自転車焚火男子@府中郷土の森バーベキュー場

焚火de対話会のソロ版です。自転車で薪を運び焚き火をするという遊びを一人で楽しんできました。いわゆる諸々のお試しです。

自転車で薪を運んで焚き火をするって人を見たことないです。だからこそやる価値があるのです。

多摩川って好きです。

「一人でやる」って学びが沢山です。誰にも頼ることが出来ない代わりに、誰からも迷惑をかけられない。これぞ自己責任の世界です。そこには自由があるんですね。

もちろん多くの人と楽しむ方法もありますが、それとは質が全く違います。その違いも楽しめます。

一人で焚き火を見ていると自分との対話になります。いろんな考えが浮かんできては、消えていく。「行く川の流れは絶えずして・・・」なんていう歌を思い出したり。

薪バックをかみさんに作ってもらったんだけど、燃えました。すみません。僕もショックです。改良を加えてバージョンアップしていこうと思います。物作りも楽しいです。

さくっと午前中に入って帰って来れるというのもいいですね。たまにやろうと思います。自転車で焚き火をしたいという人。声をかけて下さいね。

動画撮影と編集にもチャレンジしました。

フリースタイルのWebページです。
■マインドセットを変えて自分らしく幸せになるために
https://www.yoriyoku.com
ワクワクから自分軸を見つける方法
■ソースワークショップ
https://www.asobilife.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください