凡人であるということを認める

才能とは何ぞや?ということを追いかけているとハマる罠がある。

才能とは、特別であること、を探すことと同じようなものだから。

特別ということは、人とは違うということだから。

人と違うことはなんだろう?

そうやって比較をして才能を見つけようとすると、

自分は凡人ではない。特別な選ばれた人間なんだ!

とエネルギー過剰になる場合と

自分は凡人ですらない。人並み以下なんだ。。。

とエネルギーが不足になる場合がある。

どちらも健全ではありません。

 

自分が普通であるということを認める。

これが才能を見つける上でもとても重要なものです。

普通であるからこそ多くの人に共感ができるのです。

普通であるからこそ時代を感じることができるのです。

普通であることそのものも大事なことなのです。

 

あぁ、俺は普通なんだ。これが才能なんだ。

 

聴きカフェで話をしていて気づいたのでした。

20分で話をするという集中が良かった。これのエッセンスを使いましょう。

良いものは真似をしたいというのも才能かも(笑)

でもね、みんなもそうなんじゃないかなぁ。

 

■ソースワークショップ発見編
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
第65期 8月17日(土)18日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■ソースワークショップ活用編
自分自身のワクワクする感覚を世界に表現していくが活用編。
理想の人生を歩むマニュアルは自分で作ることができるのです。
第23期 8月24日(土)25日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

発見編・活用編同時お申し込みの方へお得な割引制度を導入しました。
この二つのワークショップを受けることで自分らしい人生を引き寄せましょう。

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください