春になると咲くアデニウム

うちで育てているアデニウムはなぜか春に咲く。

まるで梅のようです。

アデニウム蕾

これは2月21日の写真。蕾が確認されました。

アデニウム開花1輪目

これが3月18日。約1ヶ月かけて開花しました。

寒いから成長もゆっくりなのでしょう。

アデニウム開花2輪目

で、3月28日に2輪目が開花です。

これ以降は10株ともに花芽を見かけません。

ちなみにこの株にはけいちゃんという名前が付いていて、初めて花を付けました。

アデニウム越冬成功!

今年も10株共に越冬成功です!嬉しいですね。

鉢がパンパンで変形してきました。植え替えしなければ。

 

■ 他のアデニウムの記事は
実生アデニウム・アラビカム(砂漠のバラ)インデックス」へ


蝉丸・山海塾@世田谷パブリックシアター ダンス食堂メニュー7

世田谷パブリックシアター山海塾の蝉丸さんのワークショップを2日連続で受けてきました。

山海塾はうちの奥さんが立ち上がった当初に見に行っていたらしく、歩きがとにかく美しいと絶賛していたので気になっていました。

 

蝉丸さんは、菩薩様のように穏やかな人なのに、稽古場の緊張感がすごかった。

この緊張感は、きっと参加者の集中でしょう。

とっても居心地が良かったのです。

 

ワークショップは山海塾が行っている稽古を体験してもらうというもの。

野口体操をベースとした舞踏を踊るために必要な稽古もあるそうです。

人から人へと知恵を受け取りまた渡していくことを感じました。

この伝染が人間を興味深い存在にしているのです。

 

 

体の中が水でありそれを皮膚が皮袋のように包んでいると思って動いたりとか、体が波のように感じて動いたり。

イメージをすることで体の動きが変わるのです。

どこまで自分の体を自分で感じて認識できるのか。

稽古というのは、自分の体の探求と言っても過言ではありません。

体は無意識で動いている。それを顕在意識でどこまで認識できるのか。

 

蝉丸さんは、稽古について丁寧に何回も見本を見せてくれます。

その立ち姿が、動きがとても美しい。

自然体とはこういうものか、武道の達人はこういう立ち姿なのではないかそんなことを思ったりも。

自分では動けないし感じられないかもしれないんだけど、ゴールを見せてくれることで自分もできる可能性を持っていることが見えるのです。

もちろん、持って生まれた体、経験を積んできた体は人それぞれ。

稽古を積み上げてきた先の動きは、誰もが美しくなるのではないか。

そんなことを思いました。

 

蝉丸さんのワークショップをやっている理由がとても明確。

山海塾の人たちは共同生活をしていて、舞台や稽古のみならずバイトや様々な活動を共にしていたのだそうです。

すると稽古とかで誰がどのように感じているかまでわかるようになる。

でもね、わかってしまうからつまらなくなることもある。

だからワークショップを始めたのだと。

始めても人と出会って、お互いを探っていく感覚はワークショップでしか味わえない。

そこで生まれる何かを味わいたいのだそうです。

 

ワークショップを振り返ると脱力と緊張、緩和と緊張。

今学んでいるホリスティック予防医学とつながっていました。

芸術が僕のやっているセラピーに革命が起きるのではないかと仮説を立ててやっているのですが、この分野はとても時間がかかります。

効率とは無縁の世界。

楽しくなれけば続けることができない分野。

いや、楽しいだけでなく、生かされているようなそんな感覚も必要な分野ですね。

探求の旅は続く。

 

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方を個別にサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

■ソース ワークショップ
ワクワクという切り口から自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、理想の仕事、理想のパートナーシップ、理想のライフスタイルを手にいれるためのワークショップです。
発見編:5月 9日(土)10日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/


医療の本質とは?@ナチュラルメディカルカレッジ東京2015年4月

第1回ナチュラルメディカルカレッジの講義がスタートしました。

これから8ヶ月14回の講義です。

統合医療やホリスティック医療を予防医学として学んでいきます。

カイロプラクティックの自律神経の考え方をベースに、その先の世界について学びを深めています。

講座前には膨大なテキストが送られてきて、目を通しておくようにとのこと。

つまり、読めばわかることは、自分で読んで勉強してね、というスタンス。

大人扱いされる講座です。

様々な分野の専門家が集まっているので、そうなるのでしょう。

自主的な学びが尊重されます。

テキストはわかりやすく面白いので、知りたいと欲求が満たされます。

また、事前課題もでていて、知識を詰め込むのではなく、自分の頭で考えることがとても大切です。

頭でっかちになるのではなく、臨床で動ける人を育てる講座なのですね。

 

初日は、これから行う全体像を1日かけて学びました。

理論を知らなければ、魔法のようにしか感じない下條先生のセッションが随所に見ることができました。

下條先生は、僕が起業する時に出会った治療系のメンターです。

キネシオロジーのメーリングリストで会話をしたのが初めてだったかな。

そして某講座でご学友の仲間になったのでした。

知識は豊富だし、治療の技術は的確だし、人間としても尊敬できるし、世の中にはすごい人がいるもんだと思ったりしたのです。

今までもたくさんのことを学んだりしていたのですが、今回体系的に様々なことを受け取ることがあると直感的に思って受講をすることにしました。

ナチュラルメディカルカレッジ

 

ホリスティック医療と統合医療の差がよくわかっていなかったり。

ちなみに、ホリスティック医療は患者さんが自分自身が受けたい医療を選択すること、統合医療は瀬術者が患者さんにあった医療を選んで提供することです。

医療というのは西洋医学に限らず代替療法も含みます。

患者視点から物事をみたら、治れば何でもいいのです。

 

ここからがナチュラルメディカルのユニークなところなんですが、患者さんを治すことに焦点をあてません。

それはお医者さんの仕事だから。

クライアントさんがどのように生きたいのか?

病気がよくなるのは通過点に過ぎません。

クライアントさんが夢を叶えるところをゴールにするのです。

さらには病気にならなれければいいので、予防医療という視点がでてきます。

病気にならないというのは、心身ともに元気であるということです。

元気があれば何でもできるって誰かも言ってたな。

 

交感神経と副交感神経を軸にして体を見るのはとても面白いです。

体の構造系、心理系、内分泌系、神経系、栄養系が統合されていきます。

統合といっても統合されるんだろうなという期待感。

点と点であって本当につながるのか終わってみるまでわかりません(笑)

 

2日目は、カウンセリングやコーチングの話も。

奥義といってもいいということを学びました。

この奥義だけでよかったらたくさんのスクールがつぶれてしまうのではないかというくらいの大切なことでした。

ずっと15年間プロのセラピストとして臨床として立ち会っていたからこそわかるのかもしれませんが。

僕にとっては、カウンセリングもコーチングも話をするだけでなく、その人まるごと体を含めてみます。

今までの体をメタファーでみるだけでなく、自律神経の情報も統合されると見える世界が変わります。

そして、そのつながりがわかると、様々な影響が体にも心にも広がっていくのです。

セラピスト側が、どれだけ情報を処理できるのか。

同じ景色を見ていても、見えているのか見えていないのか。

とても大きな差だということがわかりました。

だってね、同じ実習をしても、人によって現れる結果が違うのです。

自分が積んできた経験は財産なんだとハッキリとわかりました。

 

感情を脳神経系や進化学を使って説明したりしたのも役だったな。

僕の中では脳神経学や人体構造学は、進化学をベースに頭で整理されています。

生命の起源から考えるとみえてくることがわかります。

 

次回の宿題は、宇宙の始まりから人類が生まれるまでのビックヒストリー的な理解する視点が手に入りそうです。

まぁ、こういう視点からのまとめ方をするのは自分だけだろうから、他の人の課題提出がとっても楽しみです。

 

参加者の方が、医療関係者から学生まで様々です。

様々な視点から学べることが嬉しいですね。

来月も楽しみ!

ーーー

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方を個別にサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

■ソース ワークショップ
ワクワクという切り口から自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、理想の仕事、理想のパートナーシップ、理想のライフスタイルを手にいれるためのワークショップです。
発見編:5月 9日(土)10日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

 


東京マラソンへの道(2015年3月)

3/1 東マ道223日目。休

3/2 東マ道224日目。休

3/3 東マ道225日目。休

3/4 東マ道226日目。休

3/5 東マ道227日目。休


3/6 東マ道228日目。ジム(トレッドミル30分+キネシス60分+ストレッチ30分)


3/7 東マ道229日目。休


3/8 東マ道230日目。休


3/9 東マ道231日目。休


3/10 東マ道232日目。休


3/11 東マ道233日目。休


3/12 東マ道234日目。休


3/13 東マ道235日目。ジム(トレッドミル20分+キネシス60分+ストレッチ30分)


3/14 東マ道236日目。休


3/15 東マ道237日目。休


3/16 東マ道238日目。休


3/17 東マ道239日目。休


3/18 東マ道240日目。晴。ジム(筋トレ60分)


3/19 東マ道241日目。休


3/20 東マ道242日目。ジム(トレッドミル20分+キネシス60分+ストレッチ30分)
トレッドミルは体幹がしっかりしてきたせいか普通に走れるようになる。酔うような感覚にもならないし、バランスを崩すこともない。腹筋を締めるという行為が当たり前になると体をもっとうまく使えそう。体が基本なのだ。心の軸も作れるという仮説ははたしてどうなるか。

3/21 東マ道242日目。休

3/22 東マ道243日目。休

3/23 東マ道244日目。休

3/24 東マ道245日目。休

3/25 東マ道246日目。休

3/26 東マ道247日目。休

3/27 東マ道248日目。ジム(トレッドミル20分+キネシス60分+ストレッチ30分)
うむむ。

3/28 東マ道249日目。休

3/29 東マ道250日目。休

3/30 東マ道251日目。休

3/31 東マ道242日目。休

キネシスのグループトレーニングを週1で入れているのでそれが継続につながってますな。春はデトックスと一緒に体を絞るチャンス。また肉体改造ver3計画始動だな。フルマラソンを40代のうちに走っておきたい。これ夢なのよね。


東京マラソンへの道(2015年2月)

2/1 東マ道195日目。晴。休

2/2 東マ道196日目。晴。休

2/3 東マ道197日目。晴。歩く10分+馬事公苑3周(40分、キロ8分23秒)+歩く10分
走るのを本格的に再開。最初の1周は体をほぐすようにゆっくりと。2周目は全力で。3周目はゆっくりと疲れを抜くように。5キロくらいを毎日のように走れる体力が欲しいな。ベースの体を作る段階ですね。

IMG_1497

2/5 東マ道199日目。雪。休。

2/6 東マ道200日目。晴。ジム(キネシス60分+ストレッチ30分+スイム100m)
キネシスは四股と体幹をつなげるトレーニングシステムです。コンテンポラリーダンスでやっていた体の使い方とか全身がつながっていく感覚が面白い。筋トレと有酸素運動が合わさったサーキットトレーニングとして週1回受けています。これ身体感覚も上がりますね。

キネシス

ハーフマラソンの結果がでました。ハーフ男子総合 順位:3348位(下から数えると24位) 公式記録 (グロスタイム):2:30:11 参考記録 (ネットタイム):2:26:14。

2/7 東マ道201日目。休。

2/8 東マ道202日目。休。

2/9 東マ道203日目。休。

2/10 東マ道204日目。休。

2/11 東マ道205日目。休。


2/12 東マ道206日目。休。


2/13 東マ道207日目。曇。ジム(トレッドミル20分+キネシス60分+ストレッチ30分)。
どこの体の部分を動かすにも腹筋から動くとバランスが良いことを感じる。体の中心から波のように体を動かせるようになるといいな。


2/14 東マ道208日目。休。

2/15 東マ道209日目。休。

2/16 東マ道210日目。休。

2/17 東マ道211日目。休。

2/18 東マ道212日目。雨。ジム(筋トレ60分+トレッドミル30分)
体の鍛え方には諸説あるが、筋トレ→有酸素→ストレッチの順番が体を引き締めるトレーニングには最適な感じがしている。久々に筋トレを気合いいれてやったら走り始めてふくらはぎがつりそうになる。なので最初の10分は歩きから走る速度を徐々にあげていく。ゆっくりめに走ると体に地面に着地する振動で体がほぐれるのではないかと思っているのでマッサージのつもりで走りました。今回はストレッチせずにサウナに直行。汗をかいて冷えた体を温めて冷水を浴びて帰宅。
2月は風邪を引いたり寒かったりで走れてないなぁ。まぁこういう時もあるさ。

2/19 東マ道213日目。休。

2/20 東マ道214日目。休。

2/21 東マ道215日目。晴。休。

2/22 東マ道216日目。雨。休。
東京マラソンの日。ボランティアやろう→やらない。見に行こう→行かない。という怠け者気質発動(笑)

2/23 東マ道217日目。晴。69.75。歩く10分+馬事公苑3周(33分、キロ6分48秒)+歩く10分。
久々の外ラン。気持ちがいい。そして、体は痛まない。バージョンアップしている感じ。追い込みぎみで走ってこのスピード。気持ち良く走ってもあんまり変わらないような。春の足音が聞こえてきたし本格的にダイエットするか。


2/24 東マ道218日目。曇。休

2/25 東マ道219日目。曇。休

2/26 東マ道220日目。雨。休

2/27 東マ道221日目。晴。ジム(トレッドミル20分+キネシス60分+ストレッチ30分)。
トレッドミルは5分毎に5.5→6.0→6.5→7.0とペースアップ。なかなかに良い感じ。キネシスは追い込めて良かった。週1くらいは肉体を追い込むとなんかよい。そしてストレッチでほぐす。サウナへの黄金リレー。


2/28 東マ道222日目。休


笠井叡・天使館@世田谷パブリックシアター ダンス食堂メニュー6

笠井叡さんのワークショップに参加してきました。

その前に、セミナーを聞き、舞台「今晩は荒れ模様」を観ました。

そして、今回は踊るという体験です。



セミナーでは、踊りながら話す笠井さんに驚きを。

頭で考えて話しているのではなく、自分の体と対話しながら言葉を探していく。

そして口から出てくる言葉はことごとく本質を突いている。

久々に味わった体験だった。



舞台「今晩は荒れ模様」は、ただただ唖然。

魂を殴られたようなそんな体験。

圧倒的な何かが僕の体を駆け抜けていったそんな感覚。



そして、今回のワークショップ。ドキドキしながら参加しました。

ダンスといえば、振り付けが決まっているダンス、体を動かしたいように動かすダンスの2つだ。

活元のように内発的に体が動いてしまうのもダンスといえばダンスか。



今回は、その間のダンスに触れたことが大きい。

体が動きたいように動かして、ピタッと静止する。

それから意識で動きたい体をコントロールしながら動く。

すると体にエネルギーが溜まっていくというようなダンス。



最初にこの振り付け?をやった時に、体になんともいえない嫌なエネルギーを胸の辺りに感じたのです。

それを、口から炎の玉を吐くかのように天に向かって吐き出しました。

すると、今まで眠かったような、けだるかったような感覚が吹き飛びました。

そして、晴れやかな気持ちになったのです。

動きたい体とコントロールしたい頭。

その間に帯電するかのようなエネルギー。

興味深い感覚です。



この一連の動きを、手を動かなようにして、足だけで行う。

また、足を止めて手だけで動かす。

手は意識でコントロールできる動き。

足は深遠なるもので意識でコントロールできるものではない。

足は地面に触れてさらに地球の中心につながっているもの。

もし、足のことが分かれば、天命を知ることになるという。



足は意識に属していない存在というのもわかる。

足はテレパシー的なのだ。自分以外の何かが動かす可能性があるもの。

自分の意識に属していない体があるのは面白いですね。



このダンスをしている時に大切なのは「何やってるんだ?」「どーせしょうがない」(正確な言葉を忘れた)という疑いの心。

これが現れたらダンスにはならないという。

このエゴともいえる思考が肉体を否定しまう。

すると、ダンスにはならないという。

この思考はなぜ生まれるんだろう。



心臓が4回と肺が1回呼吸するのが同じリズムだという。

心臓のリズムと同じようなゆっくりしたクラシックの音楽を聴きながら、4歩前に歩くうちに手を下から上に上げる。また4歩下がりながら手を上から下に下げる動きを何回か。

不思議と手をあげるときには息を吸って、下げる時には吐きたくなるのだ。

体の中にある頭ではコントロールできない自発的な内臓のリズム。

それを頭で手足という筋肉を使ってリズムを表現する。

これもダンスだ。



半分に分かれて、このダンスの観る観られる経験をした。

ダンスは観る側の責任だと笠井さんは言う。

踊る側と見る側には、何億光年の差があるのだそうだ。

見る側は、踊る側が何を考えているかとかそんなことは気にせずに、今踊っている姿だけを見なさいという。

観ているとね。誰も素晴らしいダンサーだった。

ただ動いている体を観ているだけで飽きがこない。

とても不思議な感覚。

これが美というものなのかもしれない。



シューベルトの曲に合わせて歌を歌う。

「童はみたり 野なかの薔薇」。

僕は音程がとれない人です。

そして、声も自分の実際に持っている声よりも小さな感じ。

初めてただ歌った時には、音程はとれないは声はでないが。

それがこの歌も、足で地面を踏みつけながら、手で空間を押し出しながら歌うと、声はでるし音程もとれるのです。

他の人たちも声はでているみたいだし、みんな一体になっている気がしました。

そして何よりビックリしたのは、他人のことが全く気になっていない自分がいたのです。

存在は感じるのだけど、どうでもいいような、そんな感じ。

自分がやることに集中している面白さ。



人間の体の可能性にまた気付いてしまった2時間のワークショップでした。

自分の体を通じて感じて気付くことほど面白いものはない。

そこには本質しか存在しない。

それは今ここでしか起きえない奇跡だ。


<WS後メモ>
世田谷パブリックシアター ダンス食堂 メニュー6
笠井叡・天使館
・自由に動きたがる体の動きを意識でコントロールすることでダンスが生まれる。
・体と意識の間にものすごいエネルギーがある。
・内臓系と神経系の間にある筋肉系。爬虫類脳と人間脳の間にある哺乳類脳。欲求と思考の間にある感情。
・手は思考の領域。足は深遠なるもの。自分の意識を超えている世界。足を探求すれば天命がみえてくる。
・心臓が4回のリズムの時に肺は1回のリズム
・楽しむダンス、消化するダンス、意図するダンス
・ダンスは見る側の責任



今でも体を動かしながら考えることを家でもやっています。

動きたい体と動きを止めたい頭。

その駆け引き。

思い起こせば、小学校入学当時。

体を動かして遊びたいのに、椅子にジッと座っていなければならないことを強制された。

教育とは頭の教育なのだ。

うちの親父は脳内出血で右半身が不自由だ。

時折、自然と右半身が踊るかのように動きだす。

気持ち良さを感じている時の動きと、体に不満がある時の動きが違う。

本人の意識では動いていないのだ。これを潜在意識への入り口として使ったりもしています。

動きたい自分と動かさないようにしている自分。

その間に生まれるエネルギーをどのように使うか。

これは深遠なるテーマですね。

ーーー

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方を個別にサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

■ソース ワークショップ
ワクワクという切り口から自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、理想の仕事、理想のパートナーシップ、理想のライフスタイルを手にいれるためのワークショップです。
発見編:5月 9日(土)10日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/


西洋医学ってすごいな。

医学が歩んできた道ってすごいなと実感しています。

今、ナチュラルメディカルカレッジの開校を前に、事前課題をやっています。

それが面白い。

好きなことは学ぶことも好きなのです。



小さな頃から理科が好きで、学校は理系畑。

生物よりも法則性がシンプルな物理化学の世界に没頭して、電子工学の道へ。

目に見えない世界をどのように考え、どのように見える化して、どのような法則を導くのか。

さらにそれをリアルの世界にどう使えるように形にするのかを学んだのです。

科学について学んだのです。



社会人になってから、心理セラピーの世界と出会い、哲学を学ぶことになります。

東洋医学から神秘主義まで幅広く学びました。

答えのない世界に自分の答えを見つけることをやったのです。

学校教育で必ず正解があるというのが前提の考え方から、正解のないところに自分の答えを見つけるということを学びました。

そして、民間療法や伝統療法的なアプローチも学んだりもしています。



さらにはワークショップを通じて演劇という芸術の世界にも足を突っ込んだり。



そして、今、改めて医学の視点から体について学ぼうとしています。

クライアントさんに、お医者さんや医学部生の方がいて、色々と教えていただくのですが、いやぁもうね、勉強量が半端ないのです。

特に医療の分野は、どこの国も国家の威信をかけて資金を投入し研究されています。

その積み重ねである情報量はすごいものがあります。

人間の脳の容量を超える知識に近い将来なるでしょうね。

ビッグデーターの時代になると医療の形も大きく変わるでしょうから。



科学も哲学も芸術も医学もどれも同じだというのが僕の見え方です。

到達するところはみんな同じ。

そのアプローチが違うだけなんです。

個人と社会が幸せを感じられる世界を作るために、すべてが存在すると言ってもいい。

脳科学の分野的に表現すれば、人間が持つ大脳がこれを可能にしているのです。

難しいことを言っているようですが、大脳があるからこそ遊ぶことができるのです。

すべてが遊びであるということ。

だから楽しいのでしょうね。



ナチュラルメディカルカレッジの課題の設定もいいのです。

あるテーマについてA4のサイズ1枚で表現するのですが、どんなフォーマットでもOK。

自分が伝えたい人に伝わるようにまとめるというのがいいのです。

僕は誰にもわかりやすくをモットーにしているのですが、誰なんだろうと改めて考えさせられます。

一緒に人間の面白さを探求してくれる仲間に対してですね。そんな仲間が欲しいのです。



課題も調べているうちに脱線がすごい(笑)

これはどうなの?あれはどうなの?あぁ、なるほど!そうか!

と今までの知識や興味とつながっていきます。



脳も30歳を超えると新しいことをただ覚えることが難しくなっていきます。

でもね、今まで蓄積してきた知識のと新しい知識が融合していく学習ができるようになっていきます。

脳内のネットワークのつながりが密になっていくのです。

そのせいか、もう面白くて仕方がありません。

セラピーの世界で曖昧にしてきた部分が、より明確に理由や原理がわかるようになる。

何が良いのか?

原理原則を知っていることは、自分の頭で考える、ということだからです。

結局は、教わったことなんて忘れちゃうんだけど、自分で気づいたことは一生ものです。

気づくことって、快楽の脳内物質がでるのかもしれません(笑)



人間の体の仕組みはまだまだ解明されていないことばかり。

だから興味がつきないのでしょうね。


■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方を個別にサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

■ソース ワークショップ
ワクワクという切り口から自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、理想の仕事、理想のパートナーシップ、理想のライフスタイルを手にいれるためのワークショップです。
発見編:5月 9日(土)10日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/


桜舞い散る中で地域の仲間と集うということ

先週は、近所の砧公園で地域の物語2012@世田谷パブリックシアターで共演した仲間との花見。

身体というテーマで作品を創りあった仲間たち。

とは言ってもプロのアーティストが作演出をしてくれるので、参加者の僕たちは楽しく遊んでいるうちに作品が立ち上がっていく感じ。

大人になってから住んでいる土地なので、地域に知り合いは少ない。

ずっと子供の頃から住んでいる人とは、ちょっと違うのです。

それが共同作業をすることで出会い知り合い仲良くなる。

今でもお付き合いがあるのが嬉しいものです。

まぁ、付き合いが続かない場合もあるんですが(笑)

こればかりはご縁のものですね。

砧公園2015

老若何女が花の下で集まり飲み食べ語る。

不思議な世界でした。

子供が面白いよね。観察して飽きません。

それぞれが個性があり学習していくのが不思議な感じ。

時々会う仲間がいるのも良いものですね。



とある演劇ワークショップ論を展開し納得いった結論。

自分の表現がしたいアーティストに良いファシリテーターはいない。

自分の主張を参加者を使って表現しているだけだから。

では、良いファシリテーターとは、どんなアーティストなのか?

参加者という面白い素材に興味を持ち、持ち味を生かすためにアーティストの経験や感性を使うファシリテーターです。

その人の世界観を教えてくれるアーティストも好きなんですけどね。

体験してナンボの人ですから私。

 


■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方を個別にサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

■ソース ワークショップ
ワクワクという切り口から自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、理想の仕事、理想のパートナーシップ、理想のライフスタイルを手にいれるためのワークショップです。
発見編:5月 9日(土)10日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/


今更聞けないビジネスの基礎の基礎講座

「好きなことを仕事にしよう!」というテーマは僕のライフワークのひとつです。

15年前に会社員から独立起業して心身魂を統合するセラピストとして活動を始めました。

会社員時代の職種は研究開発職。

企業の営業部門でもなければ、生産部門でもない。

起業するのに一番向いていないところからのスタートでした。

全くビジネスのビの字も知らなくて会社を辞めてしまったのです。

提供する技術はある、でも、どうやったらお客様が来るの?

そんな疑問を持っていました。

その道の先輩に聞いても「口コミだよ。」という答えしか返ってきませんでした。

今思うとわかるのですが、質問の仕方も悪かったのです。

何もかにも知らないので何を質問すればいいのかわからなかったからです。

それから、ずっと働くこととは何か?ビジネスとは何か?起業とは何を学びと実践を続けています。

起業するためには何を知っていたらいいのか?

というテーマで講座を組み立てます。

扱う予定のトピックスは

  1. ビジョンとは?
  2. マーケティングとは?
  3. ビジネスモデルとは?
  4. コミュニティとは?
  5. サービスとは?
  6. ネットワークとは?
です。

抽象的な概念から考えるのはとても重要です。

なぜなら、自分の今までの経験とこれからの体験するであろう新しい出会いを融合するためには、俯瞰的な視点がとても大切になるのです。

もう少し具体的に書くと
  1. 1分間話すことであなたのファンになってもらう方法
  2. 一生涯付き合いたいお客様と出会う方法
  3. 年収1000万円稼ぐシステムを構築する方法
  4. 好きな人たちに囲まれながら仕事をする方法
  5. あなたの才能を十分に発揮するメニューを創る方法
  6. 自分らしくブログ、SNS、ウェブサイトを構築する方法
などを伝える予定です。

僕が講師をする時のモットーは「難しいことは簡単に、簡単なことを深く、深いことを面白く」です。

僕自身の頭の理解力は、中学生レベルです。
簡単にしないとわからないのです(笑)

必要ならばセラピーの技法を使ってストレスを軽減したり、メンタルブロックなども外します。

Q&Aの時間もありますので、自分が教わりたいことを学んでください。

■今更聞けないビジネスの基礎の基礎講座
日時:4月 7日(火)、21日(火)、5月12日(火)、22日(金)
時間:10時〜17時
場所:フリースタイル(東京都世田谷区:田園都市線用賀駅下車徒歩8分)
費用:86,400円
申し込みは、問い合わせフォームから。題名を「今更聞けないビジネスの基礎の基礎講座」で。
http://www.uedamasatoshi.com/?page_id=31


 

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方を個別にサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

■ソース ワークショップ
ワクワクという切り口から自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、理想の仕事、理想のパートナーシップ、理想のライフスタイルを手にいれるためのワークショップです。
発見編:5月 9日(土)10日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/


今日は何をしようかな?

最近の朝の目覚めは、こんな感じだ。

子供の頃に戻ったみたい。

起きたと同時にスイッチオン。

世の中は楽しいことで満ちあふれている。

まずは軽くストレッチをして、走りに行く。

自分との対話の時間だ。

頭で考えるだけでなく、体も使って考える。

体は常に自分が心地よい方向に行く道筋を教えてくれる。

朝食はフルーツ中心。

この軽さが脳を活性化させてくれる。

パートナーと今の気持ちだったり、感じていることだったり、考えていることだったり。

今日は何をしようかと話をしたり。

午前中は、個人セッションが3つ。

今では時間も短く、効果や精度もの上がり、クライアントさんからもとても喜ばれている。

そしてなにより、セッションをすることで自分自身も元気になる。

自分が受けとってきたものを、自分の中で熟成させ、伝えている感じがしている。

これが、人類が代々受け継いでいる文化的な価値を伝えるライフワークと呼ばれるものではないかと思っている。

ランチは、友人が丹精を込めて作っりとったりした食材を、料理が大好きな友人が作ってくれたものを食べる。

同じような志を持った仲間と共に、馬鹿話から深い話まで、語り合え刺激を受ける。

いろんなアイデアが湧いてくるから不思議だ。

そのアイデアを実行してくれる友人がたくさんいて、夢がすぐに実現してしまう。

午後は、週末に全国で開催しているセミナーの準備。

たくさんのメンターから教わってきたことを、伝える役目をしている。

準備をしている中で、また自分の中で新しい発見があるのが楽しい。

何時でも何処でも学べるのだ。

夕方に体をほぐすためにまたトレーニング。

今日はダンスのレッスンにしようか。

筋肉系にアプローチするのもいいんだけど、今日は有酸素とリズムな気分。

夕食はシンプルで美味しい自分たちで作ったご飯。

やっぱり和食がいいね。日本に生まれてきた良さを味わっている。

そして、命をいただくという大切を味わいながら調理ができるのが幸せ。

食後は映画でも見ようとシアタールームへ。

今ではネット時代は便利になったものだ。

だからこそ演劇やライブに出かけたりもする。

デジタルではないアナログな感覚も大切なのだ。

人と人が出会う時にはリアルな方が面白い。

鑑賞後は夫婦で語り合う。

至極の時間だ。

新しい刺激は豊かさへのスパイスなのだ。

ゆったりと風呂に入り、体を温めて眠りにつく。

今日の体験したことを味わいながら。



今日は4月1日エイプリルフール。

妄想を語る日です。

毎年恒例にしているんですが、現実と理想が混じり合っている感じです。

すでに実現しているような、してないような。

理想って今あることを拡大しているだけかもしれません。

夢がある人は、足元も見てみるといいかもしれません。

 

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方を個別にサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

■ソース ワークショップ
ワクワクという切り口から自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、理想の仕事、理想のパートナーシップ、理想のライフスタイルを手にいれるためのワークショップです。
発見編:5月 9日(土)10日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/