カテゴリー
ストレスマネージメント

感情とつながるアイコンタクト

緊急時に大切なのはメンタル。
ストレス・マネージメントのやり方を紹介しています。

心理セラピスト上田正敏です。
今日は、ストレス・マネージメントの技法を紹介する8回目です。

今日伝える方法は劇薬です。
ワークで伝えてもすこぶる評判が悪い。
なぜなら感情が揺さぶられるからです。
感情を感じたくないのが人間なのですが、感情が麻痺をしている状態は、とてもストレスが多い状態です。
抑圧した感情が表出することがありますので、無理をしてやらないようにして下さい。

今日紹介する方法は、アイコンタクトです。

目と目で通じ合う♪という歌がありました。
目は感情の扉です。
目から感情が出て、目から感情が入ってきます。

アイコンタクトは感情の交流です。
前回のワークは思考の交流です。
その他にも肉体の交流や魂の交流もあります。
人と人がコミュニケーションするチャンネルは多様性にあふれています。

アイコンタクトは、自分の感情を感じるために、そして自分の観念を見るのに非常に有効な2人でおこなうマインドフルネス的なワークです。

感情を扱えるセラピストになるためには必須のワークだと思っています。

夫婦などのパートナーシップ改善にも使うことができます。

目を見る行為って、動物ではタブーだったりします。
猿と目があうとケンカの合図ですからね。
動物同士も目を合わそうとしません。
人間にも眼をつけるなんて言葉がありますからね。
他者の目を見るってことを人はしてこないのです。
恋をしたもの同士でも目を見ることをしなかったりもします。

動物と違い人間に白目があるのはコミュニケーションのためと考えられています。
白目があると誰のことを見ているのかがちゃんとわかるからです。
方向性と焦点があるということです。
これも人間独自のコミュニケーション方法になっています。

そしてこのワークでは、言葉は使いません
昨日話をした言葉を使うと、ノンバーバル(非言語)なワークです。
言葉は思考であり、感情を感じる妨げになります。
言葉って自分を誤魔化すために使うことができます。
人が嘘をつく時に使うのは言葉です。
言葉は事実を伝える道具ではなく、個人の認知を伝える道具でしかありません。

自分の感情とは何か?

自分の思考とは何か?
思い込みとは何か?
観念とは何か?

そんなことがわかります。

それではアイコンタクトの方法を伝えます。

  • リラックスして向かい合って座ります
  • 最後まで言葉は発しないでください
  • 表情も作らないでください
  • 相手の目を見続けます
  • 時間は約5分
  • エモーショナルな曲を1曲分
  • これを3セット行います
  • 終わった後に、感じたこと、思ったことをシェアしあって下さい

このワーク中にかけるオススメ曲は

エモーショナルな曲がオススメです。
日本語の曲でもいいんだけど、外国語の曲のほうが自分自身と向き合いやすいです。

音楽は3分〜5分くらいあるので、時間の目安にするのに便利です。

ワークをしている最中に、様々な感情が浮かんできたり、思考が浮かんでくると思いますが、そのままでてきたものをただ眺めていて下さい。

泣いたり、笑ったり、怒ったり、涙がでたりしても我慢しなくても大丈夫です。そのままにしておいて相手の目を見続けて下さい。
言葉にならない声がでてきても大丈夫です。
ただ相手に危害を加えないで下さい。
物理的にも精神的にもね。

「こんなことやることに意味があるのか!」と疑いがでてきても、そのままやり続けて下さい。

やることはシンプルです。

ただ、相手の目を見る。

それだけのワークです。

ノンバーバルなコミュニケーションを楽しんで下さいね。

このワークについて書きながら、夫婦関係についてのサービスを立ち上げないとなと思っています。

ストレス・マネージメント技法の紹介シリーズ

第1回 深呼吸
第2回 感情ストレス解放テクニック
第3回 バランス調整テクニック
第4回 水を飲む
第5回 ブレイン・バランス・テクニック
第6回 セルフケアとは?
第7回 話を聞くこと
第8回 感情とつながるアイコンタクト ←今ここ
第9回 人に与える
第10回 ダメになっていいんです

<現在提供中のサービス>

■zoomを使った個人セッション。
カウンセリングとストレスマネージメント技術を提供しています
https://www.yoriyoku.com/zoomSession.html

■自分自身をストレスを外して望む未来を手に入れるために
個人セッション
https://www.yoriyoku.com

■自分の本当にやりたいことを見つけたい人へ
ソース・ワークショップ
https://www.asobilife.com


「感情とつながるアイコンタクト」への4件の返信

[…] 第1回 深呼吸第2回 感情ストレス解放テクニック第3回 バランス調整テクニック第4回 水を飲む第5回 ブレイン・バランス・テクニック第6回 セルフケアとは?第7回 話を聞くこと第8回 感情とつながるアイコンタクト第9回 人に与える第10回 ダメになっていいんですエピローグ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください