人の好きを笑うな

誰かが好きなこと、誰かが好きなものを笑ってはいけない。自分が好きではなかったとしてもそれを好きな人はいるのだ。これがいわゆる多様性ということだと思っている。

僕が大好きで気に入っているものを着ていたら、それを揶揄するようなことを言った人がいたんだ。何気に傷ついている自分もいたんだよね。きっと一人だったら言わなかったんだろうけれど、その集団のノリで言ってしまったみたい。聞こえていないと思っているだろうけれど聞こえるもんなんだよね。それは品のない行為なんだ。

こういう時には両面を考えることをしている。つまり、自分の誰かの好きを笑っていないかということ。僕自身も誰かの好きを尊重していないことがあるのかもしれないなと。他者を尊重するとは、他者の好きを認めることだと思うんだよね。

他人の振り見て我が振り直せ。

他人の好きも愛でる器が大事だなと思う今日この頃。

好きなものを好きと言える気持ちは抱きしめたいね。

■フリースタイル・コンテンツ紹介

■個人セッション
潜在意識を探り、過去を癒し、今の行動を変え、理想の未来を手にいれます
https://www.yoriyoku.com/

■ソースワークショップ
自分が持つ「好き」を見つけて、それを仕事、伴侶、趣味に応用し、自分らしくなるためのワークショップ。
https://www.asobilife.com

■ハンモックフルネス
日々ゴキゲンでいるために自然の中で心身を整えます。ハンモック&マインドフルネス。
https://www.hammockfullness.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。