自分を知るとは他人との違いを知ることである@顔学講座

人それぞれの個性があります。

それはすべて顔に書いてあります。

一目見ただけで相手のことがわかるのです。

そして、自分のことも。

 

プロセラピストの上田正敏です。

小桃堂さんで顔学講座2を開催しました。

今回も深く楽しい会になりました。

才能を知ることからコミュニケーション術まで、様々なことに応用が利きます。

顔学は、感情3部作がある正面顔をあつかう1と強さ3部作がある横顔編があり、さらに第6感3部作である思考編を作ろうかと思っています。

 

メラビアンの法則にもあるように、人は言葉で自分を表現すること以外のことで自分を表現しています。

顔から発している情報ってものすごく多いです。

表情筋が他の動物に比べても多く発達しているのも、顔から情報を発信しているし読み解いてもいるからです。

顔が違えば、経験してくることも違うのです。

だから他者の話は興味深いんですよね。

 

前回の顔学1を受けてくれたメンバーの顔が輝いていたのが印象的です。

自分の顔が語る才能を受け入れたら見た目が変わります。

その人が持つ美しさが自然に表現されていくのです。

 

いただいた感想を。

■前回、1のセミナーで学んだことが日常生活でとっても生かされていたので、今回の2、横顔ってどんなかんじなのー?!と、とても楽しみでした。

まさかの横顔に、ここまで色々とあるのかーって事と、横顔を知ることで、自分の心の奥に置いてきた様な、かくしておいた様な、キライだなーと思っていたことが、好きだった、これで良かったんだと分かりました。ありがとうございました。

(MTさん)

■前回と今回の知識がつながって、理解が深まりました。自分の顔について、自分が思っているのと、他人から見てもらったのとではこんなにも違うのかとびっくりしました。

自分の思考派タイプぶりが顔や頭にも出ているのは新たな発見でした。それを否定したりすることなく、うまく生かしながら、同時に行動や表現にもシフトしていけるといいなと思います。

(TMさん シータヒーリングインストラクター)

■顔の構造、特徴を知って生かしていけばいいんだとうれしくなります。いやだと思っていたことは、自分を窮屈にしているんだと思います。封じ込めて力ずくでエネルギーを消耗しなくても良いんだよなー。

特徴がきらきら輝き始める自然体を意識して日々を過ごしたいと思います。

ありさんの手作りランチがとっても美味しかったです。お汁まで全部いただきました。

セミナー&ランチ、お二人のコラボ。とってもホットな企画です。ありがとうございました。

(TMさん)

■話している人を観察しながら聞く・・・とてもむずかしいと思いましたが、コツを教えてもらったと思います。

自分の悪いクセだなーと思っていたこと(行動よりも考える)は特徴だと分かりました。受け入れようと思います。

自分の生かしたい部分を生かせる生き方が出来るといいなーと思いました。(探し中)

(SNさん 専業主婦)

ありがとうございました。

今回のランチはベトナム料理のブンでした。

ブン@小桃堂

牛肉出汁温麺オンザ生野菜です。

ネギ、レモングラス、レタス、タマネギ、パクチー、モヤシは生のまま麺の上に乗せていただきます。

これが美味かったんだよね。

海老味噌をのせたり、レモングラスのラー油をのせたり味を変えながら楽しめる。

絶品ものでした。

講座後に食べながら学んだことを振り返るのいいですね。

贅沢な時間です。

来年も顔学3を始め様々な講座を小桃堂さんで開催予定です。

お楽しみに!

■自分らしく生きる最初のステップ!ソース・ ワークショップ
発見編:12月12日(土)13日(日)
http://www.yoriyoku.com/source

■よりよい人生を歩みたい方へ!ライフチェンジ・プログラム
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■心と体を統合して今が変わり未来が変わる個人セッション
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。