の夢を描くことができるのが最大の強みなんだなと気づきました。

時には直感を使ってむちゃぶりをしたりするんだけど、本当に喜ばれています。

 

問題を解決するのをクライアントさんは希望されてくることも多いのですが、問題を解決する方法は直接対処するのではなく、全く違ったことをする場合がほとんどです。

しかもそれは、クライアントさんが心から望むことをすることだけなのです。

 

人の可能性を100%発揮させたい。

そしてそんな社会を見てみたい。

そんな夢というかエゴを僕は持っています。

 

■ソース・ ワークショップ

ワクワクという切り口から自分を知るための現代版自己探求プログラムです。

http://www.yoriyoku.com/source

■個人セッション

心と体を統合することで過去が変わり今が変わり未来が変わります

http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジ・プログラム(個人向け)

よりよい人生を歩みたい方へ!

http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm