嘘をついているデメリット

人は嘘をついていると物事がうまくいきません。

なぜなら、嘘を付くってエネルギーの消費がハンパないのです。
とても嘘を本当に見せるために頭を使いまくるから。

嘘は嘘にすぎないので、だんだんと嘘がバレていきます。
でも、バレないようにまた嘘をついていくという悪循環が起きます。

嘘を付くデメリットは、とにかく疲れるのです。

そして、嘘をついているとドラマを生み出します。
ドラマって本質的に嘘なんですよ。
演劇も芝居も嘘だから。

ドラマは感情の上下が激しいのでさらに疲れるのです。

思考にも感情にも翻弄されて身も心もズタズタになっていきます。

解決方法は簡単。
嘘をつかない(笑)

正直でいられるかどうかなのです。

特に男性はカッコつけることがあります。
これがそもそも嘘なんです。

自分にも他人にも正直であれば、いらぬドラマは生み出さないものなのです。
淡々と物事が進んできます。

でも、まぁ、正直であるって難しい。
だからこそ、心理セラピーを使って自分のズルさの部分と向き合っています。
一人で解決するのも難しい部分もあるので、プロの手を借りるのもひとつの方法です。
個人セッションで正直な自分であれるようにサポートしています。

■フリースタイル・コンテンツ紹介

■個人セッション
自分の思考を手放して感情をクリアにするセッション。常時受付中
https://www.yoriyoku.com/

■ハンモックフルネス
自然の中で自分を取り戻すためのワークショップ
オーダーメイドのツアーも対応可能です。
https://www.hammockfullness.com

■ソースワークショップ
好きな時に好きなことを好きな人と好きなだけするためのワークショップ
https://www.asobilife.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。