世の中は矛盾ばかり。何を自分が信じるのか。それが大切。

ふらっと散歩に出かけようと思ったら気分が良くて多摩川を海まで下ってみました。

片道約20キロ、約2時間かかりました。とってもいい有酸素運動になりました。

多摩川河口で羽田まで

自転車に乗っていると無心になれます。

ただペダルをひたすら漕ぐだけ。

風を感じ、風景が流れるのを見て、草や水の匂いを嗅ぐ。

ちょっとだけ、いつもと違うことをする。

すると世界が変わって見えることもあります。

また、自分が考えていることが腑に落ちたりします。

 

世の中はとても複雑になって来ています。

複雑系とはよくぞいったもので、原因があるから結果があるというのはそうなんだけど、何がどうつながっているのかはよくわからない。

あまりにも影響を与え受け取っています。

すべてがつながっているともいえるのです。

大学時代に出会った「北京で蝶が羽ばたくとニューヨークに雨がふる」というバタフライ効果というものがあるんです。

小さなことが何処かに影響を与えるということです。

 

僕が怒りを感じていることは2つあるんです。

ひとつは戦争。もうひとつは知的財産権。

戦争は大義はあるのかもしれないけれど、本能的には人は人を殺したいとは思っていない。

個人レベルでみると悲惨である。悲惨を超えなければ幸せにならないとは思えない。

何か必ず方法はあると思っているのです。

 

知的財産って必要なのかと思うこともあります。

無駄な開発があったり、何に影響されて何を参考にしてという道筋がわからなくなってしまう。

 

人間の欲望と競争が生みだすものの先ってもうないんじゃないか。

そう思ったりするのです。

欲望を健全に使う方法はないのか、競争を健全に使う方法はないのか。

そんなことを考えています。

答えはあるはずなんです。

自分らしく生きること、周りの人たちと幸せな関係性を持つこと。

ここに鍵があるんです。

 

100年後の未来を考えつつ、僕らの小さな一歩が平和な未来へ平和な社会につながっていくようにしたいな、とそんなことを自転車を漕ぎながら思ったのでした。

 

■ソースワークショップ発見編
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
第67期 10月19日(土)20日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■ソースワークショップ活用編
自分自身のワクワクする感覚を世界に表現していくが活用編。
理想の人生を歩むマニュアルは自分で作ることができるのです。
第23期 10月13日(日)14日(月祝)
http://www.yoriyoku.com/source/

発見編・活用編同時お申し込みの方へお得な割引制度を導入しました。
この二つのワークショップを受けることで自分らしい人生を引き寄せましょう。

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください