体に語りかけると病気は治る

家族ぐるみでおつきあいさせていただいている田園調布長田整形外科の長田夏哉さんが初出版されました。

出会いはヴォイス主催で開催したブログ講座に奥様の優香さんが参加してくれてからのお付き合いです。

その時にできたブログが明るくわかりやすーい自然療法家・ドクター優香のブログです。

西洋医学の医師という器では収まりきらなくならなくなってきて、BODY・MIND・SPIRITからなるヒトの不思議情報を発信したいとのこと。2008年の夏だったんですね。

そして、旦那さんは後でお会いすることになるのですが、一言で言うと熱い男です。

情熱的に語る姿はまるで松岡修造(笑)。そう、すべてに本気なんです。

 

整形外科という所はケガや痛みの患者さんが来るところ。

痛みとは何か?

それとずっと向き合っているうちに本当に西洋医学だけが正しいのかという疑問にぶつかります。

物理的に痛みの原因を取り除いても痛みがとれなかったり、物理的には痛みがあるはずなのになかったりと矛盾が生まれます。

痛みとはいったい何んなのか?

痛みがとれたのにどうも幸せそうでなかったり、治ったとたんに違うケガをしたり病気になったりする人がいる。

健康とは何か?

それをとことん追求したら目に見える物理的な世界だけでなく目に見えない世界が現れてきたそうです。

西洋医学では基本的に肉体を扱います。

でも、肉体だけではどうしようもない感じがしたのです。

肉体のみならず、思考、精神、生命エネルギーという目に見えないことが見えてきた。

人間とは何か?

というところに行き着いたのです。

 

この本は長田夫妻が西洋医学のみならす人が健康になるために学び実践してきた冒険の物語です。

彼らの健康の定義は

「病気やケガあろうとなかろうと、今の自分の気持ちや状態をしっかりと受け止めて、今を生きているという感覚が根付いている人」

というものです。

もし、ケガや病気をしているなら、その意味を知ることで何か変化が訪れるかもしれません。

 

誰もができる簡単実践法が本当に簡単でいいです。

読書後、僕の記憶に鮮明に残っているのは「バナナを食べる」です。

今の僕に必要なことなのでしょう。

ちなみにこれは自己評価が低い時の実践法です(笑)

 

体の声を聞きながら幸せに健康に生きるための実践書です。

人生というアトラクションを楽しむためにオススメの1冊です。

西洋医学以外にもどんな選択肢があるのかを知りたい人にもオススメです。

 

長田夫妻には共感するんだよなぁ。

 

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
<発見編>12月 6日(土) 7日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方を個別にサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm


“体に語りかけると病気は治る” への2件の返信

  1. あれからもう5年?ブログセミナーに参加したおかげでこのようなことになっているんです。つくづく面白いし
    記事本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。