天才と秀才

この違いは何でしょうか?

僕は、天才は持って生まれた才能であり、秀才は様々な経験を通して培った才能であるとしています。

つまり、天才性は自然に発揮している才能であり、秀才は努力をして手に入れた才能です。

 

とあるセミナーにとあることが聞きたくて参加しました。

他の方が講師にそのことを質問してくれました。

「どうやったら、できるのですか?」

その答えは

「できるんです。できるからできるんです。」

(笑)

多くの人がそのことを聞きたいと思っていたのか、苦笑みたいな雰囲気が会場に包まれました。

 

天才性とはどのようにすればいいのかわからないのです。

あまりにも自然にやっているし、誰もができることでしょ、と思ったりしていることです。

教えることはできません。盗むことはできます。

昔の職人さんの修行は、結果は見せられて、それができるように師匠を真似るのです。

自分で見て感じて考えて盗んでいくのです。

人それぞれ感性が違うので、できるようになってから、師匠の言うことがわかるんです。

できない時には禅問答のようにわかったようなわからないようなそんな感じになります。

 

秀才性は、努力して身につけたものです。

どこがわからないのか、どうすればいいのか、よくわかります。

こんな人が先生やコーチになると力を発揮します。

天才的なスターにはなれなかったかもしれないけれど、メンターになり後輩たちを育ていることはできます。

どのようにすれば身につけることができるのか教えることができます。

天才性は教えることはできません。

 

僕は学びに行く時は、講師の方が持っている秀才性を学ぶことはもちろん、天才性は何か、どんなことを盗めばいいのか観察をします。

自分なりに感じて考えてやってみて検証します。

 

誰もが自然にできてしまうことはあるし、誰もが努力をして身につけたことがあるんです。

それを自覚しましょう。

そして、すべてをわかりやすく教えてもらえることはないんだということを知りましょう。

バランスをとって学びに活かしていきたいものです。
■ソースワークショップ発見編
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
第67期 9月14日(土)15日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■ソースワークショップ活用編
自分自身のワクワクする感覚を世界に表現していくが活用編。
理想の人生を歩むマニュアルは自分で作ることができるのです。
第23期 8月24日(土)25日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

発見編・活用編同時お申し込みの方へお得な割引制度を導入しました。
この二つのワークショップを受けることで自分らしい人生を引き寄せましょう。

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください