仲間を作るためにはリーダーシップが必要である

先日のコラボセミナーで質問を受けました。

「仲間を作るにはどうしたらいいですか?」

そのワークが感動的であり、感情を動かしたので考え方について解説します。

 

パーソナルメンタルトレーナーの上田正敏です。

仲間を作るってどうしたらいいでしょうか?

子供の頃を思い出してください。

 

「鬼ごっこする人、この指とーまれ!」

というやったことありませんか?

これが仲間を作るコツです。

 

これを解説します。

1)自分がやりたいことを知る
2)自分でやってみる
3)面白いと感じる
4)もっとやってみる
5)自分だけでなく、他者も巻き込みたくなる
6)自分がやっていることを周りに話す
7)一緒にやらないかと誘ってみる ←コレ
8)一緒にやってみる
9)楽しいと感じる
10)さらに多くの仲間を巻き込みたくなる

自分が楽しんでやっていることを多くの人と分かち合いたいということです。

その言い出しっぺになるのがリーダーシップです。

「私はこれをやりたい!」と宣言することがリーダーシップ。

自分がリーダーにならないと他者であるフォロワーは集まりません。

自分が自分のリーダーであるというのが前提。

それで他者のリーダーにもなるのです。

 

自分自身も誰かもフォロワーになることもあります。

何かのファンであるというのはフォロワーであることです。

自分がリーダーであり、自分が自分のフォロワーであり、他者のフォロワーがでてくる。

誰か他者がリーダーであるところに、自分もフォロワーとして参加するのもあります。

関係性というものは、お互い様です。

 

リーダーが船の船長であり、フォロワーは乗組員です。

同じ船に乗っている仲間です。

船の大きさは2人のりかもしれないし、多くの人が乗れるものかもしません。

それは自分が持って生まれた器なので、良い悪いではなく、どう活かすかです。

 

仲間がいることで遠くまで行くことができるかもしれないし、規模を大きくすることもできるかもしれないし、自分だけでは到達できないところまで行けるかもしれないのです。

勇気を持って一歩を踏み出すことができるのが、リーダーです。

「私の仲間になって下さい。」

これが言えるかどうかが大切です。

照れずに本気で伝えることができるかが大切です。

 

勇気を持って夢に対して決断した時に仲間が現れます。

その仲間に一人一人声をかけていく。

シンプルなことであり大事なことです。

 

まとめます。

「私はこれがしたい。」と宣言し集まってきた人に

「私の仲間になって下さい。」と頼むこと。

これが究極のリーダーシップです。

 

■フリースタイル上田夫妻公式ページ
個人セッションはこちらのページを
http://www.yoriyoku.com/

■未来を変えるライフチェンジプログラム
約半年間、人生を変えるために伴奏するコースです。
http://www.yoriyoku.com/LifeChangeProgram.html

■ワクワクの再発見・再構築し好きなことを仕事にするソース・ワークショップ
http://www.yoriyoku.com/source/

■ナチュラルメディカル心理療法学科
http://www.naturalmedical.org/quantumKinesiology.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です