過去も未来も今ここにある

SF(Science Fiction)が大好き。
SFとは科学的な空想にもとづいたフィクションの総称です。
科学でえた知識が実際の社会にどのような影響をもたらすかの可能性だと僕は思っています。

その中に時間ものがあります。

古くはタイムマシンとか。

科学技術が進んでも「時間」についてわからないことが多いのです。
記憶があるから過去から現在、未来へと時間が流れていると感じています。

最近の学説で面白いのは、時間は同時に存在しているかもしれないということ。
タイムパラドックスとか、パラレルワールドとか、興味深いことが本当に多い。
過去も未来も現在に同時に存在しているという説が体感としてわかったことがありました。

僕はセッションやワークショップをする時に、時間を意識します。
それはタイムスケジュールではありません。
その人の中に流れている時間です。

その人を見ます。
今現在のその人が見えます。
当たり前ですね。

その人の夢やビジョンを聞きます。
これは未来です。
未来のありたい姿を聞きます。

その人がなぜそのような夢を持ちたいかの理由を聞きます。
夢を叶えたい理由は過去にあります。

未来について語るのは希望です。
過去について語るのは資源(リソース)です。
それを認識するのは今この瞬間です。

過去の積み重ねで今があるし、その延長に未来があります。
未来に叶えたいことは今現在にあるのです。
もしなければ夢は叶いません。

未来も過去も今の自分が認識していることです。

この認識が変える方法はただひとつ。
行動することです。

行動すれば結果がでます。
結果は重要ではないのですが、行動すれば見える世界が変わるのです。
そうすると、過去が変わり未来も変わるんですよね。

例えるなら、山の麓で見える景色と、山を登って頂上で見える景色が違うということ。
もちろん歩いている景色もどんどん変わっていきます。

今見ている夢は今の自分を行動するための動機付けのためにあるのです。
過去は夢を叶えるために必要なリソースを自分に与えてくれるものなのです。
過去からのリソースを使い行動することで夢が変わっていきます。
そして行動が経験となりリソースが増えていきます。

今現在で行動することで、過去が変わり未来が変わります。

未来も過去も今現在行動するための理由でしかないのです。

未来を描こう、過去を掘り起こそうは、今現在のためなんです。

今現在は刻々と変わっていくので、未来を描き直したり、過去を振り返ったりするのは、時々やる必要があるのです。

これ本当に変わっていくのですよ。

過去も未来も現在も同時に存在している。

SF映画で見たようなことは現実かもしれないなと感じています。

インスピレーションを得やすいので僕はSF映画を見ることオススメなんですよね。

<野外教育プログラム>

■ハンモックフルネス
山の中でハンモックを使ったマインドフルネス・ワークショップ(9月以降開催予定)
https://www.yoriyoku.com/tankentai/hammockfullness.html

■ハンモックフルネス番外編ハンモックハイキング(2021年秋開催)
https://www.yoriyoku.com/tankentai/hammockhiking.html

<メンタルトレーニングプログラム>

■対面による個人セッション
自分自身をストレスを外して望む未来を手に入れるための対面でのセッションです。
筋反射テストを使って無意識や潜在意識の情報を意識とつなぎます。
https://www.yoriyoku.com

■zoomを使った個人セッション。
カウンセリングとストレスマネージメント技術を提供しています
https://www.yoriyoku.com/zoomSession.html

<自分を知るためのワークショップ>

■ソース・ワークショップ
自分の本当にやりたいことを見つけたい人へ。
https://www.asobilife.com

■自分未来会議
https://www.yoriyoku.com/jmk.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください