「ない」と思っている勘違い

自分に「ない」と思っていることと「ある」と思っていることがある。

例えば、自分には『お金』が「ない」と感じているのか「ある」と感じているのか。

自分には『時間』が「ない」と感じているのか「ある」と感じているのか。

自分には『能力』が「ない」と感じているのか「ある」と感じているのか。

自分には『若さ』が「ない」と感じているのか「ある」と感じているのか。

自分には『学歴』が「ない」と感じているのか「ある」と感じているのか。

自分には『家柄』が「ない」と感じているのか「ある」と感じているのか。

自分には『美しさ』が「ない」と感じているのか「ある」と感じているのか。

 

プロセラピストの上田正敏です。

もし「ない」と感じているなら「ある」ようにすればいい。

「ある」と感じているなら、誰かを助ければいい。

 

「ある」ことに焦点をあてて、「ない」を埋めようとしないと心の世界ではよくいいます。

でもね、これがなかなかに難しいのです。

その理由は、人は不思議なもので「ない」と感じていると「ある」状態にしたいから。

不足を補いたいという欲求があるのです。

 

これは人類の歴史が飢えとの戦いだったから。

生物の歴史と言ってもいいですね。

お腹が空いたら、ご飯食べたいでしょ。

お腹が空いた「ない」状態からお腹いっぱいの「ある」状態にしたいのです。

飢えの解消は個人が満たされるのはもちろん、人口も爆発的に増えます。

だから「ない」状態に焦点があってしまうのです。

 

「ない」状態を「ある」状態にすればいい。

これ言葉でいうのは簡単です。でも、実際には難しい。

それはなぜなんでしょう?

 

僕がセラピーの現場でよくあるパターンは、

本当は「ある」のに「ない」と感じている人が多いのです。

全くなければ、「ない」とすら感じません。

自分に不足しているものは実は満たされているというパラドックスがあるのです。

自分に必要な分は必ず「ある」のです。

 

なぜ、「ない」と思ってしまうのかというと、比較しているからです。

僕はビルゲイツのような資産家ではありません。

だからお金がないんだとも言うことができます。

そう言っちゃうとね、世界チャンピオンしか「ある」と言えなくなるのです。

人類70億分の1の戦いです。勝てるわけありません。

いや、勝ってるものがあるのかもしれません。

こんなこと書いているアホさ加減は世界一かも(笑)

比較するものではないのです。

 

「ある」と思えば「ある」し、「ない」と思えば「ない」ものなのです。

まるで量子力学の世界の話です。

 

先日、月に1回あるIDOという経営者の会に参加していた時の対話。

「いやー軸がないんだよねー」

「そうなの。」

「だから軸がある人に憧れて学びに行ったりするのだけど、
 なんか違うと思うと離れていくことがよくあるんだよね。」

「それって軸があるからなんじゃない?」

「えっ?」(心の声:そうかな)

「軸があるから違うということがわかるんじゃない?」

「えええっ?」(そうかも)

「そろそろ、軸がないフリをするのを辞めたら。」

「はい。すみません。」(認めるしかないか。)

「私から見たら軸あるよ。」

「あー。はい。軸ある。確かにある。」(思いを巡らせたらホントあったよ。)

気づいた瞬間

これが気づいた瞬間のグゥの音のでない僕です(笑)

この後に、

「まぁちゃんって素直に認めるところがすごいよね。」

と他の方からフォローをいただきました。

 

「ない」って勘違いしている人が、「ある」ように努力しても永遠と手に入らないものなのです。

小さな種火かもしれないけれど「ある」と信じること。

その種火を少しずつ消えないようにしながら大きな火にしていくこと。

これが「ある」という状態にする最大のコツです。

 

算数で考えるとわかりやすいかも。

0 × 10 = 0

0.1 × 10 = 1

なんです。0(ゼロ)は何かをかけても0(ゼロ)なのです。

 

自分が「ある」とか「ない」とか気にしているものは必ず「ある」のです。

これは僕のセラピーの臨床での経験則から間違いありません。

 

そして、この軸が「ない」と信じていた自分が「ある」と確信した自分では、今や未来を見る目が変わりました。

僕は「軸」を大切にしている人間なんだとわかったのです。

そして、その軸は太すぎて、自分には見えなかったんですね。

もっと細いものを軸と呼んでいたにすぎないのです。

地面を見て、地球って丸く見えないのと同じです。

軸を中心に動いていきますよ。

乞うご期待!

 

■ソース・ ワークショップ
ワクワクという切り口から自分を知るための現代版自己探求プログラムです。好きを軸に仕事・パートナー・ライフスタイルを手に入れます。
発見編:5月21日(土)22日(日)
http://www.yoriyoku.com/source

■個人セッション
心と体を統合することで過去が変わり今が変わり未来が変わります
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジ・プログラム(個人向け)
よりよい人生を歩みたい方へ!
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm


気づくだけで良いのか?

気づきが大切と心の世界では言います。

「あっ!気づきました。」

と言って気づいていない人が多いことに疑問を持っていました。

体育会系やポジティブ系の人たちに多い現象です。

 

プロセラピストの上田正敏です。

「気づく」「気づき」といいますが、いったいなんでしょう?

感覚的にいえば、「あっ」「あぁ」「!」とかアハ体験とかいいますよね。

アハってなんだ?アバ?アホ?とか思ってたんだけど、英語圏の人は気づいた時に「アーハー」って言ってますものね。

頭に電球がピカッと光るようなそんな感じです。

 

気づきは一瞬です。

一瞬で悟るような感覚。

すべてがつながって、すべてがわかってしまったように感じるのが気づき。

 

「あぁ、それが問題なんだ。」というのは認知であって、気づきではありません。

気づくまでのプロセスには、認知をして、感情を感じ、感情が引き金となる思考を知り、行動パターンを知る、それが自分に不必要なネガティブな場合は手放し、ネガティブな感情の奥にある本当のポジティブな感情を知り、本当に望んでいる欲求を知り、それが手にはいる振る舞いや行動を知ることで起きるのが気づきです。

言葉にすると長いですね(笑)

セラピーの世界では丁寧に時間をかけて気づきのプロセスを追っていきます。

これはある種の訓練になっていて、ライフチェンジプログラムなどの半年間のプログラムでは、この気づきのパターンが自然と身につくようになっています。

気づきとは、自分を深く見つめることで起きるものです。

それはポジティブなものだけとは限りません。

むしろネガティブなものが多いのです。

 

ネガティブな感情は、体の痛みと同じなので、自分を見つめることを人は無意識に避けます。

だからこそ、セラピーの技術を使って痛みを解消し、自分を見つめることを可能にしていきます。

僕の技術をカウンセリングの30回分が1回で起きるんですねとクライアントさんから言われたことがあります。

それはひとえに、痛みを取り除いてから自分を見つめることをするからです。

 

自分を深く見つめることなしに真の気づきは起きません。

僕は、せっかく心の入口を見つけたのに、そのドアを開けないのはもったいないと思っちゃうんですよね。

さらにいえば心の世界に入っていく。

 

多くの人に気づきの世界の素晴らしさを体験してもらいたいな。

 

■ソース・ ワークショップ
ワクワクという切り口から自分を知るための現代版自己探求プログラムです。好きを軸に仕事・パートナー・ライフスタイルを手に入れます。
発見編:5月21日(土)22日(日)
http://www.yoriyoku.com/source

■個人セッション
心と体を統合することで過去が変わり今が変わり未来が変わります
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジ・プログラム(個人向け)
よりよい人生を歩みたい方へ!
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm


量子キネシオロジー@ナチュラルメディカル

週末はナチュラルメディカルで講師業をしていました。

セラピストとして必要不可欠な

  • 哲学と科学
  • 量子力学
  • キネシオロジー
について伝えました。

ナチュラルメディカル

プロセラピストの上田正敏です。

僕は技術的にできることと同じ的に、理論としてのわかるを大切にしています。

形を覚えるのみならず、理を知ることを大切にしています。

 

僕は昔から丸暗記が苦手ですぐに忘れちゃう。

でも、なぜそうなるのかを理解したら、忘れても思い出すことができるのです。

しかも応用が利きます。

 

理由がわかれば形は当たり前のようにわかるのです。

目に見える体という物理と目に見えない心という心理の両輪が大切なんですね。

 

セラピストも技術を覚えるだけでなく、自分がどれだけ癒されているかが大事なことだと思っています。

体感したことでなければ人に伝えることはできません。

薄っぺらいものになってしまうからね。

 

心を扱えるセラピストを育てたいですね。

技術のみならず心も癒し、体も癒していく。

気づきも大事なんですが、自分を見つめて、気づいて、癒して、新しく選択して、行動するという一連の流れが大切です。

この学びの質を担保するにはどうするのか。

大きなテーマです。

ナチュラルメディカル

伝えたいことがある。

体験したいものがある。

もっと時間が必要ですね。

 

軸がしっかりとしているセラピストを育てる。

これを夢を超えて予定にしていきます。

初心を思い出しました。

 

参加者の皆様、ありがとうございます。

「パンもらうよ。」のブタになります。

(哲学を伝えるのに使った漫画のメンターの決め言葉です)

ビオトープ@ナチュラルメディカル

ナチュラルメディカル東京にもビオトープ作成。

この小宇宙が学びを深める一端を担います。

水の濁りが澄むのが楽しみ。

 

量子という科学の側面から、三次元、エネルギー、意図を理解できたら。セラピストとしての質がググッと上がります。

 

■ソース・ ワークショップ
ワクワクという切り口から自分を知るための現代版自己探求プログラムです。好きを軸に仕事・パートナー・ライフスタイルを手に入れます。
発見編:5月21日(土)22日(日)
http://www.yoriyoku.com/source

■個人セッション
心と体を統合することで過去が変わり今が変わり未来が変わります
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジ・プログラム(個人向け)
よりよい人生を歩みたい方へ!
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm


後悔ゼロで生きるために、いまのうちやっとくこと

家族ぐるみでお付き合いさせていただいている医師の長田夏哉さんと僧侶の齊藤つうりさんが出版されました。

後悔ゼロで生きるために、いまのうちやっとくことという魅力的なタイトル。

医師と僧侶の立場から死について見つめ、今を生きる指針を与えてくれる良書です。

このふたりは、ユニットで悟治楽道という活動もされています。

 

プロセラピスト上田正敏です。

共感する本に出会えると嬉しいですね。

 

本が届きページをめくったらドッキリ!

あべさんのマンガの破壊力。

後悔ゼロで生きるために、いまのうちやっとくこと

もうね、これ見て悟りましたよ。

これはお笑いの本死生観から今を生きるための本だと。

悲劇と喜劇は紙一重です。

本質は同じ。どちらの側面を見るかで物語は変わります。

このノリでしか本書を読めませんでした(笑)

 

セラピーの現場で死を扱うことがあります。

死を意識した瞬間に生が輝くことがあるのです。

観念的に死は理解しているけれどそれは想像の世界にすぎない。

実感として死を感じた時に感じるあの強烈な感情。

あれが生きる力なんですね。誰もが持っているステキな力です。

その輝きは人によって違うのです。

それが人生の目的が一人一人違うのと同じことです。

 

僧侶のつうりさんが「死が怖いのは恥があるからである」と書けば、医師の夏哉さんがコラムでツッコミ解説を入れます。

後悔ゼロで生きるために、いまのうちやっとくこと

またその逆もあるのです。

このふたりの視点が交錯する瞬間がライブ感があって、僕の中に響いてくるものがあるのです。

観るもの観られるものの3人の共犯関係が生まれることで伝わってくるものがあるのです。

未来の理想的な死に方

この未来の理想的な死に方をぜひぜひ読んでください。

誰かステキな人の声での朗読を聴きたいくらいです。

何でなんでしょうね?

自分の死を想像すると、自分が愛おしい存在に思えてくるのです。

良いところも悪いところも、これでいいのだと悟った気分になるのです。

 

ここだけの話、お二人とも奥様がステキなのです。

彼女らが輝いているからこそ彼らが輝けるのです。

そういう意味では4人の共著なんでしょうね。

それにあのマンガを書かれた方も。

あの絵が脳裏から離れません(笑)



自分を見つめて、生きる意味を見つけたい方にオススメです。

 

■ソース・ ワークショップ

ワクワクという切り口から自分を知るための現代版自己探求プログラムです。好きを軸に仕事・パートナー・ライフスタイルを手に入れます。
発見編:5月21日(土)22日(日)
http://www.yoriyoku.com/source

■個人セッション
心と体を統合することで過去が変わり今が変わり未来が変わります
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジ・プログラム(個人向け)
よりよい人生を歩みたい方へ!
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm


アデニウム2016シーズンスタート!

アデニウムの季節がスタート。

アデニウム
数日前から家の中から外出しにしたら嵐のような夜へ。

土は飛ぶは、鉢は飛ぶは、転がって株が鉢から飛び出するわで大変なことに。

素焼き鉢は重いので安定していて風には飛ばされず安定が魅力ですね。

急遽植え替えをすることにしました。

ただし、今年は株が大きくなりすぎると困るので、3回目の植え替えは、必要最小限で。

アデニウム
この子たちは植え替え保留組。

アデニウム

この子たちのうち、左奥の子は延期にして、他の4鉢を上前ます。

それぞれ一回り大きな鉢へ植え替えです。

アデニウム植え替え鉢

上の2つは、近所のしまちゅうで購入したスリット鉢6号へ植え替えです。

昨年は浅鉢に植え替えをしたのですが、スリット鉢5号から6号へ。

近所のしまちゅうで購入したものです。

アデニウム植え替えのためのブレンドした土の割合

アデニウム植え替え

アデニウム植え替え

アデニウム植え替え

アデニウム植え替え

アデニウム植え替え

アデニウム植え替え

アデニウム植え替え

アデニウム植え替え

これで完成です。

赤レンジャー君(アデニウム)

赤レンジャー君。身長:16cm 胴回り:29cm。
根っこがちょっとセクシー。

青レンジャー君(アデニウム)

青レンジャー君。身長:21cm 胴回り:22cm。
上に上に伸びます。

黄レンジャー君(アデニウム)

黄レンジャー君。身長:14cm 胴回り:30cm。
横綱のような安定感。

桃レンジャー君(アデニウム)

桃レンジャー君。身長:18cm 胴回り:30cm。
花が一番咲く子です。今年も咲くかな。

緑レンジャー君(アデニウム)

緑レンジャー君。身長:13cm 胴回り:28cm。
脇芽がたくさん生えています。元気な葉が生えてね。

まぁちゃん(アデニウム)

まぁちゃん。身長:15cm 胴回り:20cm。
植え替えました。上に伸びている枝が枯れています。どうなるか。

けいちゃん(アデニウム)

けいちゃん。身長:16cm 胴回り:23cm。
植え替えのモデルはこの子。鉢が大きいのでどれだけ大きくなるか楽しみ。

ぶーちゃん(ファンキーシスターズ)

ぶーちゃん(ファンキーシスターズ)。身長:8cm 胴回り:18cm。
植え替えました。大きくなれ。
ふーちゃん(ファンキーシスターズ)

ふーちゃん(ファンキーシスターズ)身長:9cm 胴回り:10cm。
植え替えました。1年間ずっと葉っぱがなかったのによくぞここまでに。

IMG_3004
うーちゃん(ファンキーシスターズ)身長:11cm 胴回り:18cm。
この子はこの春にダイビングして鉢から株がでちゃったんだけど、そのまま適当に土を集めて植えただけ。土の中はある意味過酷でこれからどうなるか見守りです。

次の更新は8月予定。

どのくらい大きくなるかな。

アデニウム

アデニウム

■ 他のアデニウムの記事は
実生アデニウム・アラビカム(砂漠のバラ)インデックス」へ

 

 


他力を認めると前に進める

自力と他力。どっちが大切?

それとも、どっちも大切?

これは人生の時期によって違うのです。

 

プロセラピストの上田正敏です。

自力を切り開く時が大切な時、

他力を信じて身をゆだねていく時、

他力により翻弄されている時から自力が自分にもあるんだと気づく時、

節目節目で違います。

 

僕自身は、他力を信じて身をゆだねていく時。

他力って本当に大切なんだよなぁ〜と感じていたら気づいたことが。

パートナーとの関係、親との関係、仕事の関係すべてにおいて他力だったなと気づいてしまいました。

あれだけ自分で努力してやってきた感があったのに(笑)

 

うちのパートナーシップが円満なのは、うちのパートナーのお陰です。

感謝を伝えたら当たり前じゃないのと笑われました。

もしかしたら男性は、女性のパートナーシップへの献身を認めるだけで、ステキなパートナーシップが手に入るかもしれません。

自力ではかなわないもの。

 

うちは実父が健在であり、男性同士いろいろとありましたが、今は健全な関係性を保っています。

パートナー曰く、うちの父親ほど良い人は滅多にいないよと言われますが、息子の父親への目はきびしいものです。

幼少期、思春期、それ以降の感情的なストレスは、セラピーを学ぶ中で何回も何十回も何百回も見つめてきました。

余談だけどセラピーの技術を学ぶことは誰でもできるんだけど、一流のプロになるためには自分自身を見つめて癒す以外の道はないのです。

自力で自分が改善したんだと思いたいのですが、そうじゃないんだなとはたと気づいてしまったのです。

父親のお陰だと。なんらかんやいって愛されているのです。

親子の愛とは一方通行なんですね。

親が生きているうちに気付けて良かったよ。

まだ親孝行ができる。

 

仕事も自分が頑張ってきたとばっかり思っていたら、周りに助けられています。

面白いもので自分の力で頑張ろうとしても全く動けない時には、他人の助けを素直に受け入れると前に進みます。

ただ自分が周りの力を否定していただけだったりもするんですね。

 

他人に振り回されている人は、自分の力に気づくことが重要です。

自分だけが頑張っている人は、周りに感謝して、手を差し伸べている人の手助けを借りるのです。

お互い様なのです。

 

まだ何も書いていませんが、アメブロでゴッコ社長の日常を書く予定です。

業務日誌もかねて、起業するのって簡単かもと思えるブログにしたいと思います。

誰もが1回は起業したらいいのにと思ったりする今日この頃です。

1人になるって大事なことです。

だからこそ他者の大切さが身に沁みてわかるようになるのです。

 

■ソース・ ワークショップ
ワクワクという切り口から自分を知るための現代版自己探求プログラムです。好きを軸に仕事・パートナー・ライフスタイルを手に入れます。
発見編:5月21日(土)22日(日)
http://www.yoriyoku.com/source

■個人セッション
心と体を統合することで過去が変わり今が変わり未来が変わります
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジ・プログラム(個人向け)
よりよい人生を歩みたい方へ!
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm


キネシスのマスタートレーナーと再会!

世の中ご縁ほど大切なものはないかもしれません。

あの日、あの時、あの場所で、君に会えなかったら・・・♪

そんな歌もありました。

 

プロセラピストの上田正敏です。

以前、用賀に住んでいた時に、セントラルスポーツに通っていました。

そこで週1回グループトレーニングを受けていました。

オリンピックの選手村にも採用されているキネシスというマシンを使ったトレーニング。

また、キネシスはナチュラルメディカル柏崎や長岡でも導入されています。

ゴルファー、スポーツ選手、ダンサーらのコアトレをするのに最適です。

予防医療な視点で見ても、若い人からお年寄りまで一緒にトレーニングも可能です。

そして筋肉に近い状態で負荷がかかるので、柔軟な筋肉を鍛えられるんですね。

キネシス

写真は当時のトレーニングの様子です。

この写真も撮ってくれたキネシストレーナーの大下さんに、ナチュラルメディカルカレッジの後に駅で出会ったのです。

師匠との再会です。いやびっくり。

そして、代々木上原新事務所に遊びに来てくれました。

大下弥咲さんと

約1年ぶりの再会です。

1年も経つとそれぞれ様々なことが起きています。

 

シンクロニシティかと思うくらいに話があう。

僕の生き方の基本はワクワクすることをやる。

好きな時に好きな人と好きなだけ好きなことをする。

シンプルなことを実践しています。

そうしたら大下さんもそんな考え方みたい。

だったらとソース本をプレゼントしたら

ソース

マジですか?と。

昨日ワクワクして直感で決めることをブログに書いたばかりですと

そんなことってあるんですね。

いわゆる「引き寄せ」ってやつですか。

というより大下さんと思考が似ていたことにビックリです。

 

スポーツクラブに通っている時には、特に何をしているか言っていなかったので、謎の人に見られていたみたい。

平日の昼間っからトレーニングしたり、ジャグジーでくつろいでいるんだもの(笑)

 

ほんとキネシスとはご縁を感じるのでトレーナーになろうと画策中です。

だってオリンピックのコーチになるのに必須単位ですから。

マスタートレーナーの方と出会っちゃったらやるしかないですよね。

よろしくお願いします。

 

これから僕が新しく提供しようとしているフィジカルデザインセッションとメンタルデザインセッションを受けてもらいました。

すごいを連発してくれたのでいい感じに仕上がっているかと思います。

 

ご縁に導かれて今がありますね。

自分がやりたいという思う道を進み、ご縁があったらそっちにも行ってみる。

想定通りと想定外とを楽しむことが大事です。

大下弥咲さん

変わらぬ美しい後姿で良かったわ。

それで発見できたから。

どんなコラボができるかな。ワクワクです。

■大下弥咲さんのブログ
A-Gravityハート ~瞳からキラキラになれるブログ~
http://ameblo.jp/mi-a-gravity/




■ソース・ ワークショップ
ワクワクという切り口から自分を知るための現代版自己探求プログラムです。好きを軸に仕事・パートナー・ライフスタイルを手に入れます。
発見編:5月21日(土)22日(日)
http://www.yoriyoku.com/source

■個人セッション
心と体を統合することで過去が変わり今が変わり未来が変わります
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジ・プログラム(個人向け)
よりよい人生を歩みたい方へ!
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

 


生と性をめぐるささやかな冒険<男性編>発表会

4月11日(月)15:30から世田谷パブリックシアターで地域の物語ワークショップの発表会がありました。

気づきが多い時間でした。

3つほど大いなる気づきをえました。

 

プロセラピストの上田正敏です。

自分を見つめる時間を作るのも大事なことです。

そして演劇ワークショップという手法を学ぶためも参加しました。

3つの大きな気づきとは

  1. 世の中に訴えたいほど困っていることはない。
  2. 僕は社会派ではない。
  3. セックスとは行為ではない。
ということです。

 

1)世の中に訴えたいほど困っていることはない。

僕は今とても幸せだということ。

自分らしく好きなことをして生きると決めた28歳。

そこから自分を見つめて、思い込みを外し、実際に行動し、今の現実を作り上げてきました。

新しいことをに挑戦し、失敗をし、また挑戦しということを繰り返して今がある。

実際にはいろいろあるけれど基本的には幸せであることを選んでいる自分がいるのです。

この経験は伝えたいと思っているけれど、不平不満を世の中に言いたいということはないんだなと実感しました。

有難いことです。

 

2)社会派ではない。

僕は世の中には二通りの人がいると思っています。

それは個人派と社会派の人たち。

人が幸せになるには個人の努力が大切という人と、人が幸せになるためには社会を変える必要があるという人。

ずっと自分を探求していたいので、社会派に憧れているだけだったんだと気づきました。

社会起業とかデモとか流行っていたでしょ。

流行に乗りたいと思っている自分がいたのです。

僕は個人の意識が大切という軸を持っていることがハッキリしました。

もちろん社会構造が変わることは必要なこともあるでしょう。

それは、そこに問題意識を持っている人がやることです。

社会的に恩恵がある人は、問題に気づきづらいし変えたいとも思いません。

下手をしたら恩恵をもらえなくなっちゃうかもしれないから。

既得権益というやつですな。

恩恵を受けていない人が声をあげて、周りの人たちと協力をして変えていく必要があります。

応援はしますが、僕のライフワークではないということがわかりました。

 

3)セックスとは行為ではない

進行役の関根信一さんの言葉にガツンと来ました。

世の中の思い込みに縛られている自分から自由になった気がしたのです。

そのことを打ち上げも終わって家に帰りうちの奥さんと話していたら

「当たり前じゃないの。

ダニエルも言ってたじゃない。」

ダニエルとは僕らのセラピーのメンターの1人です。

彼は言っていたのです。

 

「セックスとはアップ、ダウンすることじゃないんだ。

そんな行為になんの意味があるんだ!」

 

スゴイこと言う人だなと思っていたのです。そして

 

「セックスの始まりはいつか知ってるか?

ベッドに入ってからじゃないんだぞ。

朝起きた時から始まっているんだ。」

 

意味わかりますか?

セックスとは行為ではないのです。

お互いのエネルギーを交換するのです。

エネルギーとは目に見えない大切なものです。

大切なものは人ぞれぞれあるでしょう。

例えば、言葉、感情、元気、愛情、勇気、自信、安心、喜び・・・

愛と言ってもいかもしれません。

それぞれのエネルギーが交わった時に何かが生まれるのです。

 

頭ではこのことは覚えていました。

ところが関根さんのセリフで腑に落ちたのです。

誰が何をどのタイミングで言うのかってとっても大事ですね。

ありがとうございます。

 

社会に不平不満を持つパターンを発見しました。

それは、社会の中で自分が損をしていると感じている場合です。

性別、学歴、年収、家柄、役職、給料、サービス・・・

他人は受けられているのに自分は受け入れられていない。

それが社会などの組織的なものであったりした時に不平不満を持つんだということ。

だから攻撃的になりやすい。

「利益を受けている奴らを倒せ。」という革命を起こすようなエネルギーが生まれます。

僕の中でも革命家の要素はあります。

世の中をよりよくしたいと思っている。

ただそれは静かな革命が理想です。

僕は北風と太陽の話なら太陽を選ぶ人なのです。

それが個人の内面からの変革ということなのかもしれません。

 

もうひとりの進行役の柏木陽さんの話も興味深かった。

良妻賢母という考え方が定着したのは戦後。

男性は会社、女性は家という構造が生まれたのは戦後なんだそうだ。

つまり家のことをするのは女性の仕事という常識が生まれたのはこの時。

これなぜかと考えると・・・

白物家電を売るための戦略なのかと思ってしまう。

家族のためにお母さんが家事をする。

一家に一台、白物家電。数が売れるよね。

白物家電を売っていたメーカーは、バブルまでは好調で、今はね、もうね、いろいろ大変ですよね。

新しい常識が生まれるのか、多様化していくのか。

男女の役割がまた違う局面になっていくのかもしれません。

 

発表を観劇してくれた人たちは、パブリックシアター関係者と地域の物語参加者がほとんどでした。

つまり女性がほとんどでした。

男性が演じてそれを女性が見る。

新鮮な感覚でした。

パブリックシアターで上演された「女性編」の返歌になっていたら良いな。

男性とか女性とか同じ舞台で交わらないと何も起きないかもしれない。

お互いがぶつかりあったとしても最後にはひとつになる。

そんな舞台があってもいいんじゃないかと思っています。

 

最近の雑誌でパートナーシップ系の話題の時には、部数が女性誌でさえも減るそうです。

男性はできれば見たくない問題がパートナーシップ。

この関係のワークショップには男性の参加率は極端に少ないです。

新しい形を見つける必要があるのかもしれませんね。

 

その体現者としてうちら夫婦のパートナーシップにエネルギーを注いでいきます。

そして、社会の人たちともパートナーシップを結んでいこう。

その決意をして、地域の物語2016「生と性をめぐるささやかな冒険」<男性編>を締めくくります。

 

■ソース・ ワークショップ
ワクワクという切り口から自分を知るための現代版自己探求プログラムです。
http://www.yoriyoku.com/source

■個人セッション
心と体を統合することで過去が変わり今が変わり未来が変わります
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジ・プログラム(個人向け)
よりよい人生を歩みたい方へ!
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm


ナチュラルメディカル+ロータス8コラボ

週末からナチュラルメディカルロータス8のコラボクラスがはじまりました。

今までのナチュラルメディカルの中で伝えられていた運動療法のひとつにヨガが取り入れられたことが新しい部分です。

哲学の部分は、人間を本質的に扱うという意味では、古今東西どのメソッドにも共通項があります。

量子物理学という科学的な側面からヨガを捉えています。

ナチュラルメディカルカレッジ

ナチュラルメディカル東京オフィスのプレオープンです。

最初のお客様はナチュラルメディカルメソッドで夢を描いた通りの道を歩んでいるあの女優さんでした。

女優だけに縁起(演技)が良いですね(笑)

きっと弁天様なんだろうな。

ナチュラルメディカルカレッジ

野口先生のヨガセラピー理論。

ナチュラルメディカルカレッジ

私、上田のカウンセリング、コーチング基礎。

ナチュラルメディカルカレッジ

最新の体験型学習であるアクティブラーニングを取り入れています。

遊んでいるようにみえますが、ここに深い学びがあったりします。

ナチュラルメディカルカレッジ

ナチュラルメディカル技術部長の中山先生。

ナチュラルメディカルカレッジ

校長の下條先生。

そして歯科医師の西浦先生にも顎関節について教えていただきます。

参加者にも恵まれてステキなクラスが開催されています。

遠方では岩手からも来てくれているんですよね。

感謝しかありません。

 

さて、次回は僕がキネシロジーを伝えます。

 

10年以上様々なキネシオロジーを教えていた経験を惜しみなく。

特別クラスも作らないと。学んだ時間は2000時間以上だし、教えてきた時間はそれ以上、セッションでの実践はまたそれ以上・・・

さらに実生活で気づきを実践しているからこそ、科学、芸術、哲学を大事にするナチュラルメディカルに呼ばれたのですから。
■ソース・ ワークショップ
ワクワクという切り口から自分を知るための現代版自己探求プログラムです。
http://www.yoriyoku.com/source

■個人セッション
心と体を統合することで過去が変わり今が変わり未来が変わります
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジ・プログラム(個人向け)
よりよい人生を歩みたい方へ!
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm


理想の予防医療を実践しているナチュラルメディカル柏崎

医療、運動、栄養・・・予防医療のすべてを詰め込んでいるナチュラルメディカル柏崎に来ています。

これが東京ではなく、新潟県柏崎市で展開されているのが興味深いです。

何をしているのか体験をしてきました。

ナチュラルメディカル柏崎

プロセラピストの上田正敏です。

柏崎に来て時間ができたのでレポートを。

どれだけ予防医療の理想が詰まっている場になっているのか。

ナチュラルメディカル柏崎

ここでエアロビクスやヨガなどスタジオプログラムが展開されています。

午前中にエアロを体験させてもらいました。

有酸素運動はとっても大事です。

しかもダンスの要素があるので脳トレにもなっています。

インストラクターの方がも予防医学の基礎がありますので、運動だけでなく様々な視点から見てくれているのに安心感があります。

ナチュラルメディカル柏崎

トレッドミルも2台あります。

雨の日も安心。

いつでも走れるし、走るのが苦手な人もマシンで走ると体を痛めないんですよね。

走るペースも安定がするし、外ランにはない良さもあります。

 

そしてなによりキネシスがあるのです。

以前に通っていたスポーツクラブで週1でキネシスのプログラムを2年間ほどやっていました。

インナーマッスルを鍛えるのにとってもいいのと、筋肉への負荷が自然なので、体幹が鍛えられ体のバランスが整うマシンです。

筋トレとストレッチを同時に行えるのはキネシスの最大の良さですね。

IMG_2878

これは姿勢測定器。

体のゆがみをコンピューターを使って計測し、体の改善に役立つアドバイスをくれます。

体のちょっとした歪みが体全体に与える影響はとても大きいです。

体の変な癖が未来の不調につながっているのです。

ナチュラルメディカル柏崎

ここは自然食品店か!というくらいに健康を考えた食品も購入可能です。

基本調味料だけは、昔からの製法できちんと作っているものがオススメです。

時間をかけて作るという行為に尊敬の念を感じるからです。

しかも美味しいから。これが一番大事。

ナチュラルメディカル柏崎

ナチュラルメディカルのオリジナルの無農薬有機栽培で作られたアロマオイルもあります。

ニールズヤードも扱っていたり。

バッチフラワーなどのエッセンスもあります。

枕だったり靴のソールだったり体を整えるグッズもそろっています。

ナチュラルメディカル柏崎

施術室も4部屋あります。

それぞれの部屋が、様々な施術専用に用意されています。

総合調整ができるのが最大の魅力かな。

痛みはサインにすぎないので、根本的な部分にアプローチできることが必要不可欠なんですね。

カレッジでは、対処療法的部分は枝葉の部分なんで、あまり教えてくれません。

その代わりにといってはなんだけど、根本療法の部分をしっかり学びます。

ナチュラルメディカル柏崎

理想はここにあります。

ナチュラルメディカル柏崎

駐車場もいっぱいあるし。

 

ナチュラルメディカル東京はさらなる高みに運ぶ必要がありますね。

ラボとしての役割、アンテナとしての役割。

その二つを軸にする必要がありますね。

 

視察も大切な支社長の仕事なのである。

上田正敏

こんなことばかりしているのではないのだ。

IMG_2885

IMG_2870

本わさびと山わさびの泪巻き。

IMG_2867

ホリスティック医療仲間と偶然にもタイミングがあったので、てのひらさんで、久保田を飲みながら、地元の魚や山菜を食べながら、ステキな時間を過ごしました。

 

よく見るとわかるんだけど・・・髪の毛も切ったり、自由人だね。本当に君は。

■ソース・ ワークショップ
ワクワクという切り口から自分を知るための現代版自己探求プログラムです。
http://www.yoriyoku.com/source

■個人セッション
心と体を統合することで過去が変わり今が変わり未来が変わります
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジ・プログラム(個人向け)
よりよい人生を歩みたい方へ!
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm