蝉丸・山海塾@世田谷パブリックシアター ダンス食堂メニュー7

世田谷パブリックシアター山海塾の蝉丸さんのワークショップを2日連続で受けてきました。

山海塾はうちの奥さんが立ち上がった当初に見に行っていたらしく、歩きがとにかく美しいと絶賛していたので気になっていました。

 

蝉丸さんは、菩薩様のように穏やかな人なのに、稽古場の緊張感がすごかった。

この緊張感は、きっと参加者の集中でしょう。

とっても居心地が良かったのです。

 

ワークショップは山海塾が行っている稽古を体験してもらうというもの。

野口体操をベースとした舞踏を踊るために必要な稽古もあるそうです。

人から人へと知恵を受け取りまた渡していくことを感じました。

この伝染が人間を興味深い存在にしているのです。

 

 

体の中が水でありそれを皮膚が皮袋のように包んでいると思って動いたりとか、体が波のように感じて動いたり。

イメージをすることで体の動きが変わるのです。

どこまで自分の体を自分で感じて認識できるのか。

稽古というのは、自分の体の探求と言っても過言ではありません。

体は無意識で動いている。それを顕在意識でどこまで認識できるのか。

 

蝉丸さんは、稽古について丁寧に何回も見本を見せてくれます。

その立ち姿が、動きがとても美しい。

自然体とはこういうものか、武道の達人はこういう立ち姿なのではないかそんなことを思ったりも。

自分では動けないし感じられないかもしれないんだけど、ゴールを見せてくれることで自分もできる可能性を持っていることが見えるのです。

もちろん、持って生まれた体、経験を積んできた体は人それぞれ。

稽古を積み上げてきた先の動きは、誰もが美しくなるのではないか。

そんなことを思いました。

 

蝉丸さんのワークショップをやっている理由がとても明確。

山海塾の人たちは共同生活をしていて、舞台や稽古のみならずバイトや様々な活動を共にしていたのだそうです。

すると稽古とかで誰がどのように感じているかまでわかるようになる。

でもね、わかってしまうからつまらなくなることもある。

だからワークショップを始めたのだと。

始めても人と出会って、お互いを探っていく感覚はワークショップでしか味わえない。

そこで生まれる何かを味わいたいのだそうです。

 

ワークショップを振り返ると脱力と緊張、緩和と緊張。

今学んでいるホリスティック予防医学とつながっていました。

芸術が僕のやっているセラピーに革命が起きるのではないかと仮説を立ててやっているのですが、この分野はとても時間がかかります。

効率とは無縁の世界。

楽しくなれけば続けることができない分野。

いや、楽しいだけでなく、生かされているようなそんな感覚も必要な分野ですね。

探求の旅は続く。

 

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方を個別にサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

■ソース ワークショップ
ワクワクという切り口から自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、理想の仕事、理想のパートナーシップ、理想のライフスタイルを手にいれるためのワークショップです。
発見編:5月 9日(土)10日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください