未来への道は5つ思い描いてみよう!

今の時代は先行きが不透明。

時代の流れが早くなったのもあるし、様々な要素がからみあって複雑系になっているということもある。

動乱の時代がやってきているともいえます。

こんなカオスな時は、古いものが終わり新しいことが始まるとき。

それにワクワクする人もいれば、ドキドキする人もいるでしょう。

 

どんな時でも自分自身という存在を中心にすればいいのです。

 

時代には必ず影響されます。

そして時代は常に自分の意志とは無関係に流れていきます。

いつでも時代というものはあやふやなものです。

行く川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。

と800年も前の人がそんなことを言っているのです。

時代の流れにのまれるのか、のっていくのか。

どちらを選択するか。そういうことなんです。

 

時代にのっていくことを選んだ場合、自分の未来へのシナリオを5つ考えてみましょう。

 

もしも、リストラにあったら・・・
もしも、離婚されちゃったら・・・
もしも、病気になってしまったら・・・
もしも、事故にあったら・・・
もしも、天が落ちて来たら・・・

いやいや、こういうシナリオを考えるのもいいのですが、もうちょっと工夫をしたいものです。

もしも、今の仕事を極めていくとしたら・・・
もしも、今の趣味を仕事にするとしたら・・・
もしも、今やっていることを教える立場になるとしたら・・・
もしも、今興味のあることに全力を注ぐとしたら・・・
もしも、今の大切なことに時間もエネルギーも注ぐしたら・・・

5つの道を考える方法はいくらでもあります。

極める、組み合わせる、教える、束ねる、立ち上げる、新しい道に行く・・・

無限の可能性があります。

 

僕の場合・・・

心理セラピストの道を極めてそのスペシャリストになる。

心理について教えていく。

セラピストを育てて組織化する。

セラピーと自己成長を組み合わせた新しいプログラムを作っていく。

新しいライフスタイルを提案していく。

起業するコンサルタントをする。

はたまた、新しい道を選択する。

と今の道でも選択肢はたくさんあります。

そして、どの道を進んでもさらに道は分岐していきます。

定期的に可能性を考えることはとても大事なことです。

 

その時に大事になるのは、自分という軸です。

いつでも自分自身を見つめることが大事です。

迷った時には、自分自身に立ち返ることが大切です。

 

僕はそんなお手伝いをすることに自分の存在意義を感じます。

 

■ソースワークショップ発見編
自分が何が好きなのか
様々な角度から自分のワクワクという感覚を再発見していきます。
第65期 7月27日(土)28日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■ソースワークショップ活用編
自分自身のワクワクする感覚を世界に表現していくが活用編。
理想の人生を歩むマニュアルは自分で作る必要があるのです。
第23期 8月24日(土)25日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

発見編・活用編同時お申し込みの方へお得な割引制度を導入しました。
この二つのワークショップを受けることで自分らしい人生を引き寄せましょう。

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください