カテゴリー
セッション

資格試験に合格しました!

クライアントさんから嬉しい知らせが来ました。

おかげさまで、セッションの時に話題にしていた品質管理検定2級に、合格しました。
合格できたのは、あの時受けた個人セッションと、あの時いただいたキューピーさんのおかげです。
ありがとうございました。

セッション後、勉強することが楽になり、覚えることが楽になりました。
雑学の本を読むのと同じように、試験勉強を挫けることなく続けられました。
それだけでなく、普段の会話で言葉に詰まることが格段に減り、
電話で話すことがとても楽になりました。

ありがとうございました。
またお世話になります。

セッション前には、学生時代は数学が苦手だった。
勉強しても全く頭に入らない。数字の感覚がわからない。
この苦手意識をなんとかしてもらいたいということでした。

僕が学んできた技術では、人は誰でも学習障害があると考えています。
学習障害とは苦手意識といってもいいです。
いつの間にかできてしまった心理的ブロックができている場合があるのです。

学校に行けなかったのが行けるようになったりする事例もあります。

資格試験もストレスがなければスムーズに勉強できるようになります。

この苦手意識はメンタル面、フィジカル面の両面からアプローチすることが大切です。

合格の報告は嬉しいですね。

おめでとうございます!

フリースタイル情報
■学習障害を解除する個人セッションを提供中。
https://www.yoriyoku.com
■自分の好きを再発見・再定義して活用するためのソース・ワークショップ
https://www.asobilife.com
■Zoomサービス「あなたの才能を読み解く」顔読み
http://www.kaoyomi.com


カテゴリー
セッション

自己肯定感を高めて天才性を見つけるZoomセミナーを開催しました

好評のうちに終わりました。
ありがとうございました。

このセミナーを開催しようとした経緯はコチラです。

このセミナーを開催したいという主催者の人がいたらご連絡下さい

自己肯定感が低いって、感情的なストレスから来ています。
ここは僕の専門分野。感情を解放することが重要になります。

自分の中にある自己肯定感の設計図があって、それを書き換えることが必要です。

  • 自分なんて・・・
  • 自分なんか・・・
  • どうせ・・・

と言っていたら要注意です。

自己肯定感のスペシャリストは赤ちゃんなんです。
彼らは何もできないくせに、なんでもできると思っています。
自分がやりたいことに貪欲です。
あの状態が自己肯定感が高くて意欲の満々なんです。
だれもが通ってきた道なんです。

自己肯定感を高めるって自分を取り戻すだけのことです。

セミナーの内容の一部を紹介します。

みんなと違っていいんだということが自己肯定感と密接につながっています。

思春期に仲間と同じでありたいという欲求がでてくるのです。
それを拗らせてしまうと大人になっても、みんなと同じことしかできくなってしまう。

本当は自分が好きなことをやりたいのに、周りの人たちに合わせてガマンしてしまう。

才能って社会的なもので、みんなと違うものが才能です。
その中でも、みんなと違いすぎる部分が天才性と呼ばれるものです。

上の図はベルカーブと呼ばれるもので、僕らは偏差値の曲線として記憶をしています。
だから右のほうが良いものだと思ってしまいますが、左のほうも才能なんです。

勉強で言えば、そんなに勉強ができないならば、他に何かできることがあるということです。
仮に勉強ができなくても勉強が好きならば、また違った才能が生まれてきます。
この辺りが才能の面白いところ。

そして、IQでの右側の人はフィンテックと呼ばれているんだけど、この人たちもストレスがむちゃくちゃ高いそうです。

それはみんなと違って非難されるという同調圧力があるから。

自分の中にある天才性を押し殺すのは、人類全体の損失です。

これは特別なものではありません。

あなたの中にもあるのです。

自己肯定感を高めたい人は、個人セッションの3回コースをお勧めします。
https://www.yoriyoku.com/PrivateSession.html

フリースタイル情報
■自分の好きを再発見・再定義して活用するためのソース・ワークショップ
https://www.asobilife.com
■自分らしく生きるための個人セッション
https://www.yoriyoku.com
■新Zoomサービス「あなたの才能を読み解く」顔読み
http://www.kaoyomi.com


カテゴリー
セッション

【期間限定】新元号特別感情リーディング

新年度が始まり、新元号も「令和」に決まりました。

万葉集の「初春の令月にして 気淑く風和らぎ 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす」から来ています。

さらに白川静著 常用字解によると「令」の字は、深い儀礼用の帽子を被り、跪いて神託を受ける形。また、神の神託として与えられるものを令といい「神のおつげ、おつげ」の意味になるのだそうです。

令和

ふだんは西暦を使っていて和暦を意識していないのだけれど、年号が変わるって気分が変わりますね。

時代の象徴を現すものが元号でもあるのではないかと思っています。

そして、4月は新年度です。気分一新です。

新しい時代のあなたが注目するべき感情は何か?

それをリーディングするサービスを期間限定で立ち上げました。

こちらでリーディングした結果をメールでお知らせします。

人は思考で動いていると思いがちですが、感情で動いているのが本当のところです。

とある出来事に対して、どんな感情を感じるかで行動が決まっています。

ポジティブな感情をえる行動をし、ネガティブな感情を避ける行動をします。

ただ、感情って自分が進みたい方向性を教えてくれるコンパスのような働きをしているにしか過ぎないとも言えます。

これから1年の指針とすべく感情を調べてお伝えします。

  • 新年度をリフレッシュしてスタートしたい方
  • 新しいことにチャレンジしたい方
  • ワクワクした1年を過ごしたい方
  • 人生の流れを変えたい方
  • 人生の舵取りのヒントを知りたい方
  • 自分の可能性を知りたい方

に受けていただきたいと思っています。

この1ヶ月の期間限定サービスです。

これが最初で最期かもしれません。

直感でピンと来た方のお申し込みお待ちしています。

■お申し込みはこちら
https://www.yoriyoku.com/reiwaSession.html

■ゴールデンワーク開催。
自分を深く見つめるために棚卸しをしませんか?
ソース・ワークショップ
https://www.asobilife.com/

■フリースタイル公式Website
https://www.yoriyoku.com


カテゴリー
セッション

大阪でコーチングセラピーの講座と個人セッションします

大阪にいきます。

関西方面からのクライアントさんも多くいることもあり、大阪でセミナーと個人セッションを開催することにしました。

早いもので来週開催です。

タイミングあった方、ピンと来た方にお会いできることを楽しみにしています。

 

講座案内

入門講座ですので初心者から上級者まで深くわかりやすく面白く使える形でお伝えしていきます。

質問も自由にできるスタイルですので安心してお越しください。

人間って面白いなと感じていただけると嬉しいです。

 

5月20日(日)哲学言語カウンセリング入門

6月10日(日)体と心をつなぐキネシオロジーセミナー入門

8月19日(日)親子関係を紐解くコンステレーション入門

9月 9日(日)自分と相手を知る顔学セミナー入門

詳細はこちら
http://www.yoriyoku.com/oosaka/

個人セッション

大阪出張セッションです。

基本的にコーチングセラピーのセッションですが、好きなことで起業したい、プロのセラピストになりたいとか続けていきたいというコンサルティングも歓迎します。

僕を十二分に活用していただけると嬉しいです。

日程:5月19日(土)、6月9日(土)、8月18日(土)、9月8日(土)

詳細はこちら
http://www.yoriyoku.com/oosaka/session.html

 

ご縁に感謝です。

 

■ワクワクを発見し好きなことを仕事にするソース・ワークショップ
http://www.yoriyoku.com/source/

■自分らしく生きるライフチェンジプログラム
約半年間、人生を変えるために伴奏するコースです。
http://www.yoriyoku.com/LifeChangeProgram.html

■フリースタイル上田夫妻公式ページ
個人セッションはこちらのページを
http://www.yoriyoku.com/

 


カテゴリー
セッション ソース ライフワーク

未来になんて興味はない

久々に号泣しました。

自分の中の大切なもののひとつが癒されました。

うちの奥さんはセラピストのセラピストと呼ばれて、カウンセラーからヒーラー、霊媒師さんまで人から相談を受けて癒す仕事をしているに人気があるセラピストです。

彼女と話しをしていて、グッと深い対話の瞬間が訪れたのです。

 

メンタルトレーナー上田正敏です。

泣くという行為はとても気持ちが良いものです。

特に自分の琴線にふれた涙は感動的です。

感情も本当に感じたなら一瞬で号泣して、一瞬で元に戻ります。

号泣もハンパないです。嗚咽がでちゃうのです。

封印していた感情が解放されるからでしょうか。

 

感情が長引くのは感情に感情が反応している時に起こります。

これは真に癒されるまで続きます。

癒されたならもうその感情に振り回されることはありません。

もちろん無意識なところの部分なので、実生活にどのように影響を与えるかは無限の可能性があります。

今回の場合も自分がどうなるのか楽しみな部分があります。

 

何があったのかというと・・・

 

うちの奥様と未来について話をしていたのです。

僕は未来を思い描くのが苦手です。

その話をしているうちに「なぜ苦手なのか?」という話になった時に、一瞬でその理由がわかったのです。

もうそうしたら、涙があふれだしたのです。

その理由を口にだしているうちに、言葉にならなくなり、嗚咽になってしまったのです。

もう二人で涙涙ですよ。共感の嵐ですよ。

 

理由は、うちの母親の病気。

僕が小学校に入る直前に、余命3ヶ月の診断を受け、その後も数年の命だとか、いつどうなるかわからない状態でした。

いつも「お母さんが健康になりますように。少しでも長生きしますように。」と神社などで拝む時にはお願いしていました。

僕にとって未来は「ほんの少し」なのです。

平和な明日が来ることだけを望んでいた少年時代、青年時代だったのです。

長期のビジョンなんてものはありません。

それよりも今この瞬間に生きていることが大切なのです。

 

母が亡くなって二十数年経ちます。

それでも大きな影響を僕に与えていたのです。

今は、その時に自分に「えらかったね。それはいつも怖かったよね。がんばってたね。」と言ってあげたいですね。

子供の頃に育った環境って大きいですね。

 

さて、はたして僕自身が、未来に興味を持ったでしょうか?

それは今はよくわかりません。

人生で大きな感情が流れ去っていった瞬間のベスト5に入りました。

 

心が揺さぶられる感動をあと何回味わえるのだろうか。

その度に進化している自分を感じます。

 

この感動を多くの人に体験してもらいたいなと思います。

幸せと豊かさは確実にやってきます。

成功ではなく豊かさ。

恵まれているな俺。奥さんの名前は恵子だしね。

パートナーシップを大事にしよう。

■フリースタイル上田夫妻公式ページ
個人セッションはこちらのページを
http://www.yoriyoku.com/

■ワクワクを発見し好きなことを仕事にするソース・ワークショップ
http://www.yoriyoku.com/source/

■自分らしく生きるライフチェンジプログラム
約半年間、人生を変えるために伴奏するコースです。
http://www.yoriyoku.com/LifeChangeProgram.html

 

 

 

 


カテゴリー
セッション ライフワーク

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

 

お正月は父に自律神経を整えて予防医療のボディワークを。

殊の外、気に入ってもらえて元気でいてもらうために定期的に実家に行くことに決めました。

 

そして、新年のセッションも始めました。

2018年をどのように生きるのか?

仕事として社会に自分を活用するために必要な3つのIQ的な側面と1つのEQ的な側面を掘り下げるセッションも評判が良いです。

社会に自分をどのように活用して、社会のあるべき姿はなんなのかを知ることは、とても大事なことですね。

理想が叶った結果に手に入るゴールで味わう。

喜んでいただき僕も嬉しいです。

受けたいことは個人セッションを申し込んで下さいね。

 

個人として健康であり、社会人として活躍するって大事なことですね。

 

僕も生かされていることを自覚して、社会貢献のために体を使っていきます。

 

本年もよろしくお願いします。

 

■自分らしく生きるライフチェンジプログラム
約半年間、人生を変えるために伴奏するコースです。
http://www.yoriyoku.com/LifeChangeProgram.html

■ワクワクの発見し好きなことを仕事にするソース・ワークショップ
http://www.yoriyoku.com/source/

■フリースタイル上田夫妻公式ページ
個人セッションはこちらのページを
http://www.yoriyoku.com/


カテゴリー
セッション 個人セッション 好きを仕事に

変化を伝えるということ

クライアントさんに「私は変化をしているのでしょうか?」という質問をいただきました。

答えは「はい。変化しています。」なのですが、同時に反省もしました。

僕がやっているセラピーは根本的な部分にアプローチをしていきます。

心の深い部分を扱うということは丁寧に優しくアプローチするので本人が気づかない程度の変化でいいのです。

そのことで、認知そのものが変わってしまうので、本人は何も変わっていないと感じるのです。

 

メンタルトレーナーの上田正敏です。

人はホメオスタシスという恒常性を持っていて、変化をしないように体も心も調整します。

わかりやすのが体温。

人は恒温動物であり、夏の暑い時期でも冬の寒い時期でも体温は36度くらいに保たれています。

これが恒常性。

体温を一定に保つために意識しなくとも体は一定の温度を保ちます。

 

急激な変化が起きると意識も反応します。

今の時期だと、急に寒いところにでると震えるでしょ。

そして寒いと感じる。

それで足踏みをしたり手に息を吹きかけたりして体温を上げようとします。

 

心も同じで、心も変化を嫌います。

変わったと感じれば、元に戻ろうとする力が働きます。

人がなかなか変われないのは、変わることを本能的に嫌うからです。

変わるということはストレスを感じるということですから。

 

僕は人は、ゆっくり変わればいいと思っています。

実際に急いで変わろうとしてバランスを崩す人も多く見ているので、これだと元に戻ってしまうことが多いのです。

小さな積み重ねが人を変えるのです。

セラピーも変わったように感じないけれど、実際のところは毎回変わっていて、大きな変化が時折訪れます。

 

今回、丁寧に大きく変わったポイントを伝えました。

 

これ僕が職務怠慢でした。

伝えているつもりでしたが、伝わっていなかったのです。

申し訳ございませんでした。

 

継続セッションをしている人には、変化を伝えるように意識をしていきます。

僕が感じている変化を伝えるようにしていく必要があるのですね。

僕自身も人の変化にとても敏感です。

 

観察をして変化に気づくことが僕の才能の一つです。

これは使わないと人類の損失だと思うのです。

与えられたものは使っていく必要があるのです。

 

それが社会の一員としての自分の役割になるのです。

これが生まれて来た目的にもつながる。

そんな確信をしています。

 

人は自由であり、愛を与える存在なんです。

これが人間を語る上での基本になると思っています。

 

マスターとしての役割も自覚していこう。

スターウォーズの最新作の影響かな。

 

よりよく人は変化する!

■自分らしく生きるライフチェンジプログラム
約半年間、人生を変えるために伴奏するコースです。
http://www.yoriyoku.com/LifeChangeProgram.html

■ワクワクの再発見・再構築し好きなことを仕事にするソース・ワークショップ
http://www.yoriyoku.com/source/

■フリースタイル上田夫妻公式ページ
個人セッションはこちらのページを
http://www.yoriyoku.com/


カテゴリー
セッション 感想

人の幸せを応援できるようになりたい!

セッションの感想をいただきました。

本人の許可をいただきここに紹介します。

 

プロのセラピストに個人セッションを受けてきました。

今回のテーマは「人の幸せを応援できるようになりたい!」です。

ここで言う幸せとは夢や目標が叶うことで楽な状態にすることです。

自分の潜在意識で人と関わるとき

「そんなことやってる場合じゃないよ!」

「自分の分がなくなっちゃうよ!」

「幸せの量は決まってるのだから!」

という競争意識(受験戦争の影響?)が働いて心から応援できない自分がいると思っていたのですが、セラピストの先生に「なんか嘘くさいんだよね~」と言われ、本当は自分自身が妻に応援してもらいたいということが分かりました(汗;)

潜在意識では本当に心から応援できる人になりたいと思えてるのだけれども、親切で・穏やかであることが、絶縁する・切断するに置き換わってしまう問題があることがわかり、原因を探っていくと、なんと4歳の時、川で溺れて死に掛けているところを父親に助けられたことが関わっていると・・・マジかよ!

2歳年上の兄と浮き輪をつけて遊んでいたのですが、兄が浮き輪に身体を入れないで手につかんで泳げることを自慢するので、負けず嫌いの私はマネをして頑張る・・・溺れる・・・死に掛ける・・・助けられる・・・

死に掛けたのに救出後のハグはなく、帰りの車内では父親の泳ぎの自慢話に花が咲き、4歳の幼児の心には深い傷が・・・

我が家の教育はストレスをかけまっくて強くなる系の昭和型で、よく殴られました(笑)

小さい頃から、自分自身にめっちゃストレスをかけることで強くなってきたことを手放すことになりました。まったく頑張らない自分にならないだろうか少し心配だが・・・

ちょっと待てよ!もしかすると、相手にストレスを与えることで成長させることが愛情を無意識でやっていた可能性が多々あることに気付いちゃいました!

みんな!ゴメンよ!悪気はなかったんだよ!

セッションのクライマックスに、

「助けることができて本当に良かった!お前たちは俺のすべてだ!」

と言ってもらって、エンディング。

自分に過剰なストレスをかけて耐えられなかった時に無意識に自分の感情を麻痺させることをやっていた自分を発見できました。

これから、麻痺させていた感情をひとつひとつ繋ぎ合わせて行こう!

まーちゃん先生、本当にありがとうございました!

(NYさん 男性 歯科医)

こちらこそ、感動的なセッションをありがとうございました。

自分自身に“気づく”ことで癒されよりよく変わっていきます。

幼少期に信じ込んでしまったことが今現在にまで影響を与えています。

心のブレーキを外すことで、望む未来を手にいれることができます。

男性は父親との葛藤を癒すと仕事も家庭もうまくいく傾向があります。

今後が楽しみです。

これからもよろしくお願いします。

■フリースタイル上田夫妻公式ページ
個人セッションはこちらのページを
http://www.yoriyoku.com/

■未来を変えるライフチェンジプログラム
約半年間、人生を変えるために伴奏するコースです。
http://www.yoriyoku.com/LifeChangeProgram.html

■ワクワクの発見し応援されながら好きなことを仕事にするソース・ワークショップ
http://www.yoriyoku.com/source/


カテゴリー
セッション 好きを仕事に

潜在意識を意識化して、また潜在意識化させるからか

よくわからないのですが良くなっているんですよというブログを書いてからまた思考を深めています。

なんだかわからないんだけど、よくなってしまう。

これはセッションを提供していて、セラピストとしてはイケてる感じですが、経営者としてはイマイチな感じなのです。

 

プロセラピストの上田正敏です。

セラピーのメンターから、セラピストは黒子なんだよ。

クライアントが良くなるのはクライアントの力。

自分で自分を癒したと感じてもらうのが最高のセラピストの仕事。

そう教わってきて、実際にそうあろうとしています。

 

これね、黒子すぎて存在まで忘れられてしまうんですね。

そして、セッションの内容も忘れてしまい、何が問題だったのかさえも忘れてしまい、さらにはセッションを受けたことそのものを忘れてしまっているのです。

何が問題かといえば、口コミが起きずらいのです。

 

玄人レベルの人からは、大学院レベルの話を高校生にしても伝わらんでしょ。深すぎてわかんないんだよ。

と言われてしまうのです。

 

今の僕の課題は、多くの人に伝えたいということです。

これが僕の今の課題です。

うーむ・・・

 

なんで、こんな状態になるのかセッションをしながら考えていたります。

セッション中は、表面に現れている問題をクリアにすることからスタートします。

話をしているうちに、潜在的に隠れている本質的な問題があぶりだされてきます。

その潜在的な問題を解決する。

意識化した後に無意識化するのです。

無意識化とは、意識しなくても、よくよく変化するように自動運転ができるようにしてしまうのです。

以前からずっとできていたかのように、できるようにしてしまうのです。

潜在識レベルで習慣化してしまうので、日常生活に戻ってから、その影響が現れて、現実が変わってしまうのです。

 

劇的な変化ではないので、本人さえも気づかないのです。

だから抵抗を受けずに変わってしまうのです。

ジェントルなセラピーなんですよね。

 

なるほどなと。納得しました(笑)

 

伝えなければ伝わらない。

これは僕の怠慢ですね。

ちゃんと伝えることが大事ですね。

 

僕自身はクライアント目線で語っているつもりでも話が難しいらしい。

伝える手段を見つけないと。

人生っていつでも課題という名のゲームが用意されていますね。

 

ブログで伝えるのは難しいことはワークショップで実際に体験しながら伝えるのが一番なのかもしれませんね。

潜在意識や無意識の領域は、体感によるものも多いですから。

 

■ソース・ ワークショップ
ワクワクという切り口から自分を知るための現代版自己探求プログラムです。好きを軸に仕事・パートナー・ライフスタイルを手に入れます。
発見編:5月21日(土)22日(日)
http://www.yoriyoku.com/source

■個人セッション
心と体を統合することで過去が変わり今が変わり未来が変わります
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジ・プログラム(個人向け)
よりよい人生を歩みたい方へ!
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm


カテゴリー
セッション

よくわからないのですが良くなっているんですよ

クライアントさんから言われる言葉。

 

不思議なんですよね。

なんか、よくわからないんですが、よくなっているのですよ。

どうしてなのですか?

 

プロセラピストの上田正敏です。

今日もセッションで言われました。

僕の答えは、

それがセッションの効果なんですよ。

心の奥にある根本原因を解消すると、現実が変わるのです。

というものなのです。

 

さらに知りたいという人には、

一応説明はできますが、わかるとなると月に4日で1年くらいセミナーができるくらいにたくさんの要素があります。

さらに実感としてわかるのに3年くらいかかるかもしれません。

と答えます。

僕が歩んできた道のりを考えるとこんな感じです。

 

確信を持って言えることは、人は変わるのです。

人によってセッションの回数は、数回から数十回までと変わってきます。

それは心の問題かもしれない。

それは体の問題かもしれない。

それは食事の問題かもしれない。

それは環境の問題かもしれない。

それは考え方の問題かもしれない。

それは使っている言葉の問題なのかもしれない。

それは振る舞いの問題なのかもしれない。

それは行動の問題なのかもしれない。

それは過去の経験からくる問題なのかもしれない。

それは両親の問題かもしれない。

それは家系の問題かもしれない。

それは人間関係の問題かもしれない。

それは地域の問題かもしれない。

 

表面にでてくる現象は一部です。

表面下にある原因は様々です。

いきなり本質的な問題にいける人もいれば、表面にある問題を解決していから本質的な問題にいかなければならない場合もあります。

機械みたいに原因はコレです。解決策はコレです。

と決めることはできません。

様々なことを研究していますが、人によって違うとしか言えないのです。

 

共に問題の本質を見つめ、解決策を探っていく。

そのために必要な知恵や技術は総動員です。

でも、僕は答えは持っていません。

答えを言ってあげることはできないのです。

一緒に探っていくのが近い感覚なのかもしれません。

 

本当のことを言っちゃえば、僕にもわからないことだらけです。

わからない時にはわからないことを認めると、また状態が変わったりするのは興味深いですね。

お互いに影響しあって解決をしていくのです。

 

人間は複雑系と呼ばれる存在です。

今起きていることは、なぜ起きているかはわからない。

それを解決する方法も、わからない。

でも、解決することができるのです。

いや、できないことももちろんある。

それは時間がかかることだったりもするからね。

 

よくわからなくても、よくなるのです。

これでいいのだ。

 
■ソース・ ワークショップ
ワクワクという切り口から自分を知るための現代版自己探求プログラムです。好きを軸に仕事・パートナー・ライフスタイルを手に入れます。
発見編:5月21日(土)22日(日)
http://www.yoriyoku.com/source

■個人セッション
心と体を統合することで過去が変わり今が変わり未来が変わります
http://homepage2.nifty.com/f-style/session.htm

■ライフチェンジ・プログラム(個人向け)
よりよい人生を歩みたい方へ!
http://homepage2.nifty.com/f-style/lifechangeprogram.htm