才能とはエネルギーだ!

中学校の時かな。

理科の時間にこの数式を見てビックリしたのを今でも覚えています。エネルギー方程式

見た記憶がある人もあるでしょう。

左側のmghは、位置エネルギーで、英語ではポテンシャル・エネルギーと呼ばれています。

ポテンシャルとは潜在的に持っているエネルギーという意味です。

そこにいるだけでエネルギーがあるということです。

 

右側の1/2 mv^2は、運動エネルギーです。

左側の潜在エネルギーが右側の運動エネルギーに変わるということなんです。

これに衝撃を受けたんですよ。

 

それまではエネルギーって、電気だったり、ガソリンが燃えたりして作るものだと思っていたのです。

ところが、エネルギーっているだけであるというのです。

ここに感動しちゃったんですね。

 

これを人間に置き換えると面白いんです。

人はいるだけで潜在的なエネルギーを持っているんです。

地球に生まれたというだけでエネルギーを持っている。

質と量は違えどもエネルギーはあるんです。

 

でも、それはただあるにすぎない。

潜在的だから見えない。

エネルギーは発揮しなければ見えないんです。

 

それが右側の運動エネルギーなんです。

動けばわかるんです。

動かなければわからない。

潜在的にあるだけなんです。

動いて初めて目に見える形で発揮されるのです。

 

潜在エネルギーと運動エネルギーの間にある「=」。

これがポイント。「=」は変換するんです。

潜在エネルギーは「表現する」ことで運動エネルギーに変換されるんです。

この運動エネルギーはさらに潜在エネルギーになるんです。

 

これって才能と同じなんです。

誰もが才能を持っている。

それを表現してはじめて意味がでてくる。

世の中になんらかの影響を与えていくのです。

 

才能ってエネルギーなんだよね。

エネルギーは燃やさないと。

そんなことを物理の方程式を思い出して思ったのでした。

 

■ソースワークショップ発見編
自分が何が好きなのか
様々な角度から自分のワクワクという感覚を再発見していきます。
第65期 8月17日(土)18日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■ソースワークショップ活用編
自分自身のワクワクする感覚を世界に表現していくが活用編。
理想の人生を歩むマニュアルは自分で作る必要があるのです。
第23期 8月24日(土)25日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

発見編・活用編同時お申し込みの方へお得な割引制度を導入しました。
この二つのワークショップを受けることで自分らしい人生を引き寄せましょう。

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm


編み物アーティスト遠山美沙子作品展「あおいろ展」

「好きなことを仕事にしたいです。」

「全力でサポートします。」

という会話が半年前にありました。

裏メニューで希望者にコンサルティングしています。

 

その大きな第一歩として作品展が開催中です!

おめでとう!パチパチパチ!

 

ということで
自転車漕いで、編物を見に行く♪(音楽はこれでね。

編み物アーティスト遠山美沙子「あおいろ展」

 

このカフェはイベントやワークショップもよくやっています。このネコもそうなんです。

 

編み物アーティスト遠山美沙子「あおいろ展」編み物アーティスト遠山美沙子「あおいろ展」

アーティストのこれまでの歴史も解説。

店のアチコチに作品が。。。

編み物アーティスト遠山美沙子「あおいろ展」編み物アーティスト遠山美沙子「あおいろ展」

pan no me のトレードマークも編み物で!

メニューもアーティストにジャックされています。

編み物アーティスト遠山美沙子「あおいろ展」編み物アーティスト遠山美沙子「あおいろ展」

この展示会場はpan no me。体によく美味しいものを提供してくれるお店です。

オーナーも店長も好きなことを仕事にしている人たちです。

きちんとこだわりがあるんです。

編み物アーティスト遠山美沙子「あおいろ展」

夏カレーは、カレー三種盛りです。アーユルベーダで夏にピッタリ。

編み物アーティスト遠山美沙子「あおいろ展」編み物アーティスト遠山美沙子「あおいろ展」

デザートはもちろんコラボスイーツです。

アーティストがデザインをして店長がクリエイトしたらしい。

さらには、パフェのコースターもアーティストの作品です。

日常に手作りがあるっていいですね。

 

pan no meをプロデュースしている小桃堂のキャラも作ったんだって!

編み物アーティスト遠山美沙子「あおいろ展」

このカフェってマッサージが併設されていたりします。

好きを仕事にって気持ちがいいですね。

会期中はワークショップもあったりします。

のぞいてみてね。

 

遠山美沙子作品展「あおいろ展」
期間:7月31日〜8月26日
会場:Pan no me
住所:東京都調布市仙川町1-21-7-2F
電話:03-6312-5169
営業時間:
火曜~土曜日 8:00~21:00
日曜日・祝日 9:00~18:00
web :http://pan-no-me.jimdo.com
※カフェでの展示のため、ご来場の際にはお一人様1オーダーをお願いします。

編み物アーティスト遠山美沙子Webサイト
http://ameblo.jp/aochan335/


何を拠り所にするのか?

最後の最後に何に頼ればいいのか?

そんなことを考えていました。

Starburst and Beach Grass On Turquoise free creative commons

人には所属欲求という本能的なものがあります。

例えば、国がそうです。

僕の場合、日本に所属しています。東京都にも、世田谷区にも所属しています。

税金や選挙など場所に所属していますね。

オリンピックやW杯も盛り上がります。

 

会社という人もいるでしょう。最近では、グローバル企業と呼ばれるどこの国にも所属していないような会社もでてきました。これは人の集まりですね。組織です。

民族というのもそうでしょうね。日本にいるとあまり感じませんが、外国に行くとよく感じます。

県民でわかれたり、江戸時代の地域で別れたりもしています。

歴史で習ったゲルマン民族の大移動というのはインパクトが残っています。

協会だとかギルトだとかいろいろと人の集まりがあります。

 

人間の性質として分けたいという欲求があるんです。

そして、同じものと一緒になりたいという欲求もあるんです。

 

だから似ているものが集まり、違うものを排除するということが自然に起きるのです。

集団とか社会と呼ばれるものは無意識にいるとそうなりやすい。

敵か味方か・・・二元論が生まれるのです。

 

 

そこを拠り所にするのがいいのか?

この区別をしたものって実は幻想です。

自分がレベルをはったものでしかありません。

時や場所が変われば変わるものもあります。人によって違う場合もあるのです。

 

自分自身を拠り所にしましょう。

自分の感性だったり気持ちだったり。

ここに答えがあります。

 

自分自身も様々に分けて考えることができます。

それについては、続きます。

■ソースワークショップ発見編
自分が何が好きなのか
様々な角度から自分のワクワクという感覚を再発見していきます。
第65期 8月17日(土)18日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■ソースワークショップ活用編
自分自身のワクワクする感覚を世界に表現していくが活用編。
理想の人生を歩むマニュアルは自分で作る必要があるのです。
第23期 8月24日(土)25日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

発見編・活用編同時お申し込みの方へお得な割引制度を導入しました。
この二つのワークショップを受けることで自分らしい人生を引き寄せましょう。

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm


HappyBirthday1才!アデニウム(砂漠のバラ)

アデニウムが数え年で1才になりました!

我が家にやってきたアデニムの種を蒔いたのが1年前です。

当たり前のことで、育てれば育つのですね。

ただ、育てるという行為は有り難いのかもしれません。

育てるということにワクワクを感じているのは自分でも不思議であり興味深いことです。

アデニウム・アラビカム1才

 

先月に比べても格段に大きくなりました。

葉っぱが大きくなり、手すりにくっついちゃって、このアングルでの写真はこれで最後かも。

梅雨明けの成長はすごいですね。一気に大きくなりました。

太陽と温度って大事なのですね。

 

7月23日に近所で冠水するほどのゲリラ豪雨(降水量は100mm/hくらいだったらしい)にあって鉢がひっくり返ったりもしたのですが元気でいてくれています。

脇芽からも葉っぱがたくさんでてきて、なんじゃこりゃ状態です。

春の時からかなり大きく育っています。

 

まずは、まぁちゃん、けいちゃんから。

実生アデニウム・アラビカム1才「まぁちゃん&けいちゃん」

ちょっと窮屈になってきたかな。

 

実生アデニウム・アラビカム1才「赤レンジャー」

赤レンジャー君は、葉っぱが枯れていなかったのでそのまま大きくなっています。

 

実生アデニウム・アラビカム1才「青レンジャー」

青レンジャー君は枯れかけていた葉っぱをカットしたものの時期が遅かったせいか脇芽はでていません。グンと大きくなっています。

 

実生アデニウム・アラビカム1才「黄レンジャー」

黄レンジャー君は、脇芽がでてきました。ぷっくり大きくなっています。

 

実生アデニウム・アラビカム1才「桃レンジャー」

桃レンジャー君も茎がセクシーになってきています。葉っぱで見えませんが(笑)

 

実生アデニウム・アラビカム1才「緑レンジャー」

緑レンジャー君は、なんということでしょう。脇芽がたくさんでてきてすごいことになっています。ベランダからダイブしちゃったのに一番葉っぱがいっぱいになりました。この子は他の子たちとちょっと違うのですよ。個性的です。

 

実生アデニウム・アラビカム1才「ファンキーシスターズ」

数日お姉さんのファンキーシスターズも小さく可愛く育っています。育て主の正確がでるのでしょうか。

ほぼ日+そら植物園の花BEGINNINGキットで「砂漠のバラ」のページを見ると、個性的に育っているみたい。

環境と育て方で影響が現れるのですね。

人も植物も同じなんだな。

興味深いです。

育てる方は元気だったらいいんだけどね。

 

■ 他のアデニウムの記事は
実生アデニウム・アラビカム(砂漠のバラ)インデックス」へ


自分の才能の見つけ方

本田健さんの「自分の才能の見つけ方」を読みました。

誰もが才能を持っているんだと再確認をしました。

10年以上、才能ってなんだろう?と学び続けています。

才能はその人が持っている特徴でもあるんです。

特徴であるから長所もあれば短所もある。

見方、使い方しだいで変わるものです。

 

自分の才能の見つけ方」を読んで、才能の概念がまた広がり、自分の中に新しい視点が生まれました。

 

才能が見つからない、才能を活かせない、もっと才能を活用したい、自分の新たな才能を発見したい・・・

そんな人には才能の個人セッションをします。

特に才能の原型はとっても興味深いものがあります。

潜在意識ではどの原型を使っているのか知るだけでも変わっていくでしょう。

才能のホワイトサイド、ダークサイドを統合したら何が起きるのでしょう。

 

また、好き=才能、というシンプルな法則でもあると思っています。

才能をワクワクというツールで発見するなら参考文献にもあげられているソース・ワークショップをオススメします。

 

自分の才能の見つけ方」でまた勇気をいただきました。

ありがとう!

 

■ソースワークショップ発見編
自分が何が好きなのか
様々な角度から自分のワクワクという感覚を再発見していきます。
第66期 8月17日(土)18日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■ソースワークショップ活用編
自分自身のワクワクする感覚を世界に表現していくが活用編。
理想の人生を歩むマニュアルは自分で作る必要があるのです。
第23期 8月24日(土)25日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

 

 


未来への道は5つ思い描いてみよう!

今の時代は先行きが不透明。

時代の流れが早くなったのもあるし、様々な要素がからみあって複雑系になっているということもある。

動乱の時代がやってきているともいえます。

こんなカオスな時は、古いものが終わり新しいことが始まるとき。

それにワクワクする人もいれば、ドキドキする人もいるでしょう。

 

どんな時でも自分自身という存在を中心にすればいいのです。

 

時代には必ず影響されます。

そして時代は常に自分の意志とは無関係に流れていきます。

いつでも時代というものはあやふやなものです。

行く川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。

と800年も前の人がそんなことを言っているのです。

時代の流れにのまれるのか、のっていくのか。

どちらを選択するか。そういうことなんです。

 

時代にのっていくことを選んだ場合、自分の未来へのシナリオを5つ考えてみましょう。

 

もしも、リストラにあったら・・・
もしも、離婚されちゃったら・・・
もしも、病気になってしまったら・・・
もしも、事故にあったら・・・
もしも、天が落ちて来たら・・・

いやいや、こういうシナリオを考えるのもいいのですが、もうちょっと工夫をしたいものです。

もしも、今の仕事を極めていくとしたら・・・
もしも、今の趣味を仕事にするとしたら・・・
もしも、今やっていることを教える立場になるとしたら・・・
もしも、今興味のあることに全力を注ぐとしたら・・・
もしも、今の大切なことに時間もエネルギーも注ぐしたら・・・

5つの道を考える方法はいくらでもあります。

極める、組み合わせる、教える、束ねる、立ち上げる、新しい道に行く・・・

無限の可能性があります。

 

僕の場合・・・

心理セラピストの道を極めてそのスペシャリストになる。

心理について教えていく。

セラピストを育てて組織化する。

セラピーと自己成長を組み合わせた新しいプログラムを作っていく。

新しいライフスタイルを提案していく。

起業するコンサルタントをする。

はたまた、新しい道を選択する。

と今の道でも選択肢はたくさんあります。

そして、どの道を進んでもさらに道は分岐していきます。

定期的に可能性を考えることはとても大事なことです。

 

その時に大事になるのは、自分という軸です。

いつでも自分自身を見つめることが大事です。

迷った時には、自分自身に立ち返ることが大切です。

 

僕はそんなお手伝いをすることに自分の存在意義を感じます。

 

■ソースワークショップ発見編
自分が何が好きなのか
様々な角度から自分のワクワクという感覚を再発見していきます。
第65期 7月27日(土)28日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■ソースワークショップ活用編
自分自身のワクワクする感覚を世界に表現していくが活用編。
理想の人生を歩むマニュアルは自分で作る必要があるのです。
第23期 8月24日(土)25日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

発見編・活用編同時お申し込みの方へお得な割引制度を導入しました。
この二つのワークショップを受けることで自分らしい人生を引き寄せましょう。

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

 


自分らしさって何だ?

僕は大人になってから「自分らしさって何だ?」という問いを考え続けています。

ずっと自分のやりたいことをやっていたと思っていたのは幻想だったと気づいてからは、自分らしさとはいったいなんのかという問いに真摯に向き合っている。

自分らしさは、好きなことの中に隠れている。

 

これが好き、あれが好き。

「なんで?」と問われても「好きなものは好きなんだー!」としか答えられないものは、自分らしさなんです。

 

あれが嫌い、これが嫌い。

これは怪しい。この中には「自分らしさ」はない。

その人らしいも隠れているかもしれないが、「これが自分らしいと信じている自分」が創り出している自分である可能性が高いです。

自分らしさとは、「ありのままの自分」と呼んでいるものです。

ありのままで生まれたのだけれど、いろんな経験をしていくうちに、もう1人の自分が生まれる。

それには痛みやネガティブな感情が伴っているものです。

痛みを避けるために、ネガティブな感情を感じないようにするために、もう1人の自分を創り出す。

それが自己イメージというものです。自分がどんな人間だと信じているかということなんです。

これが自分らしさを生きることを邪魔をしたりするんですね。

自己イメージとは左脳的な発想であり、限界を作り出している張本人です。

この自己イメージは書き換えることが可能です。

ただ信じているだけだから。事実だと信じているかもしれないけれど幻想にすぎません。

僕の仕事は、このネガティブな自己イメージを書き換えること、とも言えるかもしれません。

 

何かがうまくいかない時・・・

それは、今は必要ない自己イメージで生きているからかもしれません。

自己イメージについて連載をしてみようかな。

 

どんなことが聞きたいですか?

良かったらリクエスト下さいね。

 

 

 


社会の中にいる自分ってなんだ?

自分が大好きなことをして、社会性を持ち、生きていく。

そんな生き方を常々したいと思っているし、これが幸せな生き方なのではないかと思っています。

3つの学習観「分かち合う」ことは学習なのか?に書いて来たことがピンとつながりました。

 

自分が好きなことを追求するというのが、「できるようになる」「わかるようになる」ということです。

それを社会に表現しようとするときに「わかちあう」ことをすることになるのです。

この表現は仕事ばかりではありません。様々な形で世の中に表現することは可能です。

 

人は個人が満たされてやっと社会に目を向ける余裕が生まれます。

そうしないと犠牲者の立場に自分をするだけで健全な態度でいることは難しくなります。

 

自分自身を磨くこと。これは分離のエネルギー。つまり人と違うことになっていくということです。

みんな同じではなく、個性が生まれていくということです。

これはみんなに起きることです。

ひとりひとりが個性を発揮しているので、もしかしたらわかりあえないかもしれません。

同じ人のほうが共感できますからね。

すると得意なことと不得意なことが個人の中で生まれてきます。

人が多ければ多いほど、自分が苦手なところを得意な人がいるようになっていきます。

誰かが苦手なところが、自分が得意で出番だと思うかもしれません。

 

個性が発揮されるということは多様性が生まれるということ。

多様性が生まれるということは、お互いを助けることができるようになるということです。

これが成熟した社会というものでしょう。

 

この分かち合いの精神を持てるかどうか。

集団の中で自分の居場所を見つけることができるということ。

誰かの居場所を作ることができるということ。

賛成できない意見にも耳を傾けることができること。

自分の意見も他者がわかるように伝えることができること。

困っている人がいれば助けることができること。

自分が困っていたら助けを呼ぶことができること。

 

個性豊かな集団で何かを創り出すことができるようになること。

これが合意形成であり、社会の中の一員として人間が人間であるということなのかもしれません。

 

自分を磨いて社会のどのような向き合っていくのか。

その人なりの納得いく答えを見つけるお手伝いをしていきたいな。

 

社会性って、夫婦関係や仕事を通じて、身につけることができますね。

 

■ソースワークショップ発見編
自分自身を掘り下げていきます。
何が好き?何に魅かれる?何をしていると幸せ?
様々な角度から自分のワクワクを再発見していきます。
第65期 7月27日(土)28日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■ソースワークショップ活用編
自分自身のワクワクする感覚を世界に表現していくが活用編。
理想のライフワーク、理想のパートナー、理想のライフスタイルを知り、さらに自分らしい方法で実現する方法を見つけます。自分の人生のマニュアルは自分で作る必要があるのです。
第23期 8月24日(土)25日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■個人セッション
ネガティブな感情の裏にあるポジティブな感情。
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm


努力に努力に努力を!

好きなことを仕事にしている人は、はたからみると努力家が多い。

そう見える人が多いのだ。

 

努力ってなんでしょう?

 

頑張って、頑張って、頑張って、疲れ果ててしまう。

だから頑張るのは悪いという風潮もあります。

頑張る=努力という人も多いでしょう。

 

好きなことを仕事にしている人たちは努力しているようにみえます。

実際に本人に

「努力していますね」

言うと

「好きでやっているだけですから」

と答えが返ってくる。

 

そう、努力とは継続ということ。

やればやるほど上手くなっていく。やればやるほど経験が積まれていく。やればやるほどもっと好きになっていくのだ。

 

好きだったのにだんだんとつまらくなって辞めてしまったという話もよく聞きます。

それは好きなことを続ける努力を怠ったため。

続けるというのは、とてもクリエイティブな行為なのだ。

自分がどうやればやる気になれるのか。それを知っていくのが大切です。

 

最近、ソースで作成するワクワクの地図で、好きなことのモチベーションの高め方がわかりました。

ソースは基本的に好きなことだからモチベーションを上げなくてもいいという考え方をしていますが、僕はむちゃくちゃ飽きっぽいんです(笑)

飽きないようく工夫する必要があるんです。

それを工夫するのもワクワクするように自分をしむけています。

 

僕はココ数年、身体的な健康を取り戻し、さらなる高みに身体性をあげるということに力を注いでいます。

その1つがダイエットでもあるんです。

ただ痩せるだけではつまらないので、健康的に、しかもダンサーのような肉体を手に入れるという大きな目標を掲げています。

心理面のみならず、身体面と栄養面に力を入れています。

特に身体面ではフィットネスクラブに通っています。

最初は通うのが面倒で面倒で(笑)

普段と違う習慣をやるということを、本能的に人は嫌いです。

本来、動物というものは、ものぐさなんですよ。

だから、通えるように工夫したんです。最初はただ行くだけでよしとしました。

トレーニングも最初は適当。でも行くようにはしたんです。これは努力。

そのうちに、あれもやってみよう、これもやってみようと、好奇心が湧いてきました。

その好奇心は自然と湧いて来たものです。

ただ、あの場所に体を運ぶ努力をしなければ、この好奇心は生まれなかったことでしょう。

 

新しいことをするには、習慣にするまでには、努力はです。

習慣化されれば、あとは自然に意欲が湧いてきます。

そうなったらしめたもの。様々なことが加速します。

 

あせらないで継続すること。

すぐに結果がでなくても気にしないこと。

努力をあえてしてみること。

 

これが人生を変える極意なのかもしれません。

 
■ソースワークショップ発見編
自分自身を掘り下げていきます。
何が好き?何に魅かれる?何をしていると幸せ?
様々な角度から自分のワクワクを再発見していきます。
第65期 7月27日(土)28日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■ソースワークショップ活用編
自分自身のワクワクする感覚を世界に表現していくが活用編。
理想のライフワーク、理想のパートナー、理想のライフスタイルを知り、さらに自分らしい方法で実現する方法を見つけます。自分の人生のマニュアルは自分で作る必要があるのです。
第23期 8月24日(土)25日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■個人セッション
ネガティブな感情の裏にあるポジティブな感情。
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm


「分かち合う」ことは学習なのか?

昨日のブログは、3つの学習観について書きました。

  1. できる(行動主義的)
  2. わかる(認知主義的)
  3. わかちあう(社会構成主義的)
というものです。

学習といえば、学校です。

僕が持っている学校のイメージは「できるようになる」「わかるようになる」という場所だと思っています。

あなたは、学校はどんなことを学ぶ場所だと思いますか?

 

この「わかちあう」ってちょっとよくわからないんです。

「わかちあう」ことって学習なのでしょうか。

 

誰かに教えることを前提に学ぶと学習効率が上がる

とか

教えることが一番の学び

とかは実感してわかっているです。

 

僕は「わかちあうこと」から学ぶという経験をほとんど体験していないんじゃないかと思っています。

ワークショップだったり体験学習だったりセミナーだったり参加しても、「わかちあい」が起こることは少ない。

わかちあう人がいたりもしますが、ごくごく少数です。

自分だけが学べれば良いと思っている人が多かったり、みんな平等に同じことをしなかればならない、と思っているせいか、お互いに学びあうという関係性を作れた経験は、とても少ない。

もしかしたら、新しい学習観なのかもしれませんね。

 

学びの場ではなく、仕事の場では「わかちあい」が起きたことはあるんです。

それは、ワクワクすることを仕事にしている人たちでのプロジェクト。

組織に依存せずに自分たちで仕事をしている人たち。

これは楽しかったな。学ぶことも多かった。

 

もうひとつあったな。これは一流の企業人たちとの仕事。

ボランティアの仕事でその世界では有名な人たちばかり。

ここでは「わかちあい」が行なわれていました。

ひとりひとりがリーダーシップをとれる人たちなんだけど、あるリーダーを中心にお互いの才能を出し切っていた。

さらにいっちゃえば、その一人一人の仕事の質がとんでもなく高い。

「あぁ、じゃあやっておきます。」と言ってでてくるものがすごかった。

一流ってすごいなと感心したのは忘れられない思い出ですね。

 

「世の中にない」と強く思っているものは、自分で創り出す必要があるという法則があります。

うん、学びの場を作っていこう。

■ソースワークショップ発見編
自分自身を掘り下げていきます。
何が好き?何に魅かれる?何をしていると幸せ?
様々な角度から自分のワクワクを再発見していきます。
第65期 7月27日(土)28日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■ソースワークショップ活用編
自分自身のワクワクする感覚を世界に表現していくが活用編。
理想のライフワーク、理想のパートナー、理想のライフスタイルを知り、さらに自分らしい方法で実現する方法を見つけます。自分の人生のマニュアルは自分で作る必要があるのです。
第23期 8月24日(土)25日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■個人セッション
ネガティブな感情の裏にあるポジティブな感情。
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm