人の話を聞くと自分も同じ気持ちになってしまい、自分自身が暗くなってしまうことがあります。どうすればいいですか?

ライフワークで都内の高校に講演をしています。社会人が高校生に向けてのキャリア教育の一環のプロジェクトに参加しています。仕事を選ぶのに出会いとかご縁とか大切です。楽しそうに仕事をしている人に出会うと「なんかいいな」と憧れるところがスタートです。

そこで、高校生からメッセージカードで質問をいただきました。ここでその回答をしたいと思います。

私はずっと心理学に興味がありましたが、正直あきらめているところがありました。しかし、上田さんのお話を聞いてまた興味が湧いてきました!!まだ、将来どうなるか決まっていないので、1つの選択肢としてメンタルトレーナーを入れています。

そこで1つ質問があります。

私は人の話を聞くと、自分の同じ気持ちになってしまい自分自身が暗くなってしまうことがあります。そんな時、どうすればいいですか?

それが少し心理学の道をあきらめてしまった理由です。もし、時間があれば答えてくださるとうれしいです。

今日のお話し、とてもおもしろかったです!ありがとうございました!

メッセージありがとうございます。もう一度、メンタルトレーナーの道に興味を持ってくれてありがとう!

この問題、メンタルに関する仕事をする人の共通の課題です。共感力が高い人に起きがちなテーマです。

共感力というのは強みであり、他者を理解することにとても役立つ人です。そして、人に優しい人なんです。

ここで勘違いして、感じることをやめて、心を閉じたり、麻痺させて感じなくさせる人がいます。ネガティブなことを感じなくすることはその瞬間は大切かもしれませんが、長い目で見るとポジティブな感情も感じなくなってしまうのです。それで、自分自身が何かわからなくなる危険性があるのです。

ここで大切なことは、自分と他人の感情を分けることです。

「あっ、これは自分の感情ではない。これは相手の感情なんだ。」と客観的な視点を持つことが大切です。

自分と他人を分けるということです。境界線をきちんと引くことが大切です。

もしも、暗くなってしまった場合の対処療法も伝えておきますね。

家に帰ったらシャワーを浴びることです。身体を清潔にすることが目的ではありません。他人の感情を自分の感情にしてしまったことを洗い流すのです。これはイメージの力も使うと効果的です。自分の中にあるネガティブな感情である黒いものがシャワーを浴びることで洗い流されていくようなイメージをすると効果的です。ネガティブな感情は黒い影です。それをポジティブな光のシャワーで洗い流すのです。慣れてくるとシャワーを浴びなくてもイメージだけでできるようになります。

共感力があることは、とても大切なことです。その共感力を相手の立場に立って物事を見ることができる力でもあります。他人の役をやった後に、これは相手の感情なんだなと客観視することで自分の心が守られます。

メンタルの仕事は興味深いし幅も広いです。暗い話を聞くだけではなく、明るい話を聞く仕事もあるので、興味のままに仕事との出会いを楽しんで下さいね!

■フリースタイル・コンテンツ紹介

■個人セッション
潜在意識を探り、過去を癒し、今の行動を変え、理想の未来を手にいれます
https://www.yoriyoku.com/

■ソースワークショップ
自分が持つ「好き」を見つけて、それを仕事、伴侶、趣味に応用し、自分らしくなるためのワークショップ。
https://www.asobilife.com

■ハンモックフルネス
日々ゴキゲンでいるために自然の中でマインドフルネス状態になることで心身を整えます。ハンモックの心地よさが評判です。
https://www.hammockfullness.com


メンタルケアには指導者が必要だ

self care isn t selfish signage

メンタルを扱う仕事には指導者が必要だ。

一人でやっていると勘違いすることがでてくる。独学で精神世界を探求することは興味深いがガイドとなる人がいるのといないのとで大違いなのだ。

指導者というのは、やり方の正しい・間違っているの指導は補助的なもので、思考・感情・行動などのマインドのあり方について話が重要になってくる。

マインドとは考え方と訳すのがぴったりかな。人は考え方に癖を持っている。それは今まで経験してきたことから、感情が生まれ思考が育ち価値観が形成されていく。これが今の自分にピッタリ合えば問題はないんだけど、ズレていると自分で自分の首をしめるようなことが起きる。

今の世の中が気に入らなかったり、今の自分が嫌いならば、自分のマインドを変える必要があるのだ。自分がどのように世界を見ているのか、どのように自分自身を見ているかは変えることができる。

ケアとは変わらないを前提としていて、セラピーは変わることを前提としているという話を聞いてなるほどと思ったんだけど、僕が目指しているのはセラピーの世界だ。その前段階としてケアが必要だと思っています。人には癒しの段階が必要なのです。

僕の話を言えば、メンタルについて勉強をはじめた20代後半はやさぐれていました。仕事は上手くいかないし、彼女とも上手くいかない。自分自身も嫌いでした。自分には何も問題がない、周りが悪いのだと信じ込んでいた時代です。それが1年くらいかけてかな。自分自身と向き合い思い込みを外していったのです。その時に男性の先輩と女性の先生がサポートしてくれました。男性の先輩とは毎日のようにメールをして相談をし、女性の先生からは色々と教えてもらっていたのです。今思えばなんて贅沢な環境だったのでしょう。それくらいひどい状態だったとも言えます。

一人で自分の内面を探求するのは危険を伴うということです。マインドの中にあるひっかかってしまう罠にはまってしまい身動きがとれなくなっちゃうんですよね。そこから抜け出すには他者の存在が必要なのです。ニュートラルに俯瞰して物事がみれる人の存在が必要なのです。

指導者たる人は、自分自身と向き合っている必要があるし、癒すことも必要だと知っていることです。その経験からしか他人に伝えることはできません。知識や技術は役だたたない世界です。経験からしか教えることはできないのです。自分の言葉でしか伝わらないのです。言葉だけでなく口調や身振り手振りなど非言語でも伝えているのかもしれません。

ということで、毎月開催しているメンタルケア講座の案内です。実践を通じて学びを深めていきます。

■メンタルケア講座ZOOM開催(全4回)毎週火曜日

各21時~ 50分間
¥11,000/月
 2023年9/5(火)・9/12(火)・9/19(火)・9/26(火) https://www.yoriyoku.com/MentalTraining5.html


心身を整えるメンタルケア入門講座 2023年5月期

メンタルケア講座案内です。

メンタルを整えるために週1回ほど、

感情ストレスの解放をすることがとても有効です。

心は目に見えないし実態がありません。

  • 心と体がつながっていること
  • 脳は現実とイメージの区別がないこと
  • 呼吸は無意識とのつながりがあること

を使ってメンタルをケアしていきます。

メンタルがポジティブでもネガティブでもない時に

本来持った力を発揮できることができます。

あなたも共にメンタルをケアして

ストレスから楽になり自然体になりましょう!

ご参加お待ちしております。

こんな方にオススメします

  • メンタルを整えたい方
  • メンタルを健全に保つ方法を知りたい方
  • 身体と心のつながりに興味がある方
  • 自分自身を深く見つめ直したい方
  • 自分の可能性を知りたい方
  • 潜在意識なでメンタルの仕組みを知りたい方
  • リラックスしたい方
  • 目標に向けってがんばっている方
  • ピンと来た方

この講座を受けることで手に入るかもしれないこと

  • 感情がニュートラルになる
  • 心の平安
  • リラックス
  • 痛みのコントロール
  • アンガーマネージメント
  • マインドフルネス
  • メンタルトレーニングのノウハウ

講座の基本構成

  • この1週間の気づき・変化
  • メンタルに関する講座
  • メンタルケアの実践
  • 自分に起きていることのシェア

■ZOOM開催(全4回)毎週火曜日
各21時~ 50分間
¥11,000/月
5/9(火)・5/16(火)・5/23(火)・5/30(火) 
お申し込みはこちら
https://www.yoriyoku.com/MentalTraining5.html


メンタルも日々ケアしてあげる必要があるのだ

メンタルって目に見えないものです。

でも、あることはわかっているものでもあります。

「心はどこにあるの?」と聞かれたら多くの人は胸に手をあてるのではないでしょうか。そう感情は胸で感じるものなのです。心が痛い時には、胸が痛いとかいいますから。

「考えることはどこでするの?」と聞かれたら多くの人は頭を指すのではないでしょうか。悩んでいる時に頭が痛いといいますね。実際に頭痛がしてくる時もあるくらいです。

どうも目には見えないんだけど、体で感じることができるのがメンタルなんです。

身体を通じてケアできるものであるのがメンタルなのです。

感情も思考も脳内の電気信号だという人がいますが、その通りかもしれないし、違うかもしれないのです。「意識はなぜあるのか?どこにあるのか?」の問いの答えはよくわかっていません。

それでも経験的に人はメンタルのケアをすることをしてきました。呼吸法なんかも経験から生まれているものだったりします。瞑想とかもね。

目に見えないなので、自分が

  • どんな感情を感じているのか?
  • どんな思考を考えているのか?
  • どんな価値観を持っているのか?

それを見直すことをする人は少ないのが現状です。

髪の毛が伸びたから切ろうというくらいに目に見えることだけに意識がいきがちです。

モヤモヤしているからケアしようとか、疲れているからケアしようとか、そんなことも大事だと僕は思っています。

気軽に心の掃除をするイメージですね。まめに掃除をしていれば、大掃除が楽になるイメージです。

現在、4月期生を募集中です。

■ZOOM開催(全4回)毎週火曜日
時間:21時~ 50分間
日時:4/4(火)・4/11(火)・4/18(火)・4/25(火) 

詳細、お申し込みは、こちらをご覧下さい。
https://www.yoriyoku.com/MentalTraining5.html

■フリースタイル・コンテンツ紹介

■個人セッション
潜在意識を探り、過去を癒し、今の行動を変え、理想の未来を手にいれます
https://www.yoriyoku.com/

■ソースワークショップ
自分が持つ「好き」を見つけて、それを仕事、伴侶、趣味に応用し、自分らしくなるためのワークショップ。
https://www.asobilife.com

■ハンモックフルネス
日々ゴキゲンでいるために自然の中でマインドフルネス状態になることで心身を整えます。
https://www.hammockfullness.com


健康第一が身に染みるのだ

僕の両親は、健康を害して夢をあきらめました。母は20代で大病をし、父は50代で倒れたりしたので。

50歳を超えると仲間たちも病気になった話をよく聞くようになります。訃報も入るようになりますね。

だからこそ、健康第一を心がけたいと思っています。

心身一如という言葉がありますが、心と身体はつながっています。僕の専門からすれば、心の健康がとても大事だと思っています。

心の健康というと「鬱じゃないから私には関係ない」と言う方は多いですが誰もが関係することです。心のアップダウンは誰にでもあることです。忘れたりするから大丈夫かといえばそんなことはありません。潜在意識は覚えているし、昔のこと影響も自分なりに解決していなければ現在に影響をおよぼします。

心も定期的にお掃除が必要なのです。

では、心の健康に対して何をすればいいのか?

自分自身と向き合いケアする必要があります。そのために自分自身を毎週ケアしてアップデートしようという会を作りました。

肉体、思考、感情、魂、様々な側面からメンタルケアする講座です。

マインドフルネスに平和で健全なる心を保ちましょう!

■ZOOM開催(全4回)毎週火曜日
時間:21時~ 50分間
日時:4/4(火)・4/11(火)・4/18(火)・4/25(火) 

詳細、お申し込みは、こちらをご覧下さい。
https://www.yoriyoku.com/MentalTraining5.html


心身を整えるメンタルケア講座

メンタルのケアの重要性を最近、感じています。

体の健康も大切なように、心の健康も大切です。さらにいえば、心と体はつながっているので共にケアをしていくことは大切なことだと思っています。

なので、毎週4回連続の講座を開催することにしました。トレーニングというイメージよりもケアのほうが良いのではないかという感想をいただきましたので、名前を変えました。ケアすることそのものがトレーニングになる内容になっています。

以前に、全5回で開催したメンタルトレーニング講座を基にして作ったのがこの講座です。

メンタルを肉体面、思考面、感情面、本質面などからケアしていく講座になります。マインドフルネスなメンタルを手に入れたい人にオススメです。

  • メンタルを整えたい方
  • メンタルを健全に保つ方法を知りたい方
  • 身体と心のつながりに興味がある方
  • 自分自身を深く見つめ直したい方
  • 自分の可能性を知りたい方
  • 潜在意識なでメンタルの仕組みを知りたい方
  • リラックスしたい方
  • 目標に向けってがんばっている方
  • ピンと来た方

にオススメな講座です。特にふだん、忙しい人ほど時間を作って受けてもらいたいです。メンタルを健全に保つことは、自分らしくいたり、幸せを感じる時間が増えていきます。

自分自身に立ち戻る時間になります。

■ZOOM開催(全4回)毎週火曜日
時間:21時~ 50分間
日時:4/4(火)・4/11(火)・4/18(火)・4/25(火) 

詳細、お申し込みは、こちらをご覧下さい。
https://www.yoriyoku.com/MentalTraining5.html


遊ぶことこそがマインドフルネスになるのかもしれない

「よく学び、よく遊べ」この言葉を研究室の助手さんからもらったことを思い出した。

よく学ぶということは、好奇心を持つこと。興味を持つからこそ知りたいと思うし、学びたいと思う。興味がないことを学ぶって苦痛を感じるしかないです。勉強が嫌いな人たちは、嫌いな勉強を無理やりやらされて来た人が多いです。教育が勉強嫌いを作っている現実もあります。

人は自分が好きなことを学ぶのは大好き。ほっておいても勝手に学びます。やらせる勉強ではなく、やってしまう学びですね。好奇心を持ったことをやるからこそ好きになり、好きになるからこそ学び続けるということが起きます。この時の学びは、集中力もあるのです。これはマインドフルネスになるしかありません。

「よく遊べ」もそうです。遊びは自主的にやることです。子供達を見ていると、彼らは暇を嫌います。暇をつぶすために何でもやりますね。遊びさえ自分たちで作ります。可能であれば、何もないところに放置をするようなことも大切なのかもしれません。今の遊びって消費なんですよ。大人が作った遊びに子供たちが遊ばされている感じ。課金ゲームなんて上手く作られています。中毒性高いです。まぁ、中毒するように作っているからですね。

ここでいう遊びは、自分が遊びたくて遊ぶ話です。大人のマーケティング事情とか関係ありません。遊びたいから遊ぶという自然な欲求からくる遊びです。これは消費ではなく創造なのです。そんな遊びも集中します。集中するからこそマインドフルネス状態になるのです。

マインドフルネス状態って、心が平安な状態になります。静かな状態になります。頭の中でゴチャゴチャしている言葉が静かになり、グワングワンする感情も静かになります。安定した状態になります。これが心と身体の健康増進させます。さらには、仕事の成果が上がったり、やる気が起きたりしていきます。健康の回復と予防につながり、質の高い生活を送ることができるとされています。

よく学び、よく遊べ。特にこの「遊べ」が大切なことが僕は思っています。

メンタルトレーニング講座

■ZOOM開催(全5回)
2/21(火)・2/28(火)・3/7(火)・3/14(火)・3/21(火) 各21時〜22時

■対面1日講座(全1回)
2/25(土) 10時〜17時 定員2名

詳細、お申し込みはこちらから
https://www.yoriyoku.com/MentalTraining5.html

■フリースタイル・コンテンツ紹介

■個人セッション
潜在意識を探り、過去を癒し、今の行動を変え、理想の未来を手にいれます
https://www.yoriyoku.com/

■ソースワークショップ
自分が持つ「好き」を見つけて、それを仕事、伴侶、趣味に応用し、自分らしくなるためのワークショップ。
https://www.asobilife.com

■ハンモックフルネス
日々ゴキゲンでいるために自然の中でマインドフルネス状態になることで心身を整えます。
https://www.hammockfullness.com


マインドフルネス状態とは何か?

メンタルトレーニングって昔から行われています。修験道者の修行もメンタルトレーニングです。瞑想も修行の一環です。修行を現代の形に変えたのがマインドフルネスです。修行というと苦行をイメージしがちですが、マンドフルネスというと自分探求というワクワクするような冒険のイメージが強くなります。楽行といってもいいかもしれません。

僕にとってはマインドフルネスとは、メンタルトレーニングのひとつだと思っています。そして、マインドフルネスとはネガティブなものをポジティブに変えようというポジティブシンキングというよりも、あるがままの状態になるのがマインドフルネスです。つまり、ネガティブもポジティブもそのまま受け入れることです。

マインドフルネス状態になるためには、集中が必要です。いわゆる「座る」と呼ばれる静的なものから、「動く」という動的なものまであったりします。集中すれば良いのです。集中している時に、思考が消えるのです。ただ普通にしていると脳は余計なことを思考している場合が多いのです。過去を考えたり、未来に思いを馳せたりするのです。

マインドフルネス状態は集中しているんだけど、その対極でもあるリラックスしている状態でもあるのです。緊張と集中が大事だったりするのです。集中することによる緊張と恐怖による緊張は違いますからね。こういう違いも自分を観察することからわかったりするのです。

メンタルトレーニング講座は、マインドフルネス状態を体験し、本来の自分自身に戻るトレーニングでもあります。バランスを崩しても自分の軸がわかっていれば戻ることもできるのです。自分自身に気づくトレーニングでもあります。

この形で行うのはこれが最後かもしれません。興味のある方はお見逃しなく。

■ZOOM開催(全5回)
2/21(火)・2/28(火)・3/7(火)・3/14(火)・3/21(火) 各21時〜22時

■対面1日講座(全1回)
2/25(土) 10時〜17時 定員2名

詳細、お申し込みはこちらから
https://www.yoriyoku.com/MentalTraining5.html


メンタルが一番重要

人生の中で一番重要なものは何か?

そう問われたら間違いなく「健康」と答えます。

健康も、体の健康と心の健康があります。どちらも大事なことです。ただ、体の健康には気を使っても心の健康まで気づかう人は少ないのが現状です。なぜなら心は見えないから。

なので、心の健康、つまりメンタルが一番大事なことだと僕は声を大にして言いたい。

健康って、病気にかかってからお医者さんに治してもらうというイメージがありますが、これは病んでから治すという2つのステップがあります。お金も時間もエネルギーも消費してしまいます。

なので、病気の予防が必要なのです。予防医療という言葉も一般的になりつつあります。病気にならないほうが健全なんですね。

さらにはウェルネスという言葉まであって、より健康になろうということも欧米では重要視されています。特に、睡眠、食事、運動という三大健康要素を充実させることが大切とされています。質の高い睡眠、質の高い食事、質の高い運動とかね。

ここに、僕はメンタルの充実を加えたいんです。QOLを高めるというものです。人生の質を高めるということなんです。

そのためにメンタルトレーニングをオススメしています。

そんな講座を開催しますので興味がある方はぜひご参加下さい。

■ZOOM開催(全5回)
2/21(火)・2/28(火)・3/7(火)・3/14(火)・3/21(火) 各21時〜22時

■対面1日講座(全1回)
2/25(土) 10時〜17時 定員2名

詳細、お申し込みはこちらから
https://www.yoriyoku.com/MentalTraining5.html


メンタルトレーニング入門講座

「オススメのメンタルトレーニングは何ですか?」という問いに、答えに詰まってしまったことがありました。なぜなら、あまりにも選択肢が多くて、何を伝えれば良かったかわからなかったから。カウンセリングで話を聞けば答えられたかもしれないけれど、即答はできなかったことがありました。

このままではいかんと、今まで使って来た技術を整理して5つの分野に分けました。感情面、思考面、行動面、本質面、表現面です。

現代社会で一番必要な技術はメンタルに関する技術です。特にケアをすることがとても大切です。なぜなら、一度壊れてしまうと復活するまでに時間がとてもかかるから。予防が大切なのです。毎日、歯を磨くようにメンタルをケアしたりトレーニングしたりする必要があるのです。

トレーニングというとメンタルを強くすることが目的だと思うかもしれません。それは違います。僕が提唱するのは、柔軟なメンタルを作ることです。硬い木は風の力でバキッと折れることがありますが、柔軟な柳は揺れ動いて折れません。そんなメンタルを目指します。

こんな方にオススメします

  • メンタルに興味がある方
  • メンタルトレーニングの方法を知りたい方
  • メンタルを健全に保ちたい方
  • 身体と心のつながりに興味がある方
  • 自分自身を見つめ直したい方
  • 自分の可能性を知りたい方
  • メンタルの技術を学びたい方
  • リラックスしたい方
  • ピンと来た方

この講座を受けることで手に入るかもしれないこと

  • 癒し
  • 心の平安
  • リラックス
  • 痛みのコントロール
  • アンガーマネージメント
  • マインドフルネス
  • メンタルトレーニングのノウハウ

知識よりも実践主体の講座となります。自分自身がよりよくなるための講座です。

様々な方向からのメンタルトレーニングの方法をお伝えしながら体験をしていきます。

まずはお試しの開催です。内容が精査されていない分、濃いものになるかもしれません。
また、この方式での最初で最後の講座になるかもしれません。
今後、この料金ではやらないかと思いますので興味がある方は、この機会をお見逃しなく。

2つの方式で行います。

■ZOOM開催(全5回)¥11,000
2/21(火)・2/28(火)・3/7(火)・3/14(火)・3/21(火) 各21時〜22時

■対面1日講座(全1回)¥22,000
2/25(土) 10時〜17時 定員2名

詳細、お申し込みはこちらから
https://www.yoriyoku.com/MentalTraining5.html