カテゴリー
ダイエット つぶやき

ダイエットに決断は必要か?

結論から言うと決断は必要ありません。

なぜなら無理やり決断してやることはストレスになるからです。

そのストレスを発散するために、また食べる。

結果ダイエットを失敗するというのが実情ではないでしょうか。

 

では、何をすればいいのでしょう?

僕は2つあると考えています。

 

自分にあった体型になることを選ぶこと。

太る努力を止めることです。

 

この2つです。

 

自分にあった体型になることを選ぶこと。

自分にあった体型とは何でしょうか?

体は何をするかで体型が変わります。

自分の体質もふまえて、どのような体になりたいのかを知る必要があります。

それによって理想の体型というのも変わってきます。

自分の心の底から望むものでなければ、理想は実現できません。

誰かの価値観から作られた幻想である理想は実現するのが難しいのです。

そして、実現できたとしても喜びはそこにはありません。

自分を知ることが大切になります。

心の声を聞くことが重要です。

 

太る努力を止めること

やせない人の特徴としてあるのは、太る努力をしていることを知ることです。

人間はホメオスタシスという現象があり、これは現状維持をしようと無意識に働く力です。

つまり今の体重を維持しようとして努力をしているのです。

これに気づくことが大切です。

この努力は習慣になってしまっているので、自分にとっては当たり前になっていて、努力を努力とは思っていないのです。

これを知るには記録をとることがオススメです。

まず第一ステップとして、朝起きてトイレに言ってすぐに体重を計ること、夜寝る前に体重を計ること。

この記録をグラフにすることです。

体重計は100g単位で計れるデジタルのものをオススメします。

自分が体重が増える理由と体重が減る理由が見えてきます。

これが第1ステップです。

まずは記録から初めて下さい。

これを習慣にすることからスタートです。

やせようとかしなくていいのです。

 

記録をつけはじめて1週間くらいしたら、ちょっと考えて欲しいのです。

何をしたら太るのか、何をしたらやせるのかを。

理由は必ずあります。

何をどう食べると太ったりやせたりするのか、どんな運動などをすると太ったりやせたりするのか。

自分の頭で考えることが大切です。

これが第2ステップです。

自分が見えてきます。

 

無理やり決断する必要はありません。

苦しいのは長続きしないのです。

ただ、選択する。

 

選択には、ポジティブな感情もネガティブな感情もありません。

淡々と行動することができようになるのです。

これは体験しないとわからないかもしれません。

自然な感じになるのです。

 

選択の力はすごいんだけどすごくないのです。

 

●最近、内蔵脂肪を落とすために試しているサプリ

●使っている体重計はタニタです。

 

■個人セッション

頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方をサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
http://www.yoriyoku.com/source/

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください