自分の中にある答えに気づくだけ

自分未来会議が終了した。

その中で再受講をしてくれた方がいた。
自分がやりたいことが明確になった。

あぁ、そうなんだ!

そんな感動があった。
自分の中に答えがあるのだ。

その答えに気づくために必要なことは何か?

  1. 人の話を聞くこと
  2. 自分の言葉で話すこと
  3. あきらめずに話すことや聞くことを続けること

この3つが重要だと改めて気づいた。

未来に創り出したい世界は、自分の過去にある。
すでに体験していることなんだ。

そして、今する準備ができた人から気づいていく。
いつでも今が準備ができている時。
未来を想像したら、それに向かって新しい一歩を歩むだけなんだ。

何も特別なことではない。
すでに体験しているからこそ動けるのだ。
動けるくらいに簡単なことをすればいいだけ。

人の話を聞くこと。自分の話をすること。

心から聞きたいことを聞き、話したいことを話すのだ。
時には耳に痛いこともあるだろう。
自分に必要なことなのかもしれない。

ただ、自分の未来を否定する言葉には耳を傾けなくて良い。
どうしたらできるのかを考えて考えて考えてやってみる。

描いた未来が間違っていても良いのだ。
それが経験となって、よりよい未来を描けるようになる。
失敗するのは当たり前。

赤ちゃんがハイハイから立ち上がる時に、どれくらい転んだのだろう。
赤ちゃんは転ぶことを気にしない。
なぜなら動きたいという欲求があるから。
やりたいという思いが人を動かすのだ。

自分に何を経験させてあげるのか。
ワクワクすることというのがひとつの指針だ。
やることにちょっとだけ勇気がいるかもしれない。

でもね、自分が本当にやりたいことに気づいた時。
そこに感動が生まれるのだ。
話している人も幸せ、聞いている人も幸せ。

言葉になると人に伝わるんだよね。

それが最初の一歩かもしれない。

<自分を知るためのワークショップ>

■ソース・ワークショップ
自分の本当にやりたいことを見つけたい人へ。
https://www.asobilife.com

■自分未来会議
https://www.yoriyoku.com/jmk.html

<野外教育プログラム>

■ハンモックフルネス
山の中でハンモックを使ったマインドフルネス・ワークショップ(9月以降開催予定)
https://www.yoriyoku.com/tankentai/hammockfullness.html

■ハンモックフルネス番外編ハンモックハイキング(2021年秋開催)
https://www.yoriyoku.com/tankentai/hammockhiking.html

<メンタルトレーニングプログラム>

■対面による個人セッション
自分自身をストレスを外して望む未来を手に入れるための対面でのセッションです。
筋反射テストを使って無意識や潜在意識の情報を意識とつなぎます。
https://www.yoriyoku.com

■zoomを使った個人セッション。
カウンセリングとストレスマネージメント技術を提供しています
https://www.yoriyoku.com/zoomSession.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください