自分未来会議でいただいたご感想(その5)

感想

このところ一人で仕事をしているので、定期的にメンバーと話すことが毎回たのしみでした。だいたい毎日一回は課題について考える時間を作ったけれど、そうすると必ずなにか新しく思いついてしまい、そっちを開始してしまうので、なかなかシェアできない(汗)。でも課題を通して手元が進んだり、今やっていることがどんな意味があるのか腹落ちすることが多くて良かったと思う。個性的なメンバーで、もっとひとりひとり詳しくお話聞きたかったなと思う。今後そんな時間が持てればいいなと思います。

変わったエピソード

自分にしっくりこないことを断ることや中止することを躊躇しなくなった。たとえば大手人材会社の講師の仕事紹介があり、いままでならおそらく断らなかったけどお断りした。自分が気に入っていない仕事を見直して、軌道修正するということをやり始めた。挑戦するためにもパフォーマンスを上げるためにも、余裕(時間、スペース、体力、財力)がとても大事だなと改めて思った。この未来会議に参加したり、より大事になことに時間を使うために、時間を作っていくとか、仕事の自動化や効率化したい。

未来

いまやっていることを同じようにやってないなと思う。よりオタク性な方向に向かう、絞り込むのではなく、一段ステージをあげる。内省、一人作業、余裕が大事。同じ時間をかけるならば、自分がいい状態で働けていることについて注意を払う。

例)研修やセミナーでなく、アクティブラーニング型のワークショップにする。コラボにする。招聘するなど。

(SMさん ダンスインストラクター)

現在、自分未来会議<7/21(水)〜9/15(水)>第一期生募集中です。

共に学ぶ仲間になっていただけると嬉しいです。

詳細はこちらから。
http://www.yoriyoku.com/jmk.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください