東京マラソンへの道(2014年9月)

9/1 東マ道48日目。雨。休み整形外科に行き、診察、レントゲン、足の牽引。足は腫れているから湿布を。股関節は骨盤の形が普通の人とは違いストレスがかかっているとのこと。腰に負担がかかる理由がわかった。お医者さんという専門家を使って、自分がすべてマネージメントしなきゃならんのだなと改めて思う。すべてはホリスティックにつながっているのだから習慣から組み立てよう。自分が一番の実験対象である。

9/2 東マ道49日目。晴。休み。
まだ足が痛む。習慣になってきたのに。筋トレとストレッチとできることをやっていく。

9/3 東マ道50日目。晴。ジム筋トレ60分、ストレッチ30分
湿布対策で腫れはだいぶいい。ジムで汗を流すのは気持ちが良い。今回の怪我とは関係ないし。アミノ酸調べるかな。

9/4 東マ道51日目。曇。休。

9/5 東マ道52日目。晴。馬事公苑1周歩き37分3.65k。キネシス40分、ストレッチ20分、水泳20分。69.45。
天気もいいし歩いてみた。痛めたところの痛みはない。両足共に母指球に痛みあり。足裏マッサージしていくかな。歩き方のフォームを自分でチェック。怪我をすると不自然なクセがつくが歩いているうちに元に戻っていく感じ。習慣化大事だと改めて思った。ゆっくりと再スタート。

9/6 東マ道53日目。曇。馬事公苑1周歩き36分。
夜にふと歩いてみる。また昼間と違った気分で気持ちが良い。歩くのも走るのも靴は大事だ。包まれている安心感を感じた。歩く前に足のマッサージをすることにする。

9/7 東マ道54日目。。歩き+馬事公苑1周ジョグ+歩き、42分。
今日のジョグは心拍数が上がらないようにゆっくりゆっくり。ついつい限界までやりたくなってしまう自分に気づく。もっともっとという癖が体にしみついている。キネシスのバイク90秒で心拍数を170以上に上げたりして楽しんでいるのはそのせいか。ゆっくりジョグを意識してリハビリがてら走りましょう。ゆっくりのジョギングは体脂肪が燃えやすいらしいからね。

9/8 東マ道55日目。。歩き+馬事公苑2周ジョグ(35分)+歩き。68.80。
キロ10分くらいでゆっくりと走る。調子が良かったので2周してみた。ほんのりと汗をかいて気持ちが良い。歩いている時には手をマッサージしてボディトークタイム。ジョグの時にも足の裏を意識したり、腕の振りを意識したり。自分との対話の時間でもある。

9/9 東マ道56日目。(自転車18k70分)×2。
アミノ酸の摂取が体にいい感じ。体の回復が間に合わずにあちこち痛みがあるようだ。そうなんだ体は若い時と同じではないのだ。それでもやりたいんだよ。うん。

9/10 東マ道57日目。雨。休み。

9/11 東マ道58日目。曇。歩き+馬事公苑2周ジョグ(30分)+歩き。
走りたくなり夜に走る。心肺は問題ない。足の筋肉が鍛えられるといいな。

9/12 東マ道59日目。晴。歩き+砧公園2周ジョグ(30分)+歩き 計90分。68.30。キネシス+ストレッチ+スイム。
晴れた日に走るのは気持ちが良い。人の後ろ姿研究家になっている自分発見。女性は下半身、男性は上半身に魅力が備わっている。そしてその魅力を醸し出している人はランニングが早く美しいのが特徴。面白い。

9/13 東マ道60日目。晴。馬事公苑1周歩き38分。
積極的休養で歩きました。歩くって大事だね。

9/14 東マ道61日目。晴。休養。

9/15 東マ道62日目。曇。歩き30分+砧公園3周(5.25k、54分)+歩き30分。
5キロ走れるのか試してみたくやってみる。歩くよりもゆっくりのペースで完走。3周目は足が疲れた感じ。未知の領域に体が追いつかないものなんだね。気持ちが良いものだ。心地よい疲労感。

9/16 東マ道63日目。晴。自転車70分×2。
すっかり秋ですね。新宿シティハーフマラソンを申し込んでみる。

9/17 東マ道64日目。曇。スロトレをやってみる。
246ハーフマラソンは落選。良かった。

9/18 東マ道65日目。曇。歩き30分+砧公園2周26分+歩き30分。68.35。
どれくらいの早さで走れるかチャレンジ。キロ7分18秒。走っていると体のアチコチが反応する。良い悪いどちらもある。体の使い方が変わってきた気がする。多少は走るための筋肉がついたか。

9/19 東マ道66日目。曇。キネシス60分+スイム20分。
キネシスでラットプルで肩甲骨が動かない。トレーナーにアドバイスをもらい胸を斜め上に突き出すイメージでする。背骨(胸椎3、4、5番辺りか、ダンサーでいうところの腕と足の付け根)がバキッと鳴り動き出す。肩甲骨と背骨が連動しだした。セルフ整体だ(笑)背骨って固まっているから動き出したのは嬉しいね。筋肉や骨の癒着がとれてスムーズにしていきたい。

9/20 東マ道67日目。曇。スロトレ・スタンダード20分。
筋肉がポンプアップされるわ。きつい。

9/21 東マ道68日目。晴。歩き30分+砧公園3周39分。歩き30分。68.45。
7分36秒/キロのペースでギリギリだな。これで週3走れるペースの体になれたらいいなと思う。9月はこれでいこう。90分LSDで走るのは10月に入ってからかな。体重があと5キロ落ちたら足にかかる刺激が15キロほど減る。今は負荷を背負ったトレーニングなんだな。

9/22 東マ道69日目。晴。休み。

9/23 東マ道70日目。晴。歩き30分+砧公園3周(52分、10分13秒/k)+歩き30分。スロトレ・スタンダード。68.85。
休日の晴天の砧公園は人がいっぱい。今日はゆっくりと足の筋肉を鍛えるために走る。一歩一歩が筋肉になっていくことを考えると不思議。効率の良く行くことは手放した。それもまたいい感じ。

9/24 東マ道71日目。曇。休み。

9/25 東マ道72日目。曇。歩き30分+砧公園3周(38分、7分26秒/キロ)+歩き30分。
東京マラソン2015落選。まだトレーニングしてからというメッセージとしてとらえる。自分なりに5kmを走れるタイムがキロ7分30秒の実力。10キロ走れるところが見えてきた。そんな大会エントリーしたいな。どこがあるんだろう?

9/26 東マ道73日目。晴。キネシス60分+水泳30分。
肩甲骨を動かせるようになると胸椎も動くようになる。さらには骨盤にも影響がいくのがキネシスでわかるのが面白い。さらに呼吸を使うとダイナミックに体が動く。筋肉の使い方は1mm単位で変わる。体は面白い。

9/27 東マ道74日目。晴。歩く10分+馬事公苑2周ジョグ(24分、7分18秒/キロ)+歩く10分。
今日はゆっくり走ろうと思っていたのに最高記録(笑)最後の100mくらいをジョギングの全力くらいキロ5分くらいの早さで走ってみた。シューズがはねるはねる。羽が生えたかのように走れてビックリ。世界が変わったような気がした。

9/28 東マ道75日目。晴。スロトレ(スタンダード)
朝起きてすぐに走らないとなかなか時間をとるのが難しい。自分の走る意欲と諸々のスケジュールが合わないんだよね。朝一ランが僕には一番良いという結論。

9/29 東マ道76日目。晴。歩き10分+馬事公苑3周(33分、6分45秒/キロ、最後の直線全力)+歩き10分。ジム筋トレ60分。ストレッチ20分。69.50。
ゆっくり走ったつもりが過去最高速。走るペースを呼吸の苦しさの加減で判断していることに気づく。体感で走るのはあてにならないな(苦笑)オーバーペースになるね。来月になったらキロ10分くらいで90分走ってみるかな。

9/30 東マ道77日目。晴。自転車30分+80分+70分。
自転車は足裏、足首、ひざ、股関節に優しい。体の専門家とトレーニングについて話す。筋トレ(緊張)、ストレッチ(緩和)、有酸素(循環)の3つが大事だという結論。どれかだけでもバランスはとれない。

■オススメマラソングッズ


サプリはとらず食事で栄養は摂るというのをモットーにしていたが、股関節の筋肉疲労がひどいので、いろいろサプリを試してみる。

アミノ酸が筋肉痛を軽減させ、しかも修復されて強くなっている気がします。

体が走るのに順応するまでは、ランニング後やトレーニング後に1本飲んでいます。

今のところ調子がいいです。


砧公園


法律で決まっているからという思考停止

心理セラピストの上田正敏です。
いつもブログを読んで下さりありがとうございます。

 

最近、よく聞く言葉に「法律で決まっているから・・・」ということがあります。

法律で決まっているから、やってよい。

法律で決まっているから、やってはダメ。

そんな判断がされています。

これって自分の頭で考えていない思考停止状態であるともいえます。

 

世の中のことって白黒つくことは少ないのですが、白黒付けないと前に進めない場合もあります。

そのために法律を人間が作ったともいえるのです。

本当に善悪をきちんと判断しているのが法律なのでしょうか。

 

ふだん、僕たちは法律なんてものを気にしないでも生きていきます。

悪いことをしたりしないですよね。

人を傷つけてしまったり、物を盗んじゃったり、嘘をついちゃったり、することはほとんどありません。

普通に生活をしていれば法律はいらないのです。

 

人間には欲があり、それが他者と違った場合、対立が起こります。

そこには様々なドラマが生まれます。

普段しないことをしてしまったりするのです。

で、集団として人間が平和で過すために法律が作られた。

倫理や道徳も同じようなものです。

 

人間の欲とは、時代と共に価値観が変わっていくので、欲求も変わっていきます。

法律も人間が作ったものなら、価値観も人間が作っているものです。

当然ながら時代に法律も合わなくなることも多いのです。

それは価値観が変わってしまったから。

 

僕のセラピーの世界では、倫理、道徳、法律は脇に置いておきます。

時にこれらの倫理、道徳、法律で人を裁いてしまうからです。

これらは「正しさ」という力を持っているのです。

社会的な表現としては考慮する必要がありますが、それよりも大事にしていることがあります。

 

それは、感情や欲求です。

社会としての自分ではなく、個人としての感情や欲求です。

社会としての自分は、偽りの自分を演じている場合があります。

社会の中で役割を演じている自分の感じ方や欲求は、本当に感じていることと違います。

個人としての自分とのズレが問題を作り出すのです。

 

まずは自分が一番大切です。

自分が中心で良いのです。

自分の感情や欲求に気づいていることが大切。

ここには100%責任を持つことが大切です。

 

次に自分の周りの人達との関係性を考える。

自分の責任は50%、相手の責任は50%です。

自分ができることは50%、相手のことも考えてコミュニケーションをとりながら折り合いをつけていくことが大切になります。

 

さらに、社会と自分との関係性を考える。

社会に対して自分の影響力を考える必要があります。

影響力の話をすると0%ですという人がいるんだけど、そんな人はいません。

どんな自分でも社会に影響を与えています。

ここは社会に自分を表現していく時に考える部分です。

 

さらにさらに、時代に対しての関係性を考えることもでてきます。

ここは考えなくてもいいのですが、時間を超えて社会に想いを巡らせることも大切な時があります。

 

様々な段階はありますが、必ず自分に正直にいることが大切なのです。

これがなければ何も始まりません。

意志があるところにエネルギーが生まれ現実に影響を及ぼすのです。

 

自分の感情を感じ、自分の欲求を満たすこと。

それが世界平和につながっている道だと僕は信じています。

まずは自分の幸せからスタートです。

 
■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方を個別にサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
http://www.yoriyoku.com/source/

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

 

 

 


それは自分の思考なのか?ぴ

心理セラピストの上田正敏です。
こんにちは

先日、無性にピーナッツバターを食べたくなったんです。

滑らかなピーナッツバターをバンに塗って、ほおばりたかったんです。

で、近所にカルディに。

そこに2種類のピーナッツバターがあったのです。

これと


これ。

ピーナッツ粒入りピーナッツバターとなめらかなピーナッツバターです。

その時の僕の思考を解説すると・・・

 

あっ!ピーナッツバターがあった。

でも、2つあるぞ。

どっちが美味しいかな。

ピーナッツ入りのほうが美味しいに決まってる。

じゃぁ、それにするか。

 

というように頭の中は動いていました。

論理的に見えるでしょ(笑)

これは実は考えているようで考えていないのです。

思考では感情で選んでいるのです。

 

それがどこであるかというと・・・

「ピーナッツ入りのほうが美味しいに決まってる。」

という部分です。

決まってるわけないんです(笑)

 

では、なぜそう決めたのでしょう?

ピーナッツ入りのほうが美味しいという過去の体験があるのです。

それを探ると、粒入りが美味しいという体験にたどり着きました。

子供の頃にうちのお母さんとブルーベリーやイチゴの粒入りのジャムを食べて美味しいねぇと食べて嬉しかった体験が関係していたのです。

これね、ブリーベリーやイチゴが美味しかったのではないのです。

お母さんと一緒に食べたという共有体験が嬉しかったんです。

それで、粒入りが美味しいという思考パターンが頭の中に出来上がったのです。

 

これはポジティブな感情体験ですが、人によってはネガティブな感情体験の思い出から思考が決まる場合もあります。

自分の頭で考えて選んでいるのではなく、無意識からの感情体験から選んでいるのです。

 

なんで、こんなこと書いているかといえば、家に帰って食べてみて、違う!と感じたのです。

なめらかなピーナッツバターが食べたかったんです。

しかも、以前にも同じことをしたことを思い出しました。

粒入りピーナッツバターを選んでしまって後悔したのです。

 

ネガティブな体験の場合は、トラウマを癒して、自分自身を取り戻すことをしたりするのですが、今回はポジティブな体験なので、簡単なセルフセラピーを自分にしました。

お母さんと一緒に食べて美味しいという経験に感謝したのです。

「お母さんありがとう。一緒に食べて美味しかったね。それは良き思い出として胸にしまっておきます。僕は新しい経験を自分手で選んでいきます。今までありがとう。」

と今は亡き母親にイメージの中で感謝しました。

 

きっと次は滑らかなピーナッツバターを食べることができるでしょう(笑)

自分の頭で考えずに、無意識のパターンで動いている場合が多いです。

自分で選ぶって実はとっても深いことなのです。

 

いつも自分の意志で選ぶことができたら・・・

それが自分らしい人生を生きることができます。



これ美味しそう

 

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方を個別にサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
http://www.yoriyoku.com/source/

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

 

 


感情がパターンを作る

ライフチェンジ・セラピストの上田正敏です。
こんにちは。

最近ブログで流行っている書き出しでスタートです。

 

過去に経験した感情を処理をしていないとその感情はずっと心に残ったままになります。

するとどうなるか?

今現在で悪さをするのです。

 

昨日、絶対に10倍の応募があった東京マラソンに絶対に受かるという確信がありました。

が、結果は落選(笑)

 

そのメールを読んだ時に「あー!落ちたー!」と声に出ちゃって、残念な気持ちでいっぱいになりました。

がーん!とショックを受けた時間は約10秒。

そうだよな。で終わり。

 

これは感情が反応していない状態です。

健全に今起こった感情を感じている時です。

 

これが過去の感情に支配されていた状態ならば・・・

「落選した!なんで俺が落選するんだ。応募者数が多すぎる。というよりも募集人数が少ないんだ。ブツブツ・・・」と怒りに震え続けたり、

「落選した!なんてツイていないんだ。いつも抽選で落ちる。天に見放され続けている。どうせ俺なんてグダグダ・・・」と落ち込み続けたり、

「落選した!こんなはずはない。主催者がおかしいんだ。講義だ。講義!電話、FAX、メール、電話全部使って講義だ!!」とクレーマーになったり、

不健全な態度をとってしまうことになるでしょう。

まぁ、極端な例を書いてみました。

望む通りの結果にならない時の反応ですね。

過去に傷ついた、ショックを受けた、あきらめた経験をした時の反応に似ているかもしれません。

その傷を持ち続けている限り、ドラマを生み出すことになるのです。

 

自分の作ったドラマのパターンにはまり込んでしまうのですね。

事実は「抽選から落ちた」というだけなんです。

ただ落ちただけです。

落ちたことに意味はありません。

そこに意味付けをしてしまうのが人間です。

ポジティブな意味付けはちょっとマシなくらいですが、ネガティブな意味付けは毒になってしまうのです。

 

この不健全なネガティブな物語は終わらせることができます。

過去は変えることはできないけれど、過去に感じた感情は癒すことができるし、振る舞いのパターンも変えることができるし、その時にせざるをえなかった選択も変えることができます。

過去の心の傷を癒すことで、今が変わり、未来まで変えることができるのです。

 

事実を事実として受け入れること。

心の中に偽りの幻想を創り出さないこと。

大切なことです。

 

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方をサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
http://www.yoriyoku.com/source/

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm


10/1映画で対話会「ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽古」

10月1日(水)の映画でダイアログは「ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽」。渋谷フォーラムシアター。11:15〜の会を鑑賞。その後13時からランチを食べながら対話会。参加費500円。

映画でダイアログは、映画を観て、自分で感じたことを言葉で表現することで気づきをえること、他者の視点を得ることで洞察を深めることを目的としています。

映画の楽しみ方は人それぞれ。

物語を楽しむ人、映像を楽しむ人、メタファーを楽しむ人、時代の空気を読む人、演技を楽しむ人、様々な人がいます。

映画も観る人によって世界観が変わるのです。

自分で感じて考えて表現して、他者の話を聞くこと。

この行為は学ぶことの宝庫。

良かったら共に学びあいませんか?

 

今回とりあげる映画は、ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽

ピーターブルックは演劇人なら誰でも知っている演出家です。

何もない空間に物語を創り出す人らしい。

 

僕自身は、人生は演劇と同じようなものと考えています。

演劇は英語でプレイ。遊ぶために生まれてきたと思っています。

朝起きて目が覚めれば、そこはもう舞台です。

どんな物語を演じるのも、どんな役を選ぶのも、誰を共演者に選ぶのも自由自在です。

本当の自分と演じたい自分の間に、自分自身がいるのです。

僕はセラピーの世界でそれに気づきました。

セラピーの概念は新しいもので、古くは何かといえば演劇です。

人間だけが持つことのできる嘘の世界を楽しむことができるのが演劇です。

嘘の中に真実があるのです。真実の中にも嘘があるけどね。

 

そんな人生という舞台を色とりどりに演出するのがセラピストの仕事だと僕は思っています。

演じるのは本人、セラピストはちょっとだけ魔法をかけるだけです。

舞台も同じで、演じるのは役者さん、演出家は魔法をかけて嘘を本当にしていきます。

ちょっとした言葉やアドバイスだけで、ガラッと空間を変えることのできるのが演出家さんです。

 

この映画に人間の本質が隠されているのではないかと直感し、今回の映画でダイアログでとりあげることにしました。

対話会では、カウンセリング、ファシリテーションやワークショップを学んだ経験豊富なカウンセラーとセラピストが場をリードします。

人間の叡智を共に学びましょう。

日時 :10月1日(水)
場所 :渋谷フォーラムシアター11:15〜の会を鑑賞後、13:00〜ランチを食べながら対話会。
テーマ:「ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽
参加費:500円(対話会の時、当日お支払い下さい)。

参加希望者はこちらのフォームからお名前、メールアドレスを記入の上、題名を「映画でダイアログ」としてお申し込み下さい。


スロトレいいね。

ダイエットのために様々な取り組みをしています。

人間が持つ原始的な感性を磨くために始めました。

 

ジムにただ言っているだけではあまり効果が現れず、

この本を読み、記録をとるところからスタート。



それだけで、6kgくらい痩せました。

なんだか足りないと思って、走ることを決意。



これで歩くところから初めて今ジョギングができるくらいになりました。

それで4kgくらい痩せました。

有酸素運動だけでなく筋トレももうちょっとやりたいなと思っていたらスロトレに出会いました。







最初の2つの本は理論を、最後のDVD付きの本はいいですね。

本を読んでも体を動かすことは難しいから見本があるのはいいです。

 

ダイエットは体質で、脂質を減らした方がいい人、炭水化物や糖分を減らしたほうがいい人という人といます。

食べることは食べることで大切ですが、さらに運動も大切です。

取り入れたエネルギーをどのように使うかがとても大切。

生きているだけで消費する基礎代謝と体を動かすことで消費するエネルギーのどちらも大事です。

体を動かすことでエネルギーを使い、体を動かすことで筋肉がつき代謝が上がる。

筋肉がある体で走ればさらに痩せていくということでスロトレはオススメです。

著者の方は「痩せるのは楽ではない」と言っていることにも共感しています。

だって、体は太っているほうが本能的に安心するからね。

 

このスロトレは効率よい運動法を教えてくれます。

時間は短いです。ただ筋肉的にはきついです。

このきついのがいいのです。

 

体の使い方がわかるのです。

どの筋肉を動かしているかが明確になります。

ジムとは違うメニューをやることで、体への理解が深まるのです。

あぁ、この筋肉はこうやると動くのかということがわかります。

 

今更ながらスロトレにはまっています(笑)

いいものはいいですね。

理論と実践ってどちらも必要ですね。

イメージでできると理論的にできるのが2つ合わさると自分の中で新しい気づきが生まれます。

僕が欲しいのはこの気づきだから。

楽しい修行です(笑)

 

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方をサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
http://www.yoriyoku.com/source/

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm


本当の自分、魅せたい自分

本当の自分と魅せたい自分が一致している人は美しい。

僕の感覚であり美学でもあります。

 

ダンスの舞台(昨日のブログ参照)を見る度にそのことを思い出します。

ダンサーは己の肉体を使って自分を表現します。

そこにはなんの誤摩化しも入ることはできません。

動いている姿、止まっている姿にすべてが現れます。

今この瞬間の肉体しかいないのです。

 

衣装は魅せたいと思っている装置に過ぎません。

こう魅せたいんだなという表現です。

衣装は延長線上にしかないのです。

肉体表現を少しサポートする存在なんですね。

 

ここに象徴的な出来事似が起きているのです。

衣装にはどのように見てもらいたいかという欲が映し出されます。

お化粧もそうです。どのように見られたいのか。

 

最近気づいて感動したことがあります。

女性の年齢を何で判断しているかということです。

それがお化粧なんです。

お化粧って時代と共に移り変わっています。

ほとんどの人が自分がお化粧に興味を持つであろう年代のお化粧をしています。

そして、それをずっと続けています。

そこに年齢というか世代感が生まれます。

年齢がよくわらないという人は、化粧っ気がないか、お化粧も時代と共にバージョンアップさせているかです。

そんなことを超える存在の人もいますがそれは割愛。

時代の空気を読んでいたということがわかった時にゾクゾクっと来ました。

 

魅せたい自分はいろんなことに現れます。

お化粧だけでなく、ファッション、持ち物、言動、プロフィール、住家、住んでいる場所・・・

これが自分自身と一致している人はステキです。

周りにあわせすぎて何が何だかわからなくなっている人も多いです。

周りは実際の人もいれば、時代の空気感というのもあります。

意図的に操作している人ももちろんいます。

無意識には、みんなそうじゃないのかなぁ。

 

僕の話で言うと、昔のブログのタイトルはこんな感じでした。

7つの豊かさを分かち合う伝説のキャプテン

というもの。

これを魅せたいということにあてはめると、

豊かさを持っている人に見られたい。

分かち合うという気風がいい人に見られたい。

伝説と呼ばれるくらい何かを成し遂げた人に見られたい。

キャプテンというリーダーシップがあるように見られたい。

ということなんです。

この名前を決めた時に、自分が未来にありたい姿を想像して決めた名前でもあったのです。

10年前に望んだ姿に今の自分になれているでしょうか。

 

本当の自分と魅せたい自分がいます。

魅せたい自分は、本当の自分の上でしか成り立ちません。

本当の自分とかけ離れている時には、もしかしたら方向性が間違っているのかもしれません。

本当の自分と魅せたい自分を一致させること。

その時に美しさがあふれてきます。

そんな人に接していると気持ちがいいのですよね。

 

本当の自分を受け入れて、磨くことができるところは磨いていこう。

 

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方をサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
http://www.yoriyoku.com/source/

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm


今ここから見える積み重ね

ダンスの舞台を見てきた。

その時に改めて舞台の恐ろしさを感じたのだ。

恐いというよりも現実がただあるだけということに畏敬の念を感じたのだ。

 

観客にとっては今この場所で今この瞬間しかないのだ。

今ここしか見ることはできない。

舞台にでているダンサーの表現は、今この瞬間を切り取って表現している。

今までの人生経験、ダンサーとしての鍛錬、ケアのためのコンディショニング・・・すべて総合したものでしか表現できないのだ。

さらに言えば、肉体も変化をしていく。

練習による変化もあれば、加齢による変化もあるのだ。

自分にとってプラスの変化もあればマイナスの変化もある。

そのすべてを丸ごとを引き受けて表現するしかないのだ。

ステキな舞台もあれば、そうでない舞台もありえる。

そこには、今この瞬間の真剣勝負しかないのだ。

 

これはスポーツの世界でも同じだろう。

ビジネスの世界でも同じだ。

人と人の出会いが、今ここの連続である。

その連続の結果でまた今ここがあるのだ。

 

人はその人が積み上げてきたものにドラマを感じて感動するのだろう。

この瞬間から見える積み上げたものだ。

 

すべての経験を積み上げて今の自分がいる。

良い経験も悪い経験もどちらも咀嚼して自分の糧にしている人は美しいのだ。

ベストを尽くせというが、今この瞬間はベストでしかないのだ。

メンタル的にベストを尽くせない自分も自分なのだ。

もちろんベストを尽くせた自分もいる場合もあるだろう。

 

やってしまえば過去過去に過ぎない。

自分の栄養になっていくのだ。

 

舞台は本当に残酷だ。

その人の人生の集大成のすべてが見えてしまう。

だからこそ魅力的なものになるのだろう。

 

肉体はその人のすべてを語っているのだ。

誤摩化すことはできない。

一番信頼出来るものだともいえる。

 

この人生という舞台で、自分を演じる。

いつもベストパフォーマンスであるように、しょぼいならしょぼいなりに隠さず自分を表現していきたい。

そう思った。

now and here
■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方をサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
http://www.yoriyoku.com/source/

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm


今年の秋は涼しいですね。人間は楽、アデニウムにとっては?

今年の秋は涼しいですね。

アデニウムの成長もゆっくりになってきたかな。

茎がイモに太ってくるのでしょうか。

家の中に入れる前に計測しましょう。

 

アデニウム盆栽が流行っていたりしますが、そのために根っこを切ったり、葉っぱを切り詰めたりすることで枯らしちゃう人も多いそうです。

ダメージが大きいみたいです。

考えどころですね。

 

うちのアデニウム君たちは、成長点が自然と止まってしまいます。

自然と脇芽がでるしか選択がなくなっているみたいです。

同じ時期に種から育てている人たちは、背が高くなっている人が多いです。

それか小さいままですね。

 

観察していると、大きくなるのは、土や肥料の問題のようです。

背が高くなるのは、日照が少ないための徒長の場合もあるようです。

アデニウムアラビカム

 

元気に育ってくれたら嬉しいな。

夏に葉っぱが出てこなかったフーちゃんがんばれ。

最近ようやく葉でてきたブーちゃんはなんとか大丈夫そうです。

 

■ 他のアデニウムの記事は
実生アデニウム・アラビカム(砂漠のバラ)インデックス」へ


会社がなくなるかもしれない!?

最近、会社が今までとは違う形になるのではないかと考えています。

方向性としては2つのシナリオが浮かんでいます。

1つは、会社はなくなり、個人事業主になっていくのではないか。

もう1つは、会社が国家の役割を担うのではないか。

ということ。

 

ブラック企業という言葉もよく聞きます。

労使関係は昔の大工業時代には必要なものだったのでしょう。

10年以上前に組合を内部からみていて「もう組合も必要ない時代が来たな」と思っていました。

「給料や待遇をあげるのはいいのですが、そうしたら会社がつぶれちゃいますよ。」ということを言われちゃうと組合側はなんともいえなくなってしまいます。

そして、組合側の人たちも出世をすると経営側に行くのですよね。

対立の構造もないのです。

 

そして、現在のサービス業時代には合わなくなってきているのを感じます。

雇う雇われるという関係性もどうなんでしょうか。

従業員側の人たちの権利が大きくなればなるほど、経営側の人たちは大変になります。

会社という組織を立ち上げるのが面倒になる可能性があります。

創業当時は、志が同じ人達が集まるので問題はないのでしょうが、規模が大きくなると様々な思惑の人が集まってくるので、同じようにはいかなくなる。

家業から企業への変換期ですね。

 

人を雇うという形と別なことが起きるのではないかと思っています。

コラボ、プロジェクトという一時集まって終われば解散みたいな形が主流になるような気がしています。

 

もしも、こういった時代になるとしたら、個人の時代ですね。

自分が何が好きで、何が得意で、何を貢献できるのか。

個人個人が自分のキャラを確立する必要がでてくるでしょう。

 

今の教育制度だと大学に行く必要もないでしょうね。

大学は企業に入る前の最後の自由時間のような役割がほとんどだと思っています。

大学に行くよりもそのお金を他の経験に投資する人も増えてくるでしょう。

 

大学でアカデミックなことを学ぶよりも、「何をして食っていくか」が大事になる時代がくる気もしています。

その前に自分が何が好きなのかを10代のうちには知っている必要が出てくるでしょう。

 

これからの働き方も考えていく必要がありますね。

個人が輝く社会になっていくのではないかという予想があります。

自分の頭で考えるための勉強会を開催していく予定です。

 

時代の変わり目に立ち会っているワクワク感と共に、働くということは何かという根源を見ていくような会になったらいいな。

近日公開予定です。

 

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方をサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
http://www.yoriyoku.com/source/

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm