お金になってみた

happy money読書会<あなたにとってのお金>をリアル開催しました。

zoom開催もしていて、こちらは、自分の内面をシェアすることで学びが深まるります。
海外からも参加してくれる人がいるので、どこからでも参加できるのが良いですね。

今回のリアル開催は、リアルで会うからこそできることが出来たらいいな。
zoomよりも深くお金について理解できるようにしたいな思っています。

結果、対話だけでなく演じるという身体感覚も使った読書会になりました。

お金をキャラクターにして、自分とお金との関係性をみる。
お金を演じたり演じてもらったり、自分になったり自分を演じてもらったり・・・

何が現実で何が物語なのだろうか?

演じるって、嘘なんです。
この嘘をつけるところが人間が人間たるものにしています。
他の動物ではありえないのです。

そして、何が嘘で何が現実か区別できないのが脳の仕組みでもあります。

だから理想の未来をイメージすることも大切なことだったりするのです。
希望があることが生きる希望につながりますから。

演じることで、自分の内面に眠っていた言葉や行動がでてくる。
むしろ頭で考えていることよりも、演じる方が自分の無意識がでてくる。

キネシオロジーの技術を使って、自分にとって本当なのか嘘なのかチェックもしました。

僕の気づきは、お金って魔法のランプみたいなのです。
しかも、ぼんやりとした欲しいものを言っても魔法のランプは叶えてくれません。
レストランで注文をするように、具体的に頼まないと欲しいものをくれないのです。
お金って現実的なものなんですね。

そして、お金は楽しそうなところにやってくる。
お金そのものも持てなすくらいに歓迎することが大切なのです。
お金と人気は同じようなものなんですね。

いやぁ、お金って本当にいいですね。

感想をいただきました。

読書会に参加して気づいた事は、今まで私はお金を自由に使う、使いたいと思っていましたが、お金の立場に立ってみるとお金は使われたいなんて思って無い事が分かりました。

使われるより楽しく有りたい。お金と楽しく過ごした結果、何か誰かの役に立てたら最高なのだと思いました。私がお金なら毎日楽しく過ごしている人の所に行くのでそうしようと思いました。

そのために必要なのは自分の考え方であり、お金をかけずに取り組める事でした。

happy moneyの理解が深まりました。ありがとうございました。

Ktea 女性 群馬県

リアル開催2回目参加。
面白かった!
お金さま(お金の神様)も喜んでる!
これに尽きる。

リアル開催のライブ感ならでは、
今回の開催者たちならではの進行、
その場の参加者ならではの空気感、
全部があいまって
即興で、演劇ワークショップが組み込まれたおかげで
その場の誰もがお金さまの「気持ち」を体感できたのが
とても良かったです。

お金さまは私に(そしてあなたに)大事にされたがっているし
楽しみたがっているし、
私と、みんなと一緒に体験したがっている。

お金さまが喜ぶ使い方、
さらにいえばお金を使わなくても
お金さまが喜ぶことしてあげるといいんだな。

お金さまは、自分自身。
自分が、みんなが喜ぶことを選ぶ自分でいい。
そう思いました。

とっても良い回、とっても良い会でした。

カナさん 女性 東京

感想を読むだけでも気づきがえられそうです。
ありがとうございました。

リアル読書会(次回は11月14日)
他のスケジュールや詳細はこちら
https://www.yoriyoku.com/HappyMoney.html

Zoom読書会のスケジュールや詳細はこちら
https://www.yoriyoku.com/HappyMoneyZoom.html

フリースタイル情報
■感情や思考から自由になる個人セッションを提供。
https://www.yoriyoku.com
■自分の好きを再発見・再定義して活用するためのソース・ワークショップ
https://www.asobilife.com
■Zoomサービス「あなたの才能を読み解く」顔読み
http://www.kaoyomi.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください