皇居勤労奉仕に行ってきました。

昨年に引き続き、今年も皇居勤労奉仕に行ってきました。

今年もとても素晴らしい体験をしてきました。

東京都チームロータスの一員として平成30年4月24日〜4月27日まで参加させていただきました。

 

メンタルトレーナー上田正敏です。

貴重な体験を今年もしてきました。

この会に参加できることって、この上なく幸せなことです。

なぜなら、平日の4日間連続で参加できることが条件だから。

自分自身が物心共に平和であり、パートナーや家族が健康であり、健全な関係性が構築されている人が参加できるものです。

心が豊かである人だからこそ奉仕ができるものだと思っています。

 

実際には天皇陛下や皇后陛下から奉仕をされているような気分になります。

これほど学びになる機会はないというくらいにステキな時間でした。

企業研修をするなら皇居の勤労奉仕が一番いいのではないかと思うほどです。

それほど学びが深いものがあります。

実際には企業さんが来ているところを見たことはありませんが。

 

今回の勤労奉仕は、自分とは何か?、社会とは何か?を考えさせられる時間が多かった気がしています。

 

僕が参加した団は総勢33名でした。

33名も人がいると社会を作り出しています。

それぞれの個性が豊かな人たちが多いです。

才能がバラバラな人たちが多いともいえます。

 

草取りをしたり、掃除をしたり、お弁当を配ったり、お茶係があったり、鍵当番がいたり、団長、副団長がいたり、それぞれ役割があります。

それが自然と集団として機能していきます。

ノンビリ奉仕する人からテキパキ奉仕する人まで、多様性にあふれています。

出来る人から出来ない人までいたり、真面目にやっている人から適当にやっている人までいるんだけど、ちゃんと最後にはできているのです。

これが面白い。

誰もが必要な人であり、誰もがいていいのです。

当たり前といえば当たり前なんだけど、人として生まれて来たからには社会に必要とされて生まれて来るのです。

 

その精神的なリーダーとして天皇家があるのだという認識があります。

前回から感じていることで、日本人のDNAなのでしょうか、心の支えになっているのです。

神社で神様に祈るように、生きている神様なのかもしれません。

 

世界一のヒーラーが天皇陛下であると僕は思っています。

いるだけで、人を癒せる力を持っています。

医療関係者はもちろん、人を癒す仕事をしている人の頂点に立っている人だと確信しています。

僕の目指す究極の姿が陛下です。

 

ただいるだけでいい。

 

これは、特別な人だけでなく誰もが、ただいいるだけでいい。

八百万の神の世界と、多様性に富んでいる人間世界は同じです。

本当にそうなんだと確信を持ちました。

 

特別なことをしなくてもいい。

社会に役立つことをしなくてもいい。

がまんしなくていい。

良いことでなくてもいい。

完璧でなくてもいい。

ただ、そこにいるだけでいいのだ。

そんなメッセージをもらった気がしました。

 

あとは気づきのメモを

  • 初日は園遊会前日の赤坂御所のご奉仕。舞台装置を作るお手伝いができたのが感無量。テレビの画角の外にある景色を生で観れたのは良かったです。
  • 皇太子のご会釈では、皇太子の覚悟を感じることができました。選択の力を感じました。
  • 2日目は大雨の東御苑地区を見学。土砂降りの雨が気持ちよく、滝行で浄化されたような気分。
  • 午後は中止で帰るも疲れていて爆睡
  • 3日目は吹上御苑地区。ここは一般の人が入れない分野。幸運なことに昨年に引き続きKに参拝できる。このチームは確実に持っています。
  • 4日目は宮殿地区。見事な庭を見ることができました。午後は窓明館のお掃除。勤労奉仕団の控えの場としても使われるところ。自分たちが使ったところを掃除できるのもいいですね。
 

勤労奉仕ってご縁がある人だけが来れるものだと思っています。

日本人なら誰もが1回は体験することをオススメします。

この経験は何事にも代え難いです。

 

チームロータスの皆さま。ありがとうございました。

貴重な体験と気づきを得ました。

周りの人たちに得たものを与えていきます!

人に優しくなれました!ありがとう!

夫婦で新しいことしていこうっと!



■フリースタイル上田夫妻公式ページ
個人セッションはこちらのページを
http://www.yoriyoku.com/

■ワクワクを発見し好きなことを仕事にするソース・ワークショップ
http://www.yoriyoku.com/source/

■自分らしく生きるライフチェンジプログラム
約半年間、人生を変えるために伴奏するコースです。
http://www.yoriyoku.com/LifeChangeProgram.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください