今年の秋は涼しいですね。人間は楽、アデニウムにとっては?

今年の秋は涼しいですね。

アデニウムの成長もゆっくりになってきたかな。

茎がイモに太ってくるのでしょうか。

家の中に入れる前に計測しましょう。

 

アデニウム盆栽が流行っていたりしますが、そのために根っこを切ったり、葉っぱを切り詰めたりすることで枯らしちゃう人も多いそうです。

ダメージが大きいみたいです。

考えどころですね。

 

うちのアデニウム君たちは、成長点が自然と止まってしまいます。

自然と脇芽がでるしか選択がなくなっているみたいです。

同じ時期に種から育てている人たちは、背が高くなっている人が多いです。

それか小さいままですね。

 

観察していると、大きくなるのは、土や肥料の問題のようです。

背が高くなるのは、日照が少ないための徒長の場合もあるようです。

アデニウムアラビカム

 

元気に育ってくれたら嬉しいな。

夏に葉っぱが出てこなかったフーちゃんがんばれ。

最近ようやく葉でてきたブーちゃんはなんとか大丈夫そうです。

 

■ 他のアデニウムの記事は
実生アデニウム・アラビカム(砂漠のバラ)インデックス」へ


One Reply to “今年の秋は涼しいですね。人間は楽、アデニウムにとっては?”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください