ポジティブの裏にあるもの

ポジティブなんちゃらが良いのか?

といえば、そんなことありません。

ポジティブは、日本語だと陽気でしょうか。

 

ポジティブの反対はネガティブ。

陽気の反対は陰気。

+ の反対は − なんです。

ポジティブというのはネガティブがあるから成立します。

ポジティブの裏にはネガティブがあるのです。

陽気、陰気の気も英語でいうとエネルギーです。

目に見えないけれど何かあるものがエネルギーです。

ヤジロベー(バランス)

エネルギーには極性があるのです。

ヤジロベーみたいにバランスをとっています。

バランスを崩すとは、プラスが強くなってマイナスが弱くなる。

もしくは、その逆で、マイナスが強くなりプラスが弱くなる。

バランスを崩して倒れる時もあります。

過労だったり病気だったりもバランスを崩しているというでしょ。

 

これはバランスなので、ずっと動き続けています。

プラスにいったりマイナスに言ったり。

いつもバランスがとれているて真ん中にいるという人は大いなる誤解です。

バランスが完璧にとれるのは死んでいる時くらいです。

人のバランスはずっと動き続けているのが健全なのです。

 

ポジティブになっている時に、ネガティブが自分の中に育っています。

同じように

ネガティブになっている時に、ポジティブも自分の中に育っています。

 

どちらも真実です。

 

人がポジティブになる時に、ネガティブを否定します。

自分の中のネガティブから逃げるためにポジティブになったりします。

自分の中にあるネガティブがあることに気づいている人はまだましです。

かといって無視し続けるのも問題です。

また、気づいていないとネガティブに極端にふれてしまうかもしれません。

 

真のポジティブな人は自分をポジティブだとは思っていません。

ただ自然体でいるだけです。

 

ネガティブになる時に、ポジティブを否定します。

ものすごくネガティブな時には傲慢になります。

すべての免罪符を手に入れたような気分になります。

えぇ、僕もなりますとも。

 

これはエネルギーだということを忘れないで下さい。

たえず動き続けます。

 

究極を言ってしまえば、ポジティブでもネガティブでもどっちでもいいのです。

どっちもどっちです。

自分の状態がポジティブなのかネガティブなのか冷静に判断する目があればいいのです。

ただの状態です。

健全であれば、自然と状態は変わっていきます。

 

もし、どちらかの状態に居続けてしまうなら専門家の手を借りるのもひとつの手です。

 

大きな川の流れのように流れるエネルギーもあれば、風のように速く回るエネルギーもあります。

その流れを感じること。

それが一番大事なことです。

 

自分の中の流れもあれば、世の中の流れもある。きっと自然界の流れもあるでしょう。

すべてが固定されたものでなく、流れとしてとらえてみる。

そんな物の見方で俯瞰する目を持っていたいものです。

 

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方をサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
発見編
第78期 7月12日(土)13日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/


現実とつなげるということ

個人セッションを受けていただいたクライアントさんからいただいた感想について考えています。

 

「セッション、パワフルですね。聞いていた以上でした。

しかも厳しくなく、自然な感じだし、気づいたことがすぐに現実につながりました。」

というようなことをおっしゃってくれました。

 

僕のセッションの特徴として、セッション中に気づいたことと現実がつながっているということ。

自分の内面の深い部分と現実とリンクさせてもらえるので、何をすればいいのかわかるし、現実がみるみる変わっていくのが面白かったという話でした。

 

個人セッションの空間は、いわゆるバーチャルな空間です。

現実世界というよりも仮想空間の世界です。

日常ではなく非日常なんです。

 

そういう場作りをするからこそ、気づけることがたくさんあります。

安心や安全な場というのはそういうものなんです。

内面を探るためには、まぁ色々とコツがありますが、本題ではないので割愛。

いつか書くかもしれません。

 

現実が変わるのは、なんでなんだろうなとずっと考えていたのです。

現実を変えたいという想いがあるということです。

自分が見える世界を変えるだけでなく、世界を変えたいという想いがあるのです。

 

夢を実現したいという想いも子供の頃からずっと持ち続けています。

夢という仮想を、現実にするということです。

「こうやりたい!」と思ったら、やっぱりやりたいですよね。

だって、そう思っちゃったんだから。理由はありません。

理由は人を納得させるための後付けなんです。

 

心のことを勉強しはじめて、変わる人と変わらない人をずっと観察していました。

変わりたくない人はいいのです。その場を娯楽としている人は全く問題ありません。

勉強そのものも楽しいですから。

でも、僕は強く変わりたいと思っていたんだよね。もう15年くらい前の話ですが。

まぁ、今でも同じかもしれません。変わり続けたい(笑)

 

変わる人は、自分の内側での変化を外側の変化につなげていたのです。

具体的に何かと言われれば、それは行動です。

「今やれ!すぐにやれ!とっととやれ!」

と言いたいわけではありません。

もし、動けないなら動けない理由があるので、それを受け入れ理解し解放すればいいのです。

気づきが必要なのかもしれないし、エネルギー不足かもしれないのでね。

僕のセッションで「自然に変わる」と言っていただけれるのは、ここの部分を大切にしているからでしょう。

行動の裏にあるもの、感情の裏にあるもの、思考の裏にあるものを丁寧にほぐしていくからです。

 

心の仕組みを学ぶって大切なことです。

一般論の部分と自分のオリジナル部分とその両方を知ることが大切です。

セミナー創らなきゃだわ。伝えたいことがいっぱいある。

今は情熱を高めている時ですね。

「自分を生きる教室」

理想です。

 

内側の気づきを現実にしよう!

 

これは僕にとって大切な価値観のひとつです。

だからつなげたいんだね。

つなげる才能をもっと意識して活用していこう。

 

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方をサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
発見編
第78期 7月12日(土)13日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/


自分の中に起きるビックバン!

自分の中に何もないと思う時がある。

何もないというのは真空の状態である。

無だ。

 

でもね、ビックバンの前には何もなかった。

それが突然起きるものだ。

大爆発が起きた後も雲のようにモヤモヤしている。

そして突然、星が生まれたりする。

 

いつも何かは突然起きるものだ。

起きなくても気長に待っていればいい。

あれやったりこれやったり右往左往したり試行錯誤してもいい。

 

爆発が起きるときには閾値がある。

圧力がある程度高まらないと爆発は起こらないのだ。

この圧力をいかに貯めるのか。

 

人生は波がある。

それはこの圧力を貯めて閾値を超えて爆発することを待っている状態。

爆発が起きた時には物事がうまくいく。

 

そんなものだ。

 

上手くいく時には上手くいくし、上手くいかない時は上手くいかない。

 

それを受け入れて前に進んで行く。

今やりたいことをやっていく。

ただそれだけなんだ。

 

そんなことを梅雨晴れの空を見ながら思った。

 

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方をサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
発見編
第78期 7月12日(土)13日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/


自由はつらいよ。

自由を求める人は多いです。

自由になりさえすれば、すべて解決すると思っていたりする。

確かにそうなんです。

でもね。

自由はつらいんです。

なぜでしょう?

 

自由とセットになっているものがあると言われています。

よく言われているのは、責任です。

この格言自体は英語が元になっているのかと思うのです。

責任という日本語だとちょっと重いんですよね。

なので、僕は自由とセットになっているのは、選択と定義しています。

選択とは何でしょうか?

 

人が選ぶ時に基準を持っています。

無限の選択肢から望んでいることを1つを選ぶことは難しいのです。

これができる人は感性が研ぎすまされている人。

多くの人は、様々な基準で、自動的に選んでいます。

これは選択ではなく、反応です。

 

例えば、「とにかく安いもの」という基準があるとしましょう。

スーパーで、大根が2種類あった時に選ぶのは、安い方を選びます。

複数のお店をまわって一番安い大根を選ぶ人がいます。

車を使って遠くまで安い大根を買う人までいるのです。

安い大根を買うという基準に従っているのです。

 

人によっては、美味しいものだったり、体に安全なものだったり、新鮮なものだったり、無農薬であったり、店員さんの感じがいいところだったり、好きなお店でだったり、様々な基準を持っています。

この基準が外れた状態が自由です。

あなたは、基準がなく選ぶことはできるでしょうか?

 

基準がないと選ぶのはとたんに難しくなります。

自由というのは自分自身で考えて選択しなければならなくなります。

自由に選ぶことをした経験はあるでしょうか?

 

過去の自分と向き合い、選んだことで起きる未来を考え、今ここで最高を選ぶこと。

 

いや〜これ大変なことなんだよね。

自由はつらいんです。

 

でもね、自由を選ぶことは価値があるのです。

これは人間が持つ財産だと言っても言い過ぎではありません。

この自由という概念は、宇宙が誕生したり、地球が誕生したり、人類が誕生したりするくらい大きなことなんじゃないかと想像しています。

進化にも関係しているんじゃないかと。

 

自由にどんな価値があるのかは考えてみて下さいね。

良かったら教えて下さい。

Free as a bird
■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方をサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
発見編
第78期 7月12日(土)13日(日)
活用編
第30期 6月21日(土)22日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

 


21世紀の幸福論

映画happyを見た。

そこで言われていたことで印象に残っていることはひとつ。

幸せであるための要因は、遺伝が50%、外的要因(お金、地位、名誉)10%、意図的に生きる40%、という統計情報です。

 

多くの人は、お金さえあれば、才能さえあれば、権力さえあれば、という外的要因が大事だと思っているようです。

それは10%でしかない。

それはそうでしょう。お金持ちが幸せかというかいえばそんなこともありません。

幸せなお金持ちも不幸なお金持ちもいますからね。

 

僕がやっぱりそうなんだと思ったのは、遺伝が50%なんです。半分は生まれてきた時に決まっているんです。

コップに水が半分しかない、コップに水がまだ半分もある、とかそういうことを言いたいのではありません。

半分は決まっているんです。それが事実。(今の科学的な統計ではね)

宿命ですね。

これは受け入れるしかないんです。

だってそうなんだから。

それが潔い態度です。

 

ここで、だから仕方がないんだと終わってしまうと不幸になります(笑)

希望はあるんです。

意図が40%あるということです。

 

この意図を使うというのが21世紀の幸福論です。

 

意図とは何でしょうか?

選択して行動すること。

です。

言葉にすると簡単そうです。誰にでもできそうな気がします。

でもできないんです。

 

理由は、人は選択していないし、選択させられているから。

 

ほとんどの人は選択していないんですよ。

ほぼ多くの人は反応で生きています。

選択と反応の違いを知らないのです。

 

自分の選択だと思っていることも、誰かの選択の結果を忠実に守っているのです。

自分の選択ではなく、誰かの選択を生きているのです。

 

この2つは潜在意識や無意識の世界です。

これを意識できているってなかなかに難しいのです。

 

反応しているから考えないし気づかない。

誰かの選択を信じて疑っていないから気づかないのです。

完全に盲点になっているのです。

 

どうすればいいのか?

 

どうすればいいのでしょうね(笑)

 

言葉で一般的に説明できない部分です。

人それぞれ違うのです。

自分自身で見つけなければならないことです。

ただ、これは誰かのサポートが必要なことでもあります。

なので様々なセッションを提供しているのです。

 

一番のオススメがライフチェンジプログラム

メインは、自分ではない意図を外していきます。

心の断捨離をしていくことが大切なんです。

誰かの期待する人生を生きるのは終わりです。

自分らしく生きる人生が始まるのです。

 

自分の意図をきちんと使えることになるのが目標です。

そして、自分らしい人生を歩むのが目的のプログラムです。

 

意図を自在に使えるようになれば人生は変わります。

 

何をしたらいいのかわからない。夢が叶わない。思うように人生ではない。

そんな人にオススメです。

 

21世紀の幸福論の結論は、意図使いになるということです。

 



■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方をサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
発見編
第78期 7月12日(土)13日(日)
活用編
第30期 6月21日(土)22日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/


話しているか?聞いているか?

昨日のブログ「言葉による呪縛」が反響をよんでいます。

家の中でも家電製品の禁止事項の注意書きの文字を見たり、

外にでても「あれダメ」「これダメ」「全部ダメ」みたいな文字を見かけるという話でした。

同じように感じている人が多いのでしょうね。

今日は、さらに話を掘り下げていきます。

 

これ日本人の識字率が高いということと、コミュニケーションが苦手ということが関係しています。

 

僕なんかも初めての場所で道に迷った時に、看板を頼りにしてどうにかして一人で目的地へ行こうとします。

時には地図を用意もしたりしてね。

人に聞けばいいのに、誰にも聞かずになんとか解決しようとします。

そうなんです。

誰かに聞くということをしないのです。

知らない人に話しかけるのがイヤなのです。

なのでわからなかったとしても誰かが書いた案内文を読んだりするほうがマシなのです。

迷っている人を見ても声をかけたら悪いかなと思っちゃったりするんですよね。

 

なぜ話しかけないかといえば、コミュニケーションが恐いんです。

 

知らない人に声をかけて、無視されたらどうしよう。

知らない人に声をかけて、変な人に見られたらどうしよう。

知らない人に声をかけて、笑われたらどうしよう。

知らない人に声をかけて、襲われたらどうしよう。

知らない人に声をかけて、傷ついたらどうしよう。

 

そして、自分は人見知りなんだなと納得してしまう。

人に話しかけられないんだから人の話を聞くことはなおさらできないよね。

自分の知っている人だけ、気の合う人たちだけ、同じ集団に所属している人だけとどんどん世界を狭めて自分を内側へと閉じ込めていく。

そして、書かれた言葉への呪縛はますます強くなっていく。

しかも他人によって書かれた言葉にと。

 

人から何かを言われて傷ついた。

そんな経験があるからかもしれません。

これは話し言葉の呪縛ですね。

 

確かにこれは大きい。

 

でもね、それだからといって、話さないでいることを選択しますか?

今の世の中は便利になって・・・

この便利というのは、話をする必要もなくという意味でも良いのではないでしょうか。

自動販売機、スーパー、コンビニ、ファストフード、面白ろ回転寿司、町の仕組みは話をしなくてなんでも出来るようにやってきています。

インターネットの買い物もそうですね。

誰にも話しかけずに生活の基本はできるなぁ、とか

値引き交渉をして買い物するなんてこと、最近はやっていないなぁとか

そんなことを思っています。

人と話すのは面倒くさいと心の底で思っている人は多いのではないでしょうか。

 

うちの嫁とそんな話をしていたんですけどね、

解決策してオススメしたいのは、笑顔で挨拶です。

目を見て、笑顔で挨拶をして、ちょっとした会話を付け加えることです。

ここから始めることが大事なのかなと思います。

 

以前にとある小学校にワークショップをしに行った時にちょうど登校時間だったんですね。

小学生から「おはようございます」と笑顔で元気に挨拶されたのです。

ちょっとビックリしました。

もちろん「おはよう」と返しましたよ、ひきつった笑顔で(笑)

 

その時に思ったのです。

歓迎されているだな。人はもちろんその地域からも歓迎されているんだなと。

それは嬉しいことです。

 

挨拶って、あなたを認めていますよ、という究極の承認ですね。

ここはあなたの居場所だよ。わかってるからね。

そんなことを言われているんだと気づきました。

 

言葉は呪縛にもなりますが、人を解き放つことにも使えるのです。

魔法をかけるのと、魔法をとくのも方法は同じなのです。

 

大切なのは自分から挨拶をすること。

そこからはじめてみませんか?

豊かな言葉を楽しんで行きましょう!

 

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方をサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
発見編
第78期 7月12日(土)13日(日)
活用編
第30期 6月21日(土)22日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

 

 


言葉による呪縛

町を歩いているとガッカリすることがある。

言葉の多さだ。

看板、張り紙、案内板・・・

どれだけ文字表現が多いのだろう。

特に、禁止の張り紙のようなものが多いのに辟易とする。

「触っちゃダメ」

「入っちゃダメ」

「やっちゃダメ」

なんとも禁止だらけの言葉が並んでいる。

せっかくの景観も要らぬ文字のせいで台無しだ。

 

もっと残念なのは、この禁止の看板がないと、むちゃをする人が多いということ。

「何も書いていないからやったんだ。何が悪い。」と開き直る。

 

景観が悪くなるのも問題なんだけど、この問題の根っこは別にある。

それは、自分の頭で考えなくことだ。

禁止の言葉の向こう側への想像力がなくなる。

さらに、禁止に囲まれていていることで、抑圧が高まっていく。

 

言葉に縛られ、感情は抑圧されていく。

 

日本語の文字は絵に近い。

絵というのはイメージであり、潜在意識に刻まれる。

禁止だらけに魂は縛られていく。

 

自由に何かをする環境にない。

 

なぜ、ここまで張り紙の禁止に縛られているのだろう。

僕は江戸時代の立て札に由来するものだと思っている。

すべてはお上が勝手に決めて発表したことを受け入れるしかなかった庶民。

決められたことを守っていれば良いというのは、DNAに刻まれているんじゃないかと思うくらいに強力だ。

文化的にそうなっているのでしょうね。

 

子供の頃のお上は、両親だったり、先生だったり、大人だったり。

その言うことを聞かなければならなかった。

子供が生きていくためにそうしなければならなかった。

大人になれば自由になれる。

そう思っていたんだけど、実際にはそうではない。

子供の頃に縛られた精神は、大人になっても自分で解かない限り縛られたままだ。

 

人は言葉に縛られている。

そして、その言葉を破っている人を見ると怒りを感じる。

「自分は我慢して守っているのに、なぜお前は破ったのだ!断罪されるべきだ!」

とテレビでもネットでも否定的なものはそんなものばかり。

 

法律もそうだよね。法律ありきで人間が作られたわけではない。

はじめに人間があり、皆が幸せに生きられるように法律は作られた。

法律は時代と環境の変化で変わっていくものであるはずなのだ。

一応言っておくけれど、法律を破れ、と言っているわけではないからね。

その行動は思春期の青い衝動にすぎないから。

 

僕のライフワークは、自由を手に入れるお手伝いをすること。

魂の自由さだ。

そのために自分を縛っている鎖を解き放つ。

簡単だと思っていたんだけど、難しくもある。

個人の成熟さと社会の成熟さを高める。

やりがいがある仕事だなと思う今日この頃。

一歩一歩前へ。

 

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
発見編
第78期 7月12日(土)13日(日)
活用編
第30期 6月21日(土)22日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方をサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm


アデニウムの成長差

6月6日に梅雨に入りましたね。

この3日間で梅雨時期の降水量と同じ量の雨だったそうです。

アデニウム君達の様子です。

アデニウム アラビカム

このアングルが気に入ったのでこの夏はこの配置で、この角度から撮ろうかな。

撮影後に雨が当たらない軒下に避難しました。

 

植え替えをして、丸坊主だったアデニウムにも芽が吹き出してきました。

葉っぱも四季がある日本では、新旧交代をするのでしょうね。

 

小さい子と大きい子を比べます。

アデニウムアラビカム

左の鉢の小さなアデニウムは1つの鉢に3本発芽したもので、右の大きなアデニウムは最初から1つの鉢に種を植えたものです。

それと左の小さな子には液肥を与えていないかな。

その違いだけであとは同じ環境で育てています。

それでも差がでてくるんですね。興味深いですね。

 

ちなみに右の大きな子の1年前の写真がコチラです。

アデニウム(黄レンジャー)

 

今の小さな子と大きさはほとんど同じですね。(鉢の大きさは同じです)

それぞれが植え替えをして秋にどのような大きさになっているか楽しみです。

 

■ 他のアデニウムの記事は
実生アデニウム・アラビカム(砂漠のバラ)インデックス」へ


大物志向という小物

夫婦の会話

「まぁちゃんって大物志向だったよね?」

「確かそうだったような。やっぱり大物なのかな。」

「大物じゃないんだよ。」

「えっ?」

「志向なんだから、大物になりたいんだよ。」

「ということは?」

「小物なんだよ。」

「ええっ!」

「小物が悪いわけじゃないんだよね。」

「そっ、そうだよね。」

「大物に扱われたいんだよね。そのための努力は惜しまない。」

「う〜ん・・・(思い当たり過ぎ)」

というような会話がありました。

 

自分の小物ぶりに驚愕しています(笑)

そして、大物ぶりを発揮している小物の人も見えてくる。

真の大物は少なかったり。

それと同時に自分の過去の小物ぶりにもあきれかえる始末。

 

ここで感情的に冷静になると大きな選択肢は2つ。

大物になることを手放す。

小物であることを認める。

 

大物になることを手放すのは、一見、よく見えますね。

これが不健全なのは、大物になりたい自分の欲求を否定しています。

そして、手放すという言葉を使って大物に見られたいという裏の欲求が見え隠れしています。

 

小物であることを認めるのは、今の自分を受け入れることから始まります。

小物の質を持って生まれてきたのです。

小物だからこそ大物を目指したいという欲求が生まれるのです。

今の流行の言葉を使えば「ありのままの自分になるのよ」ということ。

「小物という等身大の自分になるよに」ということなんです。

英語的に表現するなら「小物がダメだと信じている自分を手放すのよ」ということ

大物が良くて、小物が悪いなんて誰が決めたのでしょう?

小物の頑張っている姿が可愛く思えるようになりました(笑)

 

小物の人は、本当に努力家です。

他者の目を気にしているので空気を読むこともできます。

美意識も高いです。

 

どんな自分であろうと、良い面と悪い面があります。

悪い面は自分でコントロールしていけば良いのです。

良い面は自分でクリエイトしていけば良いのです。

良い面、悪い面というのは社会性です。

これを自分の物差しで測ってはいけません。

あくまで社会の物差しということを理解しておくということ。

自分が目指す方向に進むためにコントロールするのか、クリエイティブにいくのかを判断するのです。

 

究極を言ってしまうと、生まれてきた目的は、社会のために役立つことです。

社会とは自分以外の誰かです。一人の人もいれば大勢の人もいるでしょう。

その役立つために自分を活用することが鍵になります。

その鍵が自分が好きなこととかワクワクするということなんです。

この辺りは絶妙なるパラドックスがありますね。

それを読み解いていくのは醍醐味です。

これが僕にとってのワクワク。それを仕事に活かしています。

 

小物だからこそ見える世界。いいですよ。

 

あっ、そうだ。某心理学で調べると僕は城志向の人みたい(笑)

人は様々な質のブレンドなんですね。

 

■ソース ワークショップ
好きなことを仕事にし、好きなパートナーと共にいて、好きなライフスタイルを送るためのワークショップです。
ワクワクという自分だけが持つ才能であり個性を見つけていきます。
自分自身がどんな人間なのかを知り、それを人生に活かす方法を学びます。
発見編
第77期 6月 7日(土) 8日(日)
活用編
第30期 6月21日(土)22日(日)
http://www.yoriyoku.com/source/

■個人セッション
頭とハートをつなぐことで本当の自分が見えてきます。
自分を知り、自分の才能を磨き、生まれてきた目的が見えてきます
自分自身との対話をサポートします。親子関係、人間関係の葛藤も解消します。
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジプログラム
人生をスムーズに変えたい局面にいる方をサポートします。
体系的に自分自身を見つめることで在り方が変わり未来が変わります。
自分らしく生きることを選びたい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm

■セラピスト起業コンサルティング
10年愛されるプロのセラピストになるための個人向けサービスです。
セラピストなど相談業向けで独立起業したい方向けのプログラム。
自分らしく確実に起業したい方にオススメです。
http://homepage2.nifty.com/f-style/enjoystarbusiness.htm


思い出のイワタニプリムス2243

子供の頃に青少年育成会ボーイズクラブという武蔵野市にあった冒険活動をしているクラブに所属していたり、高校の時の部活はワンゲルで、アウトドア派でした。

中高校生の時の愛読書はBE-PALでした。今でもある?

確か高校の時だった思うんだけど、1リットルの水を3分で沸かすという協力なガスバーナーが発売されました。
(調べると1985年(昭和60年)だそうだ。)

キャンピングガスとかEPIという他者の追随を許さないプリムスバーナーをすぐに購入。

それが先日、お亡くなりました(涙)

初代イワタニプリムス2243

日本の初代のモデルです。

本体を買い、自動着火装置がでたら買い、炎を見える化するインディケーターがでたら買い、ボンベのブースターがでたら買い、トースターがでたら買い・・・と少しずつ高性能にバージョンアップしていきました。

初代イワタニプリムス2243

登山に、キャンプに、海に、スキーにと共に歩きましたね。

約30年の付き合いでした。道具って愛着があるものです。

 

このモデルは今でもマイナーチェンジを繰り返しながらロングセラーを続けています。

が、今イワタニプリムスの一番売れているモデル(PRIMUSウルトラバーナー P153)を購入しました(笑)

153ウルトラバーナー

独り用のクッカーも購入。ケース件、お湯沸かし用です。

おままごとの道具みたいにコンパクトですね。そして作り雑っ!(笑)

自転車でブラブラする時にウエストバックに放り込んで行くのに便利そうです。

こういうアウトドアの道具は災害時にも活躍しますからね。

 

早速、家で火を湧かしてみました。

0.6リットルを約3分で沸騰させる実力です。

ただし、問題が。クッカーのとってがビニールで覆われているのに熱い(苦笑)

なんの役にも立っていません。

性能や機能ならプリムスを選べという神話が僕の中で崩れました(笑)

プリムスどうした!!!

昔から使ってるのはICIオリジナルのBALTORO。これは持ち手が熱くならない優れもの。

今はICIもオリジナル商品作っていなんだねぇ。昔と変わったなぁ。

 

さらに収納がどうなるかを試したら・・・・・
このクッカーの中にガスボンベもバーナーも入る予定が入らない。

なぜだとウェブサイトをチェックしたら・・・買うの間違えたみたい・・・

好きな日の山荘さん。買う時に教えてくれ(涙)

まぁ、いいです。これで行きます。

 

道具はウェブで見ただけではわからない。お店で見て買うほうがいい。

お店で見ただけではわからない。実際に使ってみるのがいい。

実際に使っただけではわからない。フィールドで何回か使ってみて初めて価値がわかる。

基本に立ち返りました。

 

正しいセットはこちらの組み合わせです。

 

●最軽量コンパクト仕様セット
(フェムストーブP-115、アルテックポット0.6l、ガスカートリッジPG-110








 

●バランスの良いセットはこれ
(ウルトラバーナーP-153、アルテックポット1.0l、ガスカートリッジIP-250








 

●30年使ったロングセラーはこれ



 

●今いちばん欲しいクッカーはこれ(笑)



軽量化重視なら「極」だけど、使い勝手を考えるなら「焚」がいいな。



これを買ったらブランドをそろえたくなるね。物欲が・・・



これで楽しみが増えました。